最近のトラックバック

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2007年8月29日 (水)

琵琶湖ジョギングコンサート(宴会編)

灼熱の琵琶湖ジョギングコンサートを全員無事走り終え早くものどが渇いて仕方が無い一行は運転手のベップさん、ケンシン君、飲めない先生を除いて全員がアサヒスーパードライを口にした。現地で調達した弁当を食べながらまずは祝杯。いつでもビールは旨いけど走った後は特に美味しい!

その後一宮まで車で移動して一宮の銭湯に行く。サウナでたっぷり汗をかき、水風呂でアイシングした。凄く喉が渇いたが宴会に備えて飲み物は口にしない。
夕方から仕事のベップさんと用事があるrei-chanを駅まで送り、レンタカーを返しに行くとナイスなタイミングで先生が迎えに来てくれていた。

そして、毎度お世話になる串翔に移動する。
ソブさん、ケンシン君、スリッパ君、体脂肪25%君も着ていた。もう喉が渇いて死にそう。
早くその美味しそうな泡の出る液体を私にください。
みんな揃ってかんぱ~い!!P1010581

















<左からスリッパ君・体脂肪25%君、ケンシン君、でこちゃん、moonさん、ソブさん、先生>

飲み放題、食べ放題の宴会は非常に盛り上がり、今後のレースの話になりました。
勢いで「いびがわマラソン」エントリーを約束しちゃったスリッパ君・体脂肪25%君大丈夫かな?まずランニングシューズを買ってタバコをやめましょう。

しかし今回も食べきれないほどの料理と”どんだけ~”というほど飲んだのに一人3500円は安くない??赤字になってないか心配です。

次回の一宮タワーマラソンが楽しみです。

今回の宴会には花を添えてくれた「マエケンあやや」と「同級生さん」
P1010582 お二人ともとても明るくキレイな方ですが、もろもろの諸事情により画像を暗くしてあります。

お二人に会いたい方は是非一宮の「串翔」へ

しかし、マエケンがものまねするアヤヤに似てたなぁ~。
同級生さんはきれいなおみ足でステキでした。

また、次回の宴会でもヨロシクね~。

宴会で勢いが付いた一行は今度はボーリング場へ移動。
ボーリングなんて久しぶりだし、最近はそんな重いもの持ったことないしレースで疲れてるし酔っ払ってるしでどうなることでしょうか??

ボーリングではケンシン君の独壇場。力強いフォームでどんどん倒して行きます。
僕はといえばまっすぐに歩くのもままならない中、力が抜けてたのが良かったのか165も出ちゃいました。2ゲーム目も136も出て2ゲームで300以上なんて初めての経験でした。
マエケンあややの応援が良かったのでしょうか?

Image02

とても楽しいレース&宴会&ボーリングもあっという間に終り最後は先生に駅まで送ってもらい電車で家に帰りました。

今回も一宮の皆さんのお陰でとても楽しい時間が過ごせました。
この場を借りてお礼申し上げます。ありがとうございました。

最後にソブさんと琵琶湖で6位入賞を約束しちゃいました。
来年のレース後の宴会では「取ったど~~!」をやります。
それを目標に今から頑張らないと!

2007年8月27日 (月)

琵琶湖ジョギングコンサート(レース編)

毎年真夏のこの時期に滋賀県で行なわれる大会に参加してきました。(今年で2回目)

この大会は変った大会名でも分る様にレースではなく楽しくジョギングをして高石ともやさんのコンサートを楽しんでもらうというもの。
その為、個人のタイムはとってくれない。それでも1kmごとに表示があるしほぼ平坦で走りやすいコースでとてもお気に入りの大会です。立派なブドウとしっかりしたTシャツももらえます。

我、中総からもmoonさん、ベップさん、rei-chan、デコちゃんが参戦しました。
この大会後にはもう一つの楽しみの一宮の串匠さんでの飲み会があります。
その為、我々は去年に引き続きレンタカーで現地入りしました。

P1010577 受付を済まし去年と同じ場所にシートを敷いて準備する。暫くするとmoonさんの友達のソブさん、ケンシン君、先生、体脂肪25%君、スリッパ君がやってきた。

先生は3kmの部、あとは全員10kmにエントリー。30度以上の酷暑の中、皆さん頑張りましょう!

グランドの中を2周ほどアップするが人が多くて走りにくいのでコースの2km地点まで往復することにする。rei-chanと一緒にコースを逆走して2km地点まで行く。軽くジョグしてみると非常に軽い。調子のよさを実感する。「なんとか40分は切りたい」から「絶対切ってやる」に変った。

帰ってユニフォームに着替える。そしてスタート地点に移動する。去年はのんびり行ったのでスタート地点の渋滞で前に行けなかった。この反省を生かして早めに移動する。すると一番前の真ん中がゲットできた。ますます気合が入る。スタート10分前の10時になるとゲストの浅井えり子さんと高石ともやさんがやってきた。ヘリコプターも上空を旋回している。ちょっと緊張してきた。思えば4月の馬籠はぎっくり腰、7月のやぶはらは台風で中止。久しぶりのレースだ。溜まったものを全部吐き出して思いっきり走ろう。

10時10分。号砲が鳴りスタート。真ん中からトップに飛び出てみんなを引っ張る。何を撮影してるのかすぐ上にヘリがホバリングしている。凄い風で帽子が飛びそう。そんなことは構わずリラックスして走る。200m~300m走っても誰も来ない。トップで気持いいのだがなんか不安だ。そんなに速くないと思うのだが500mくらいはトップで走らせてもらった。約1500人のランナーを従えて走るのはいい気分だった。10人ほどに抜かれて1km通過。3分39秒。いいペースだ。呼吸もラクチン。このままのペースで走ろう。前の人数を数えると今10位だ。2kmは3分47秒。このまま維持して40分切ってやる。4kmほど走ったところで右足裏に水ぶくれが出来てしまった。このソーティーを履いて外を走るのは初めてでちょっと不安だったがまさか水ぶくれとは・・・。なんとか爆ぜないでくれ。右足の着地ごとにシューズとの相性がよい場所を探して少し動かしたり痛くないように親指を動かしたりするが改善しない。まあいいや。爆ぜたら爆ぜたまで。世界陸上の諏訪選手みたいに血染めのシューズで走ってやる。その後二人に抜かれ二人を抜き返す。黄色いランシャツのお兄ちゃんとは抜いて抜かれて抜き返した。あと4人抜かないと入賞できないと思って前を追う。10m程前に一人。さらに15m前に3人いる。あそこが入賞ラインだ。琵琶湖畔道路に出てあと3km。いよいよ苦しくなってきた。暑さで意識も飛びそう。右足裏も相変わらず痛い。それでも後1000mのインターバル3本と思い頑張る。2本目のインターバルの時、一人に抜かれた。悔しい!絶対抜き返してやる。そしていよいよ後1kmの看板通過。時計を見ると35分28秒。4分半で走れば切れる!さっきのお兄ちゃんを抜き返してやる。懸命のラストスパート。ゴールが見えてきた。お兄ちゃんまであと2m。1m。ダメだ。抜けなかった。時計を押してゴール。タイムは38分52秒。やった~!目標の40分切り達成。そしてまさかの38分台。最後の1kmなんかベストラップの3分24秒。よく頑張りました。順位は11位だと思うが発表はないのではっきりしない。でもこの暑さの中、よく頑張りました。自分に花丸です。

<ラップ表>
Image01_2

自分ではイーブンで走ったつもりだけどかなり中盤落ち込んでる。この辺が課題かなと思う。でも最後の1kmのタイムは自信になった。

この暑さの中、会心のレースが出来ました。

同行のmoonさん、ケンシン君は50分前後。ソブさんのタイムは聞いたけど忘れちゃった。(すいません)rei-chanは45分台で女性の部7位で惜しくも入賞を逃がす。来年は頑張ってね。
ベップさんも完走。体脂肪25%君も60分くらいで完走。スリッパ君はその名前の通りスリッパで1時間ちょっとで10km完走。なんという人でしょうか?まずは靴を買ってください。そして体脂肪君共々タバコをやめましょう!

この後、一宮に移動しての宴会&ボーリングをやりました。
とても楽しくこのままレポートしたいのですがあいにく時間がなくなりました。続きは宴会&ボーリング編にて近日中に公開します。

お楽しみに・・・・。

2007年8月23日 (木)

別名「虎の穴」平原の滝

最近仕事の都合で朝ランが出来ない。
かといって昼ランは暑くて出来ない。
翌日の朝が早いので夜ランも出来ない。
どうしようかと思ったとき、西尾市にある「平原の滝」を思い出した。

西三河の速いランナーはみんな通っているといってもいいくらいのランニングコース。
別名「虎の穴」と呼ばれていて僕なんかは敷居が高くてとても近寄れないでいた。

それでも往復5kmコースの殆どが木陰で真夏でも涼しいし天然の滝のシャワーが気持いいと山さんが言っていたので行ってみることにした。

西尾の地理は詳しいので大体の場所は分るのだがランニングコースが分るか不安だった。とりあえず滝の下にある駐車場に車を止めて着替える。
いくらなんでも真夏のこの時間(午前10時)にランナーはいない。「ユカちゃんが滝じゃあない方へ登っていくのだよ」と教えてくれてたので右の方へ登ってみた。

<ランニングコース入り口 こんな感じでず~と木陰>
08231

コースは2.5km行って折り返してくる往復5kmのコース。
とにかく平らなところが殆ど無い。特に最初の1kmと折り返してからの1.5kmの登りが非常にきつい。さすがに虎の穴と呼ばれるだけのことはある。

最初の1本目は普通にちょっと頑張って走って25分33秒かかった。
次からは大体様子が分ったので少しずつスピードを上げてみた。
4本目に22分25秒まで上げたがこれが精一杯。誰もいない山道で顔を歪め頑張りました。

この斜度の下り坂は思いっきりスピードを出すと壊れそうなので今の筋力では22分が精一杯だと思います。
後でユカちゃんが教えてくれたけど速い人は20分切りで何本もこなすそうです。
そんなスピード考えられません。恐るべしです。

ランの後はお楽しみの滝浴び。
駐車場から滝まで結構な急坂を歩いて登らなければなりません。
頑張って走った後ではこの斜面と距離がこたえます。

<竹から何本も水が流れています>
08232

真夏でも水温は低く頭からかぶると凄くいい気持です。さらに頑張った足をアイシングもできます。最高ですよ~。

ただ、ちょっと滑りやすいので注意が必要です。
実際私はアブの襲撃に合い、慌てて逃げるときに滑って転んじゃいました。
相当痛かったです。

この虎の穴は2日間で6本こなしましたが、太ももに相当なダメージがあるらしく今は筋肉痛です。なかなか続けては行けませんが今後もちょくちょく顔を出したいと思います。

2007年8月17日 (金)

灼熱のトラック100周ラン

8月14日、昨年に引き続き、新城強右衛門久楽部(しんしろすねえもんくらぶ)の恒例のイベント『レッツトライ100周ラン』に参加してきました。

朝5時スタートでお昼12時までに新城市の陸上競技場の400mトラックをひたすら周回するこのイベント。
真夏の灼熱の太陽が容赦なく照りつける中、20~30人のランナーが走ったり歩いたり。
去年は10周くらいは歩いてなんとか100周クリアしたっけ。
今年はしっかり完走目指して頑張ろう!

中総からの参加者も多く今年ははじめさんといくちゃんの車で参加となりました。
(はじめさん、毎度の運転ありがとうございます)
朝4時30分に集合して新城に向かいます。

行きの車の中で山さんと完走に向けての作戦を練りました。
それはまず朝の涼しいうちに25周(10km)を2本こなしてしまい、後は10周(4km)×5本で100周達成。余裕があったら5周プラスして42km完走しようというもの。

新城に向かう途中は雨が降ってるけど、この雨も一時的なもの。
きっとまるで悪意を持ったかの太陽が我々に襲い掛かるだろう。
さてさて、作戦通り100周できたのでしょうか・・・。

続きを読む "灼熱のトラック100周ラン" »

2007年8月10日 (金)

こんなの買いました。

先日、通販で購入したアイデアグッズが届きました。
「ゼッケン止め具」というもの。500円でした。

0810 レースの時のゼッケンって普通安全ピンで止めるよね。

あれっていろいろな欠点があるよね。

欠点① ランシャツが痛む
欠点② 安全ピンが汗で錆びてシャツにサビが付く。
欠点③ 案外取り付けが面倒
欠点④ カミナリの中のレースに危険(先日も危険だった)

これらの考えられる欠点をすべて解消してくれそうなこのグッズ。
思わず購入してしまいました。

今度の琵琶湖ジョギングコンサートはもちろん、次の豊田リレーマラソンでは活躍してくれそうです。

去年の豊田ではリレーマラソンの特性上、走っては休みの繰り返しでその都度ゼッケンを外すのは面倒なのでそのままにしてたら6時間後には見事に安全ピンが錆びてランシャツが汚れてしまいました。

今年は新しいユニフォームなのでそれは避けたいしその都度外しててはユニフォームも痛むし・・・。

活躍間違いなしです(^_-)-☆

2007年8月 6日 (月)

ナイター陸上記録会

8月4日に刈谷市のウエーブスタジアム刈谷で行なわれたナイター陸上記録会に行ってきました。

山さんの車で一緒に会場に向かったのですが、車内で山さんから「同じ値段で大ジョッキと中ジョッキが飲めるとしたらどうする?」と質問され僕の頭の中は「?」だったのですが「そやぁ迷わず両方いただきます」と答えたのでした。

「じゃあ、両方出よう」と山さん。あ、そういうことだったのか!この誘導質問で1500mと5000mの両方出ることになったのですが、これが後々良かったと思えることになりました。

会場に着くと、ユカちゃんとふみふみさんが来ていた。さらに先日のいびがわ練習会で一緒だった綾小路ウシ麿さんもいた。新人の蒲君も来ている。

皆さん頑張りましょう!

08061

続きを読む "ナイター陸上記録会" »

2007年8月 2日 (木)

「夢×挑戦ブログ挑戦報告(7月)」

アサヒビールさんの夢×挑戦ブログに参加しています。

僕の夢はフルマラソンでサブスリー(3時間以内で完走)です。
それに向けて7月も頑張りました。

目標の月間400km以上も達成(408km)でき、週一でスピード練習もできたしまあ満足のいく7月だったと思います。

ひとつ残念だったのが、今月唯一エントリーしていたやぶはら高原マラソンが台風で中止になり、練習の成果が発揮できなかったことでしょうか。

まだ、まだ暑い日が続きますが8月もこの調子で頑張って走りたいと思います。

【8月の目標】
・走行距離は月間400km以上
・4日のナイター陸上競技会の5000mで19分を切る
・26日の琵琶湖ジョギングコンサートの10kmで40分を切る

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »