最近のトラックバック

« 誕生日♪もう45才・・・ | トップページ | なんと22年目の結婚記念日♪ »

2007年10月22日 (月)

鈴鹿山麓かもしかハーフマラソン完走記

10月21日三重県の菰野町で行なわれた鈴鹿山麓かもしかハーフマラソンに昨年に引き続き参加してきました。

朝6時に岡崎インター近くに集合。はじめさんの車で一人旅さん、rei-chan、岩ちゃん、山さん、大食い君、でこちゃんの7名で参加。別車でユカちゃん、蒲君、姉御も参加するらしい。中総から大量参加だ。

今回のハーフマラソンはメインのいびがわマラソンに向けての練習レース。キロ4のペース走のつもりでエントリーしました。ところが結果は1時間37分44秒とまったくの失敗レース。昨夜は悔しくてなかなか寝れなかったのですが今回は何がいけなかったのかしっかり振り返り次回からの糧にしたいと思います。

レースの流れとしては、スタート20分前から先頭で並ぶ。ピストルが鳴りスタート。やはりかなり走れる。流れに任せて走る。1kmの通過が3分30秒。でもラクチン。やっぱりかなり調子がいい。6人ほどの先頭から第二集団で5kmを18分03秒で通過。時計を見てびっくりしたが、体感的にはかなり楽。集団のランナーを観察するとみんな骨盤が前傾しててきれいな走り。毎日このメンバーで練習したら強くなるだろうなぁ。なんて考えながら走っていた。

9km地点からはこのコースの難所の2kmも続く急な登り坂。腕を振ってリズム良く登る。途中見覚えのある館クラブのお兄ちゃんに抜かれる。抜かれた悔しさよりもここまでこの人の前を走ってたことに感動する。10kmの通過は38分19秒。この5kmは20分15秒。もっと落ちてると思ったがそれほど落ちてない。10kmのベストは37分50秒なのでそれに近いタイムだがまだまだ余裕があった。11kmでようやく登り切り、ここから2kmは急な下り坂。まずは呼吸を整えゆっくり下りだす。息が整ったところで重力に任せてどんどん下っていく。その頃から17日に傷めた右足甲が痛み出した。最後まで持つのか急に不安になる。やっぱり完治してなかったんだ。若干かばいながら降りていく。

道の12kmのマークを通過した時だった。経験したことのないすごい腹痛が右腹に差し込んできた。息が出来ない。急に声を上げてもだえ苦しみ出したので周りのランナーが心配して振り返る。すごい汗が出てる。頑張って走るが息がまともにできないので走れない。仕方ないので一度立ち止まり深呼吸したり腹を押さえたりしたけど直らない。そこからは走っては止まるの繰り返し。左足甲もかなり痛い。無理して走って自己新を出すか、今後のレースの為にリタイヤするかすごい考えた。腹痛はともかく足は無理すると最悪疲労骨折もあるし・・・。

結局交差点にいたおまわりさんにリタイヤを申し出る。悔しくて泣きそうだった。収容車を待っていると腹痛は治まっていた。足さえなんとかなれば走れそうだ。やっぱり走りますと告げて走り出す。この辺りのランナーのペースはキロ4分10秒くらいか。時計を止めてしまったのでわからない。16km付近で山さんに抜かれる。一緒に行くつもりだったけど丁度その辺から下り坂になっていた。下り坂は足が痛くて走れない。山さんの背中に応援して歩き出す。その後は登り坂は走って下り坂は歩くの繰り返し。

18km地点付近を歩いてると一人旅さんに抜かれる。左足をかばって変な走り方をしてると応援の町民や追い抜くランナーに応援される。悔しいやら、情けないやら、嬉しいやら複雑な気持ち。最後は歩いてゴール。タイムは1時間37分44秒。去年より10分遅い。目標より15分遅いタイムとなりました。

それでも、85分切りのイメージはつかめた感じ。次回の名古屋ハーフでは絶対達成したい。その為に今回の反省材料を書き記しておこうと思います。

先週までは実にいい仕上がり。かなりの好記録が期待できる感じだった。ところが17日の朝練で左足甲を傷めてしまった。その後練習量を落としアイシングや 湿布で完治したかに思えた。実際前日の練習ではまったく痛みもなかったので土曜日にまったく治療しなかった。これがまずいけなかった。

次に、土曜日の夜にドラゴンズの優勝決定などで遅くまでテレビを観てしまい寝不足(睡眠時間4時間)

朝3時30分起床(こんなに早く起きる必要はないのだが毎日1時間程度必ずやらなければならない仕事がある)して朝食。きしめん定食。ご飯を山盛り+きしめん+ほうれん草+サラダ。食べすぎたのか?

朝食が早かったので現地に着く頃にちょっとお腹が空いてきた。近くのコンビニで赤飯のおにぎりを購入して8時過ぎに食べた。

あとから思うと、この寝不足とスタート90分前のおにぎりが12km過ぎの腹痛につながったと思う。

今後の教訓。
1.前日はしっかり寝る。(あたりまえ)
2.何か食べるのはレースの3時間前まで。
3.不安のある箇所はやりすぎるくらい治療する。

幸い、最後まで無理しなかったので足はそれほど重症にならずに済みました。(多分)それでも1週間は様子をみながらしっかり治療したいと思います。

なのでいびがわは東京に向けた練習レースになりそうです。今回の怪我でメインレースは東京になりました。しっかり調整してサブスリーに近づきたいと思います。


« 誕生日♪もう45才・・・ | トップページ | なんと22年目の結婚記念日♪ »

ランニング」カテゴリの記事

コメント

でこちゃん
又頑張っちゃいましたね。
しかし、無理しない勇気には感動です。
サブ3は逃げるわけじゃないし、
じっくり仕上げて目標を達成してください。

何も無くあのまま走っていたら、自己新達成し
入賞出来ていたと思います。
無理して走って入賞して、怪我で悔やむより結果的には良かったのではないでしょうか。
次のステ-ジにて、少しでも目標に手が届く様頑張りましょう。

よく聞くと大変なレースでしたね!
失敗は成功の・・・と言いますから♪

完走賞見るとはじめのタイムは、37分46秒だ~!
それにしても残念!でこちゃんに初めて勝つチャンスだったのにィー。1k手前じゃあなく、2k前からR/Sしてればってか。弱みに付け込んでゴミン。

なにより、怪我が大事に至らなかったようなのに安心しました。
上のお二人が言ってるとおり、実力は誰がみてもあるのですから、じっくりとサブスリーめざして下さい(*^_^*)

>moonさん
ちょっとの痛みなら我慢して走っちゃいますよ。去年なんか足の裏の皮がベロリンチョでも完走したからね。
でも今年の腹痛は我慢できなかった・・・。
この腹痛が起こったから足に無理をさせなかったと今は前向きに考えてます。

>一人旅さん。
当日は悔しくて仕方が無かったけど良く考えると一人旅さんの言うとおりこれでよかったと思ってます。
これで今シーズンのメインレースは東京となりました。
お互い頑張りましょう!

>はじめさん
後ろに来てることがわかってたら花を持たせたのに(笑)
最後なんか5mほど歩いてたし。

来年も参加してリベンジします。

>ふみふみさん。
ありがとね♪
みんなに心配されて幸せ物です。
レース中はみんなが驚くようなタイムを出したく頑張ったのですが残念でした。
幸い怪我も軽そうなのでこの悔しさは名古屋で晴らす予定です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/194269/8562749

この記事へのトラックバック一覧です: 鈴鹿山麓かもしかハーフマラソン完走記:

« 誕生日♪もう45才・・・ | トップページ | なんと22年目の結婚記念日♪ »