最近のトラックバック

« 自己新達成!三河安城緑道マラソン | トップページ | 3月を振り返って »

2007年3月28日 (水)

安城緑道マラソン(ラップ編)

ichan先生みたく、今回は長編にしてみた(笑)

自己新を出した「安城緑道」と初フルマラソンの「いびがわ」のラップを並べてみました。

0327

今回の安城では前半ichan先生について行くだけで何も考えなかった。
先生の心拍計に頼っての走りだったが実に走りやすくかった。
今後のレースでも誰かをペースメーカーにすると走りやすそうだ。
でもこんなに機械みたいに走れる人はそういないしなぁ。生徒を置いて北海道に行ってしまう困った先生だ。

いびがわの前半を見るとかなりのハイペース。しかも登り坂でのこのラップはある意味自殺行為だった。初フルマラソンでマラソンの怖さをも自分の実力もわからない「若い走り」だ。案の定、後半はすごい落ち込み。

それに比べて、今回はある程度の走りこみと過去のマラソンから学んだ学習と先生のアドバイスもありそれほど落ち込まなかった。
それでも、35km過ぎからはキロラップが5分以上かかっている。ここを何とかしたい。
せめて5分以内にしなければいけない。この区間が5分以内なら20分は切れていた。
25km過ぎに感じた「楽チン感」をもっと疑うべきだった。こんなに楽に最後までいけるはずない。ここは我慢して体力を貯めるべきで22分16秒/5kmは早すぎた。これがその後のキロ5オーバーに繋がっていくんだな。

今回で3回目のフルマラソンだが前半に2~3分無理すると後半は2~3倍になって帰ってくる事がよくわかった。

先生に教わったことを忘れないようにしよう。
1.まずは自分の実力を知る。
2.その上で42km走りきれるペースをつかむ。
3.アップをすると前半どうしても突っ込むのであまりアップはしない方がいい。
4.即効性のカーボショットを使うべし!
5.あとなんだっけ・・・(汗)

<笑顔のゴール直後 一人旅さん写真ありがとうございます>

0327goru

« 自己新達成!三河安城緑道マラソン | トップページ | 3月を振り返って »

ランニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/194269/5884524

この記事へのトラックバック一覧です: 安城緑道マラソン(ラップ編):

« 自己新達成!三河安城緑道マラソン | トップページ | 3月を振り返って »