最近のトラックバック

« いよいよ市民駅伝 | トップページ | 市民駅伝PART2 »

2007年1月22日 (月)

第58回岡崎市民駅伝大会

昨年走り始めた時の目標のひとつに市民駅伝参加もあった。ず~と楽しみにしてきた大会がいよいよ行われた。
122ekidensyugo_1


これが全参加メンバー&サポートの方々。
心配された天気も上々で皆さんの調子も良さそう。頑張りましょう!

でこちゃんのチームは中総RC桜組。
122ekidensakura 左から1区でこちゃん、2区ゴローさん、3区山先輩、4区フランクさん、5区セーラーさん、6区ichanの順でたすきをつないでいく。果たして最後までたすきは繋がるのか?全国でもすっかり有名になった豊川工業も出場するこの大会。トップが通過してから15分程度で繰り上げになってしまう。当然1区のでこちゃんの責任重大だ。ところが肝心の体調が思わしくない。この大事な時に右のでん部が痺れるように痛く満足な練習が出来ていない。1週間の禁酒もあまり効果はないようだ。集合後サポートの皆さんと各自担当区間へ移動して行った。でこちゃんは同じ1区のむーぴーとうさんと一緒に野球のサブグラウンドの周りでアップを行う。そこにやってきたのが1区を走る豊川工業の選手。やはりアップから違う。いかにも軽そうだ。黒いロングコートが早そう。本当にかっこいい!身体も温まってきたので祈る思いでダッシュしてみる。ダメだ。痛い。仕方ない。こうなりゃドーピングだ。看護士の甥っ子に処方してもらった痛み止めアスピリンを1錠服用する。胃に悪い薬なのでバナナ1本と一緒にアミノバリューで流し込む。甥っ子曰く服用後20分ぐらいで効いてくるそうだが本当に効くのだろうか?その後サポートの松○さんと共にスタート地点まで歩いて移動。9時30分頃スタート地点に到着。受付を済ませ付近をアップする。おや?まだ痛いぞ。もうそろそろ20分経つのに効いてこない。そんな中スタート5分前でスタートラインに並ぶ。何故かゼッケン番号が若い中総チームは一番前に並ばされた。みんな早そうなので後ろから轢かれそうだ。そして10時に号砲がなりスタート。やはりちょっと痛い。でもそんなこと言ってられない。スタート直後は下り坂なので自然とスピードが出る。最初の1kmはむーぴーとうさんのすぐ後ろで3分20秒くらいで通過。とにかくいける所までこの背中について行こう。2kmすぎで中学女子がタスキリレー。もう終わる選手が羨ましい。思えばこの辺が一番辛かったと思う。旧市民病院前で高校の後輩が一家で応援してくれた。名前を呼ばれ嬉しく、力になる。中町でも友達が一家で応援をくれた。ありがたいことです。軽く手を振り前を見るとむーぴーとうさんが徐々に遠くに離れて行く。これはまずい。このままではいけない。この差を維持しよう。気が付くとようやく薬が効いてきたようでほとんど痛みも無い。備前屋を右折して登り坂にさしかかる。中学生の女子をペースメーカーに登る。2~3人抜いた。やはり坂は得意だ。そして下り坂。スピードに乗ってどんどん走る。あれ?むーぴーとうさんがいない。コースを替え前を見るとかなり前に居る。この離れていく背中を目に焼き付けよう。この悔しさをバネにしよう。いつかはむーぴーとうさんといいレースが出来るまでになろうと心に誓う。伊賀川周辺で応援するという家内を探しながら走っているとタイヤ屋の曲がり角でビデオ撮影していた。同級生の習字の先生はでこちゃんの名前を大きく書いた看板を持って応援してくれていた。さらに他の同級生も一家で応援してくれた。また力がわきあがる。いよいよ最後だ。バス通りを横切りたすきを外す。右手に丸めて持ちラストスパート。(この瞬間が駅伝の醍醐味。一番好きな瞬間)大きなゴローさんを探す。直前まで見当たらない。あれ?困ったなぁ~と思っていたら急に横から出てきた。無事たすきを渡す。ゴローさんが時計を押したのを見届け安心した。よかった!やり遂げた。そのままジョグで50mほど流して歩いて戻る。その時時計を押し忘れたのに気づく。押したときは24分20秒だった。逆算すると22分台では渡したと思う。(家に帰ってビデオで確認するとタイヤ屋角でむーぴーとうさんから37秒遅れで通過していたので目標の1分以内で渡せたと思います。)あれほど頭に入れた1kmポストでのラップ確認も忘れ、ゴール後の時計押しも忘れ、恐らく緊張していて無我夢中だったと思う。
その後サポートの○藤さんの車で中総へ送ってもらった。むーぴーとうさんとむちむちさんの間のタスキリレーでトラブルがあったようだ。これはアフターの反省会でむちむちさんには十分反省してもらおう。
ゴール地点に移動して仲間のゴールを待つ。果たしてたすきは繋がったのか?時計を見ながらゴールを待つ。まもなく白い繰上げたすきを着けたチームがゴールしてきた。やはり無理だった。その後梅組みの一人旅さんゴール。30秒ほど送れて我、桜組みのichanもゴール。どちらも繰上げでどっちが勝ったのかは分からない。とにかく怪我なく終わってよかった。サポートのみなさん、そして絶妙なチーム編成や監督業でお世話になったはじめさん、ありがとうございました。そしてお疲れ様でした。
122ekidenafuta その後は行きつけのスーパー銭湯で反省会。責任を感じたむちむちさんからビールを差し入れていただき大変盛り上がりました。レースとは関係ない右利き、左利きの話では笑いすぎて腹筋がよじれました。セーラーさん勘弁してください。

何はともあれ、無事大役を成し遂げ安心しています。来年も是非走りたいと思っていますので皆さんよろしくお願いいたします。
PS、やぱぱり来年も1区がいいなあ・・・。

« いよいよ市民駅伝 | トップページ | 市民駅伝PART2 »

ランニング」カテゴリの記事

コメント

でこちゃん、非常に楽しいレポートありがとう♪
監督&サポートでの若干の苦労が報われました。
我が2チームはタスキこそ続らながらなかったものの、良い成績が残せたと思います。
反省会は先に失礼し申し訳ない。あれから色々(色話)も飛び出したみたいで、盛り上がった様子よ~く伝わってきました。又来年が楽しみです。

はじめさん

昨日はろくにお礼も言わず失礼しました。
色々準備で大変だったと思います。
ありがとうございました。

たらさんも言っていましたが本当に絶妙なチーム編成で楽しめました。
はやく結果がしりた~い!

でこちゃん、お尻いたかったのにあんなに速く走ったの???
やっぱすごいわ!
来年への課題も出来たし、チームも、個人も来年頑張ろうね~!

でこちゃん、お疲れ様でした。
そうか~ドーピングは既に免許皆伝ichanにはもう教えることはありません。(笑)

どっちが勝ったんでしょう。流石はじめさん、絶妙なメンバー組み合わせですね。直ぐ結果が分からないのがまた・・なんとも楽しみ倍増ってとこですね。(笑)ichan来年も北海道から来ようかな~そん時は混ぜてくれる?(笑)

>ふみふみさん
そうだね。お互い課題はわかってるし頑張ろうね。
いつも練習日誌読んで刺激をいただいております。
ますますのご活躍を期待しています。

>ichan
来年の北海道からの参加お待ちしています。
遠来賞も出しますよ~。
銭湯の入浴券でいい?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/194269/5033089

この記事へのトラックバック一覧です: 第58回岡崎市民駅伝大会:

» 腹筋 スライダー [腹筋 スライダー]
[続きを読む]

« いよいよ市民駅伝 | トップページ | 市民駅伝PART2 »