最近のトラックバック

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月29日 (月)

プチBBQ!

昨日の日曜日は最高にいい天気。

そこで夫婦だけでのプチBBQ。以前は日曜日の度にやってたけど「最近走ってばかりでやってくれない」と言われ、さらに今後はレース続き。ここら辺でご機嫌をとっておかないと大変なことになりそうなので久しぶりにBBQやりました。

午前中はいつものように中総で朝練。その後、まず第一のご機嫌取り作戦で葵湯に行きました。これも先週の湯ノ山温泉のお詫びで近場の温泉。といっても銭湯だけど・・・。

1029 その後は材料を購入して野菜や魚がメインのヘルシーBBQ。二人きりなので七輪が大活躍です。

葵湯の市場で購入した「ししとう」や「肉厚しいたけ」が最高でした。

もっと美味しかったのがこの「真いわし」とても太っていてホクホクの食感がたまりません。

アサリはちょっと身が小さくて残念でした。

ついでにササミを焼いてロコちゃんもBBQを堪能。

秋の味覚をたっぷり頂いた後は夕方から昼寝。実に充実した1日でした。

でも寝すぎて日本シリーズの試合開始に気が付かずテレビをつけた時にはすでに「4-0」そこからはしっかり応援してドラゴンズも快勝!このまま日本一に向かって頑張ってくれ~!

何から何まで最高の1日でした。

2007年10月27日 (土)

なんと22年目の結婚記念日♪

10月26日は我夫婦の結婚記念日。

毎年この日は家族で外食なのだ。しかし今年は上の娘は名古屋で一人暮らしだし下の娘はバイトが忙しいらしい。

そんなわけで思いがけず夫婦水入らずでの外食となりました。

1027_2 行ったところは知り合いのお店の和牛焼肉の「牛いち」

場所は中総練習コースの13km地点過ぎの交差点の角です。行きは、たまたまお店に来た友人の車に乗せていってもらいました。

せっかくだから高級なお肉(上○○)を注文したのですが、最初は美味しいと感じた霜降りも最終的にはサラダの力を借りる羽目になりました。

やっぱり我夫婦には食べなれた並○○が合うみたいです(笑)

帰りはさすがに友人を呼ぶわけにはいかずタクシーで帰りました。いつも走る滝団地の坂を越えて帰るんですが家までなんと2000円ちょっと。たっか~い!!調子がよければ25分で走れる距離なのにね~。そう考えると我々ランナーはタクシー代に換算したらすごい金額を走ってるんだね。

しかし、結婚してもう22年。早いもんだなぁ。出合って8年付き合って結婚したからもう30年も一緒にいる!今45才だからその内の30年一緒だ~。今までありがとうね~。感謝の気持ちでいっぱいです。

そしてこれからもよろしくね~。

2007年10月22日 (月)

鈴鹿山麓かもしかハーフマラソン完走記

10月21日三重県の菰野町で行なわれた鈴鹿山麓かもしかハーフマラソンに昨年に引き続き参加してきました。

朝6時に岡崎インター近くに集合。はじめさんの車で一人旅さん、rei-chan、岩ちゃん、山さん、大食い君、でこちゃんの7名で参加。別車でユカちゃん、蒲君、姉御も参加するらしい。中総から大量参加だ。

今回のハーフマラソンはメインのいびがわマラソンに向けての練習レース。キロ4のペース走のつもりでエントリーしました。ところが結果は1時間37分44秒とまったくの失敗レース。昨夜は悔しくてなかなか寝れなかったのですが今回は何がいけなかったのかしっかり振り返り次回からの糧にしたいと思います。

レースの流れとしては、スタート20分前から先頭で並ぶ。ピストルが鳴りスタート。やはりかなり走れる。流れに任せて走る。1kmの通過が3分30秒。でもラクチン。やっぱりかなり調子がいい。6人ほどの先頭から第二集団で5kmを18分03秒で通過。時計を見てびっくりしたが、体感的にはかなり楽。集団のランナーを観察するとみんな骨盤が前傾しててきれいな走り。毎日このメンバーで練習したら強くなるだろうなぁ。なんて考えながら走っていた。

9km地点からはこのコースの難所の2kmも続く急な登り坂。腕を振ってリズム良く登る。途中見覚えのある館クラブのお兄ちゃんに抜かれる。抜かれた悔しさよりもここまでこの人の前を走ってたことに感動する。10kmの通過は38分19秒。この5kmは20分15秒。もっと落ちてると思ったがそれほど落ちてない。10kmのベストは37分50秒なのでそれに近いタイムだがまだまだ余裕があった。11kmでようやく登り切り、ここから2kmは急な下り坂。まずは呼吸を整えゆっくり下りだす。息が整ったところで重力に任せてどんどん下っていく。その頃から17日に傷めた右足甲が痛み出した。最後まで持つのか急に不安になる。やっぱり完治してなかったんだ。若干かばいながら降りていく。

道の12kmのマークを通過した時だった。経験したことのないすごい腹痛が右腹に差し込んできた。息が出来ない。急に声を上げてもだえ苦しみ出したので周りのランナーが心配して振り返る。すごい汗が出てる。頑張って走るが息がまともにできないので走れない。仕方ないので一度立ち止まり深呼吸したり腹を押さえたりしたけど直らない。そこからは走っては止まるの繰り返し。左足甲もかなり痛い。無理して走って自己新を出すか、今後のレースの為にリタイヤするかすごい考えた。腹痛はともかく足は無理すると最悪疲労骨折もあるし・・・。

結局交差点にいたおまわりさんにリタイヤを申し出る。悔しくて泣きそうだった。収容車を待っていると腹痛は治まっていた。足さえなんとかなれば走れそうだ。やっぱり走りますと告げて走り出す。この辺りのランナーのペースはキロ4分10秒くらいか。時計を止めてしまったのでわからない。16km付近で山さんに抜かれる。一緒に行くつもりだったけど丁度その辺から下り坂になっていた。下り坂は足が痛くて走れない。山さんの背中に応援して歩き出す。その後は登り坂は走って下り坂は歩くの繰り返し。

18km地点付近を歩いてると一人旅さんに抜かれる。左足をかばって変な走り方をしてると応援の町民や追い抜くランナーに応援される。悔しいやら、情けないやら、嬉しいやら複雑な気持ち。最後は歩いてゴール。タイムは1時間37分44秒。去年より10分遅い。目標より15分遅いタイムとなりました。

それでも、85分切りのイメージはつかめた感じ。次回の名古屋ハーフでは絶対達成したい。その為に今回の反省材料を書き記しておこうと思います。

続きを読む "鈴鹿山麓かもしかハーフマラソン完走記" »

2007年10月20日 (土)

誕生日♪もう45才・・・

先日10月16日は45才の誕生日。

走り始めたのが43才の時。走り始めて2回目の誕生日。

なんか走るようになってから月日の経つのが早い。

サブスリーに挑戦できるのも長くてもあと5年かな。年間2回勝負レースをするとしてあと10回かぁ。。。。 達成できるかなぁ??
ちょっと弱気になったりする。

今回の誕生日には家内からこんな嬉しいプレゼントが。
<グレゴリー リアクター>
1020 たくさん入るマラニックバックの「グレゴリーリアクター」

先日も行ったけど着替えなどを背負ってのマラニックに良く行くのですが今のバックはランニング用ではないのでちょっと揺れる。それに容量が小さく荷物が制限されるし、ポケットの使い勝手がよくない。

そんな不満をすべて解消してくれるのがこのバック。

カタログによると「人間工学に基いた独自の形状のショルダーベルトとサイドのコンプレッションベルトが揺れを最小限にとどめる。」だそうです。早く走りに行きた~い!

今度は紅葉見物マラニックでも行きましょうか!

こんないいものありがとね~。本当に感謝してます。

2007年10月16日 (火)

香嵐渓足助祭りLSD

紅葉で有名な香嵐渓で行なわれる足助祭りに今年もランで行ってきました。

午前中に行なわれる迫力の山車の宮入に間に合うように朝7時に大樹寺に集合しました。ここから約26km。10時半までに着く様にみんなでLSDです。

今年の参加者はでこちゃん、一人旅さん、むーぴとうさん、moonさん(途中参加)、山さん、がんちゃん、アイロンさん、miniminiさん、osamuさん、渡○さん、rei-chan、ふみふみさんの13人です。
P1010609

まず僕のお店前でトイレ休憩&記念撮影です。そして約5km先の途中参加のmoonさんが待つ奥殿陣屋にむかいます。心配された天気も曇り空で走りやすい。皆さん頑張って走りましょう!

続きを読む "香嵐渓足助祭りLSD" »

2007年10月 5日 (金)

東京マラソン 抽選結果

去年は10月10日頃にメールが来たのでまだまだだと思い油断していたら送信者「東京マラソン事務局」から件名「東京マラソン 抽選結果のお知らせ」のメールが本日(10月5日13時51分)届きました。

どきどきしてなかなかメール本文を開けなかったのですが、思わず柏手を2回してお祈り。クリックしてメールを見ました。

結果はなんと当選!

<こんなメールがきました。>

   ◇◇ 東京マラソン 抽選結果(当選)のお知らせ ◇◇

=====================================================================
でこちゃん様
受付番号:++++++

このたびは東京マラソンへご応募いただき、誠にありがとうございました。
平成19年6月17日から8月17日の募集期間にて定員を大幅に超える応募があり
厳正なる抽選を行いましたところ、当選とさせていただきました。
つきましては、下記の入金支払用URLにアクセスし、参加料および手数料の
支払完了をお願いします。
なお下記に定める期限内にお支払がない場合には、当選無効とさせていただき
ますので、ご注意ください。

思わず嬉しくて手をたたきガッツポーズ!!
となりで寝ていた愛犬のロコちゃんがびっくりして飛び起きました!
早速コンビニで支払い手続きをしてこよう!

去年は落選だったので初めての東京マラソン。
しっかり調整して良い記録を出したいと思います。

さてさて、走友の仲間はどうかな??
皆さんの結果報告をお待ちしていま~す!!

2007年10月 4日 (木)

「夢×挑戦ブログ挑戦報告(9月)」

当ブログはアサヒさんの「夢×挑戦ブログ」 に参加させていただいております。

僕の夢はフルマラソンサブスリー(3時間以内で完走)です。

9月も夢に向かって頑張りました。
9月の目標達成報告です。

【9月の目標】
・走行距離は月間450km以上

  結果:走行454kmで目標達成

・豊田リレーマラソンではみんなで力をあわせて10位以内。

  結果:5位で目標達成

・30日のトレイルラン32kmは3時間30分を切る。

  結果:3時間30分47秒だったけど最初にコースアウトして500m程余分に走ったのでほぼ達成ということで・・・。

結果はほぼ全部クリアーとなりました。
よく頑張ったと思います。

そこで10月の目標です。

【10月の目標】
・走行距離は月間400km以上
・かもしかハーフマラソンで86分カット。
・いびがわマラソンに向けて身体を仕上げる。

10月は季候も良いしたくさん走るぞ~!!

<三河高原トレイルで頑張るでこちゃん>
Image05

<スタート後先頭集団で頑張るユカちゃんとMPとうさん>
1004

2007年10月 2日 (火)

三河高原トレイルランニングレース完走記

9月30日三河高原トレイルランニングレースに参戦してきました。

朝7時30分集合ではじめさんの車でショートコース(12km)女子の部優勝狙いのゆかちゃん、同じくショートコース参戦のむーぴーとうさん、ロングコース(32km)出場のいくちゃん、はじめさん、でこちゃんの5人で出発しました。

前日から降り続く雨は相変わらず止まず、最悪の路面コンディションが想像される中若干憂鬱な気分で会場入りしました。

この雨の中、支度したりするのに屋根のあるところがあるのか心配したが、会場内の体育館を開放していて助かりました。体育館の隅に場所をとり受付を済まして準備する。

でこちゃんは年代でロングBクラスに組み入れられていてスタートは10時30分。まだたっぷり時間もあるのでゆっくり支度する。

外を見ると相変わらず降っている。しかもかなり気温が低い。おそらく17℃くらいだろうか。何を来て走ろうか迷った末、半袖に長袖を重ね着してさらに雨合羽代わりにゴミ袋を被る。下はハーフスパッツに足首はサポータで保護。シューズはどうせ汚れるので古いシューズでとも思ったがソールの減ったシューズでは滑って危険だと思い、先日当たったほぼ新品のアシックスのゲルカヤノ東京をチョイス。

途中でおなかも空くだろうと思い、おにぎり1個と大福を1個食べる。さらにポケットにカーボショッツを忍ばせて準備万端。

今回本格的トレイルレースは初めてだが、あくまでいびがわマラソンに向けての練習の一環としての参加だ。ランナーズ誌でもフルマラソンの1ヶ月前のトレイルランは有効な練習と書いてあった。なので、レースをするつもりはない。とにかく怪我をしないように3時間以上、山で遊ぶつもりだ。

相変わらず雨が降っているのでアップも止めてぎりぎりまで体育館にいた。15分前にスタート地点に向かう。スタート地点はフルマラソンのタイムで仕切られていた。3時間20分がベストなので3時間30分の看板の少し前に並ぶ。そして定刻の10時30分スタートのピストルが鳴った。

最初の5kmはアップのつもりでゆっくり走る。全体の真ん中くらいの順位か。グランドを1周回って山に向かっていく。するとまもなくダートコースに突入。林道には水溜りがいたるところにある。それを避けながら走る。アップ中のユカちゃんが応援してくれた。

前のランナーに付いて走っているとなんかコースが変。さっき走った所に戻ってしまった。ナント我々A・Bクラスのほとんどのランナーが約500m程大回り。林道から山道に右折する所に係員が居なかったのと、紛らわしいマウンテンバイク用のレースコースに張られたテープが原因のようだ。その後はある程度の間隔で垂れている赤いリボンを目印に走る。どうやらこの赤いリボンがコースを誘導しているようだ。そんなことスタート前に説明してよ~(怒)

さらにおかしいのがコース中にあるキロ表示。2.34km地点とか4.25kmとか中途半端。これじゃラップも取れない。まあコースアウトしてるし距離もわかんないし、練習だしと思って時計は見ないで走ることにした。

コースは想像以上に難関でとにかく滑る。登り坂なんか滑って登れないところもあった。そんな時は四つんばいになって手も使って登る。下り坂はもっと怖い。靴のグリップで止まろうとしても滑ってしまい止まれない。止まるには杉の木に捕まるか転んでしまうかしかない。なので怖くて走れない。みんなそんな感じで苦労をしている。ということはここまでの泥んこではトレイルシューズでも一緒なのだろう。

途中、たまに現れるアスファルトが嬉しい。こんなに走りやすいんだ。でもすぐに山に入っていく。途中コース上にはけもの道もあるようだがここが何処でどっちへ向かってるのかまったくわからない。とにかく次の足の置き場を見極め滑らないところを探しながら歩を進める。前のランナーが派手に転んだり、滑って転がって行ったりする。僕はなんとか転ばずに走ったり歩いたり。靴はもちろん手もどろどろ。汗をぬぐったりするから顔も泥だらけ。そのうち右足にとうとう水が入ってしまった。グジュグジュで気持ち悪い。こうなるともう「そんなの関係ねぇ」状態になって水溜りも避けなくなってきた。というより避けるところがない。両足グジュグジュ。変なテンションになってなんだか楽しくなってきた。

途中国道を横切るところは橋の下を潜らされるのだがここが滑る滑る。僕の目の前のランナーは派手に転んでコンクリートにしたたかに打ち付けられてかなりのダメージ。肘から流血していることを教えると「骨が変」と言って腕をプラプラさせている。それでも走る姿を見てもう止めたらと忠告したけどどうしたかな?

20km地点のラベンダーガーデンで小問題を解決。体力にはまだまだ余裕ありなんでこの辺からペースをあげる。25km付近でカーボショッツを補給。山の中はコースも狭くうまく抜けないのでみんなのペースで走り、林道に出たらスピードを上げて抜いたりしていた。

最近の走りこみの成果か30kmを過ぎてもまだまだ余裕があった。残り1kmちょっと。ようやく林道も終り園内のアスファルトの道に出た。「なんだ、もう終りか」というくらいの余裕。ラストスパートで見えるランナーをどんどん抜いた。そして気持ちよくゴール。タイムは3時間30分47秒。我クラス180人中44位だった。最初にコースアウトしなければ目標の3時間30分カットできてたはずで満足のタイム。天候がよくコースコンディションがよければ3時間くらいで走れるコースだと思う。

全身泥だらけなのでこのまま帰れない。横を見ると小川が流れていた。靴のまま飛び込み全身を洗う。たくさんのランナーがそうしていた。

体育館に戻り、ショートの結果を聞くと、ユカちゃんはダントツトップで途中むーぴーとうさんも抜いていくほどの走り。男子の2番手集団と一緒に走っていたのに5人でまとまってコースアウト。なんと折り返しに係員が不在でロングコースに行ってしまったそうな。かわいそうにその5人のランナーは20km以上走って無念のリタイヤ。幻の優勝となりました。

むーぴーとうさんも同じ場所でコースアウトしたがすぐにおかしいと思い戻って事なきをえたが10位。我々もそうだったがコースのわかりにくい所には係員が居て欲しいものです。

20分後にスタートしたはじめさんといくちゃんも無事完走。いくちゃんにゴール後に「何分だった?」と聞くと「2時30分に帰ってきた」だって。そういうことじゃなくて何時間何分か聞いてるんですけど・・・。相変わらずのイクコワールド!計算したら3時間40分くらい。危なく負けるところだった。(汗)

ゴール後大量にある抽選にもだれも当たらず、ユカちゃんはもらえるはずだった優勝賞品を横目に悔しそう。はじめさんは手を負傷。むーぴーとうさんはユカちゃんに抜かれて悔しそう。僕はしっかり練習できて大満足。

楽しい大会だったけど今度はいいコンディションで走りたいな~。来年はどうするかな~~。

お家に帰って美味しいおでんで乾杯して酔っ払って疲れて寝ちゃいましたがなんと朝起きると泥だらけのシューズがきれいになっていた。家内が洗ってくれたようだ。アリガトね~!愛してるからね~!!

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »