最近のトラックバック

« 形原アジサイ祭りシャワーラン | トップページ | 夢×挑戦ブログ挑戦報告(6月) »

2007年7月 2日 (月)

いびがわマラソン練習会

7月1日真夏のような暑さの中、いびがわマラソンのコースを走る練習会に行ってきました。

名古屋のランニングクラブの庄内RT・菊里クラブ主催の練習会にふみふみさんの紹介で我、中総からも、ふみふみさん、いくちゃん、rei-chan、一人旅さん、でこちゃんが参加いたしました。

スタート前、揖斐川町役場で支度していると、役場の職員の方から取材を受けました。
その様子はいびがわマラソンの公式ページに紹介されています。

<いびがわマラソンのページから写真を頂きました>
0702

気温30度、晴れというマラソンにはまったくむいてない季候の中、練習会は始まった。

この練習会は走力に合わせてグループ分けして30km地点まではグループで走り、その後はフリーになる。

キロ/6分のAグループ、キロ/5分45秒のBブル-プ、キロ/5分のCグループ、キロ/4分30秒のDグループの4つのグループに分かれて15分間隔でスタートする。

我、中総RCのメンバーは、いくちゃんとrei-chanがAグループ、一人旅さんとふみふみさんがBグループ、そして僕は迷った末にキロ5分のCグループに入れてもらうことに。

まず8時45分、Aグループが、9時にBグループ、9時15分に我々Cグループがスタートした。

う~ん、とにかく暑い。最後まで走れるのでしょうか・・・。とにかく完走目指して頑張ろう!

我Cグループは12名。そのうち女性が4名。皆さんさすがに速そうだ。
僕は知らない人ばかりなので孤独にリーダーの後ろで歩を進める。
走り初めからかなり速い。自分の感覚ではキロ5どころかキロ4分半くらいかと思うくらいだ。去年の初フルマラソンで走ったコースを懐かしながら走る。3kmほど走ったところでもう汗が噴出す。のどが渇いた。エイドが待ち遠しい。

ようやく5kmのエイドに到着。時計を見ると23分28秒。やっぱり速いじゃん。疲れるわけだ。ここでタイムを調整するのかと思ったら1分の休憩ですぐ出発。ええ??もっと休みたいよ~(汗)
周りは知らない人ばかりだし、文句を言う人は一人も居ないのでリーダーに従って走り出す。この頃が一番辛かった。暑さで意識が飛びそうになる。

次のエイドに到着。この5kmは22分34秒。キロ4分30秒じゃん!!約束が違うっ!!慌てて水を飲んでると「あと20秒で出発します」って言ってる。ほんの45秒の休憩で出発。まるで軍隊みたいだ。このグループに入ったことを猛烈に後悔する。

その後は登り坂が続き、かなり消耗してきた。一緒に走っている大きい人が話しかけてきた。僕が岡崎から来たというと、でこちゃんですか?とブログなどで僕を知っていた。その人は綾小路ウシ麿という人で、僕もジョグノートで名前は知っていた。それからはちょくちょく話しながら走り、楽しくなってきた。そして次のエイドに到着この5kmは24分49秒。だけどかなり登り坂があったからね。そしてまたしても45秒の休憩で出発。うかうかしてると水も飲めない。

このあたりはランナーズハイでしょうか、気持ちよく走っていた。なんとか30kmは行けそうだ。前を見ると15分前に出発したBグループが見える。もう追いついてしまった。いったいどんな速さでしょうか。前に人がいると速くなるらしく、スピードがどんどん上がる。次のエイドまでの5kmなんか21分47秒だもん。もうやけくそです。この休憩はたった36秒。

そして折り返してAグループも追い抜く。次の5kmは25分47秒。ようやく約束のスピードになったのでしょうか。でも足がかなり消耗してる。こんな暑さの中走っていないのでかなり辛い。ここはゆっくり休憩したいのに52秒で出発。

僕はちょっと出遅れてしまい気が付くと10m程おいて行かれた。ここで慌てて追いついたのがいけなかったのか急に足が動かなくなった。意識が飛びそうだ。暑さで朦朧としてきてフラフラする。2kmほど頑張ったがとうとう付いていけなくなった。徐々に離れて走っていると道の右側に水道の蛇口を発見。頭から水をかぶりちょっと生き返る。とにかく30kmまで頑張ろう。とぼとぼ走ってると青い文字で「30km」と書かれたポイントを発見。ボタンを間違えて時計を止めてしまった。と、同時に自分の気力も止まってしまった。ウシ磨さんと一緒に30kmでリタイヤしてしまいました。

車でスタート地点に送ってもらうのですが、その中からゴールに向かって必死で走る同じグループの人がまぶしく、自分が情けなくなりました。
30kmのペース走と割り切ればいい練習なのですが、完走できなかった情けなさで家に帰っても心の中にもやもやしたものが残りすっきりしません。
悔しくて情けない練習会でした。

いったいこの半年何してきたんでしょうか?僕の課題は30kmからのスタミナなのに又も露呈してしまいました。ああ~情けない。こんなんでサブスリーなんて恥ずかしくてこのブログのタイトルも変えたいくらいです。

この悔しさと情けなさをどうしたらいいのか、暫く考えながら練習したいと思います。

« 形原アジサイ祭りシャワーラン | トップページ | 夢×挑戦ブログ挑戦報告(6月) »

ランニング」カテゴリの記事

コメント

ラストまで走れなかったでこちゃんの気持ちもお察しするけれど・・
あのグループのメンバーと30キロまで一緒にはしったことが素で羨ましいわたしです。
でこちゃん、来年はラストまであのメンバーと一緒に走れそうだね!

>ふみふみちゃん
いやいや、完走したふみふみちゃんや一人旅さんが羨ましい。

最近、伸び悩んでいてレースするたびに課題が出来てそれを克服できずにどんどん積み上げてる感じです。

コーチがいるふみふみちゃんが羨ましい。

ほんとだね、コーチのいるふみちゃんがうらやましいよぉ。

私も完走できず、ねを上げてしまった(T_T)
情けなかったのは私。
ね、でこちゃん、やっぱ完走してこそ意味があるんだよね?
でもでこちゃんは途中まですごい速さだったじゃん。
その練習にはなったよね?

悔やんでもしょうがないので・・・とにかく走ります。

>rei-chan
確かに完走すれば充実感もあるかも知れないけど
故障しちゃっては何にもなりません。
○km地点まで走れたという達成感を感じて
次回への課題がみつかった練習会と思えばいいんじゃない。
僕はそう割り切りました。

rei-chanには会社にコーチがいるじゃん。

えっ?会社のコーチって誰のこと?
ストップウォッチ持ってお昼一緒に走る川○さんのことかなぁ。
走友会ではそういう名目になってるけど、そんなんじゃないよ(T_T)
刺激を受けにもうひとつのチーム”走快屋”にも顔出ししようと思ってます。
そこにはあちゃくんも青○さんも籍をおいてるんだ。
女子で早い人がいるんだって。まだ会ってないけど。
その彼女たちと豊田6耐走ります!!

>rei-chan
川○さんもそうだし、山さんだって。
みんな心配して走り方とかみてくれるじゃん。
そういう身近な人をうまく利用して頑張りましょう!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/194269/7004273

この記事へのトラックバック一覧です: いびがわマラソン練習会:

» 湘南国際マラソンの参加方法 [湘南国際マラソン]
湘南国際マラソンについて。湘南国際マラソンの参加方法、湘南国際マラソンのコース、結果、記録、交通規制など、湘南国際マラソンをガイドします。 [続きを読む]

« 形原アジサイ祭りシャワーラン | トップページ | 夢×挑戦ブログ挑戦報告(6月) »