最近のトラックバック

« 岡崎マラソン完走記 | トップページ | はだの丹沢水無川マラソン完走記 »

2007年11月24日 (土)

名古屋ハーフマラソン

11月23日 名古屋ハーフマラソンに初参加してきました。
我、中総からはむーぴーとうさん、rei-chan、osamusan、岩ちゃん、でこちゃんが参戦。
帰りのアフター宴会のことも考えて電車で行きました。

年始の目標で「ハーフ85分カット」を立てたのですが、3月の豊橋で86分台、4月の焼津では89分台と撃沈。そして絶好調で走った先日の鈴鹿かもしかハーフは原因不明の腹痛と足の甲の痛みでボロボロ。今回の名古屋が最後のチャンス。絶対85分カットを目標に現地入りしました。心配された寒気も収まり若干の風があるがまずまずのコンディション。コースも広くてフラット。rei-chanは100分カット、osamusanと岩ちゃんは90分カット目指してみんな頑張りましょう!!

<レースの模様は続きを読むをクリック>

名古屋ハーフマラソンは同時開催で名古屋シティーマラソンも行なわれる。でこちゃん、rei-chan、むーぴーとうさんは陸連登録の公認の部の名古屋ハーフマラソン(10時スタート)、岩ちゃん、osamusanはシティーマラソン(10時10分スタート)だ。

公認の部は人数も少なく、日本のトップランナーも出るのでテレビ中継される。(しっかり録画予約してきました)

スタート80分前くらいからグラウンドでアップをする。開会式も始まったりとにかく人が多くまともにアップが出来ない。一汗かいたのでユニフォームに着替えてウインドブレーカーを羽織る。我々公認の部にはゼッケンの書かれた大きな袋が配られていてこの袋に着替えや飲み物を入れてスタート前にリヤカーに入れる。それはゴール後渡してもらえるという至れり尽くせり状態。改めて公認の部にエントリーしてよかったと感激。

去年もこの大会に出たらしい高校の先輩のA木さんもいて色々教えてもらい助かりました。A木さんには全然勝てないので今回はなんとか食らい付いていこう。スタンドからはウシ麿さんも応援してくれた。

スタート5分前になってゼッケン順にスタート位置に並ぶ。前列は招待選手やら有力ランナーが並んでいる。テレビ中継も始まったようで瑞穂競技場のオーロラビジョンに映し出されていた。ひょっとして映るかと思いジャンプしたり手を上に上げて背伸びしたりした。(帰宅後ビデオを確認したら頭や手がちょっと映ってました)

10時丁度にスタート!まともにアップも出来なかったのでまず5kmまでは無理無く入ろう。競技場を2周と4分の3回って外に出る。競技場の周回中は10分後にスタートするシティーマラソンのランナーが応援してくれる。岩ちゃんが大きな声で応援してくれた。人が多くてうまく走れず競技場を出る手前に1kmポストで時計を確認したら4分ジャストだった。競技場を出て春岡通りを走る。広い道なので遅いランナーをかわしながら自分のペースに合ったランナーを探す。2kmのポイントは7分50秒で通過。すぐに右折して環状線を北上。向かい風がきつい。ランナーを風除けにして走るがペースが合わない。仕方なく中央よりに出て前の集団に追いつく。そんなこんなで5kmを19分49秒で通過。

キロ4を切ってるが全然余裕。隣に知り合いでもいれば話も出来るくらい。実際鼻呼吸で大丈夫だった。もう少しペースを上げても大丈夫そうだ。ペースを上げて前の集団に付く。今池を過ぎて内山町の交差点を左折して桜通りを西に向かって走る。ここも斜め前からの風がきつい。帰りは追い風になりそうなので楽しみにして走る。この辺りから同じペースで走るランナーを発見。彼の後ろに付いたり横に並んだりしてどんどん抜いていく。先頭集団がすごい勢いで通り過ぎて行った。

テレビ塔の横を過ぎ大津通りを右折して10kmポイント。39分19秒で通過。まだまだ余裕あり。前方に山さんそっくりの走り方のランナーがいた。まるで山さんが「付いて来い」と言っている様だ。同じペースのランナーと一緒に仮想山さんを追う。まもなく折り返し。すぐに2回目の給水を取る。すぐに左折して再び桜通り。やっぱりここから追い風になった。仮想山さんを捕らえて二人で一緒に追い抜く。同じペースの彼とはこのあたりからず~っと並走。長い桜通りもようやく終り再び環状線を南下。今池を過ぎてすぐに15km。この間19分09秒と最速。追い風もあったが、仮想山さんや、すれ違うむーぴーとうさん、osamusan、岩ちゃん、なかいみちさんの応援が力になったのは言うまでもありません。本当にありがとうございました。

残り6km。環状線を南下するこの5kmが辛かった。並走する彼が居なかったらペースがもっと落ちたと思う。彼に負けたくない一心で頑張った。いよいよ辛くなると「あの歩道橋まで頑張ろう」と言い聞かせペースを維持。次はあの信号、あの横断歩道・・・・。目標を決めて頑張った。並走君も頑張っている。絶対負けないぞ!その頃だっただろうか、すごい勢いのランナーが抜いていった。今まで誰にも抜かれなかったのでちょっとショックだったがよく見たらゼッケンの色が違う。そうだ、10分後にスタートしたシティーマラソンのトップの選手だ。その後も3人ほど10kmのランナーに抜かれたが結局ゴールするまで同じカテゴリーのランナーには一人も抜かれなかった。19km付近では並走君も居なくなり一人旅になった。今度は前を走るランナーを仮想むーぴーとうさんに仕立てて目標にして走る。そして20kmを通過。この5kmは19分20秒。苦しい割にはペースが維持できてる。あと1kmちょっと。ここまできたら根性だ!!

とりあえず前に二人のランナーが見える。この二人とも抜いてやる。ふみふみちゃんが大きな声で応援してくれた。「切れるぞ~!」と叫んでいる。85分は確実に切ってる。ひょっとして80分も切れるのか??時計を見る余裕もないのでとにかく気力を振り絞って走る。ウシ麿さんは「前のオレンジまで行け!」と応援してくれた。軽く手を振って答える。そうです。まさにオレンジ君が仮想むーぴーとうさんです。絶対追い抜くからね!競技場手前に小さい橋がある。たいしたこと無いのだがこの登り坂がきつい。オレンジ君もきつそうだ。橋の天辺で追いついて下りで突き放す。付いてきたらトラック勝負だ。マラソンゲートを潜って競技場に入る。オレンジ君は諦めたようだ。あと300m。最後の力を振り絞ってラストスパート。陣地の前でan-chanが応援してくれてると思ったら勉強してた。予想以上に早く帰ってきたらしく気が付いてない。声をかけて無理やり応援させて最後のストレート。遠くに時計が見える。21分台で行けそうだ。ゴールして時計を押す。1時間21分52秒。3月の豊橋で出した1時間26分24秒を大幅更新!大満足のタイム。あとで聞いたらむーぴーとうさんのハーフのベストタイムを僅かに抜いていたようです。これで10kmもハーフもベストタイムでは抜きました。あとはフルだけど・・・・。

rei-chanは目標の100分切りに僅か3秒届かず。osamusanは目標の90分切りに1分届かずで二人とも残念でした。岩ちゃんもかもしかのタイムを大幅に上回ってゴールしてました。

沿道で応援してくれたふみふみちゃん、ウシ麿さん・・・・みんなありがとうございました。お陰でいいタイムで走れました。これでサブ3が見えてきました。あとはスタミナですね。頑張って達成したいと思います。

レース後は楽しみの宴会。むーぴーとうさんのアドバイスで新瑞橋まで徒歩で移動。駅前の白木屋がランチタイムでも臨時営業してるらしい。居酒屋なんて願ったりかなったりなんで迷わず入店。生大や生中をキロ4ペース?でどんどん飲む。むーぴーとうさんとレースしてるみたいだ(笑) そのペースにre-chanもついてくるもんだから大変なことになりました。。。。。その後のことはまたの機会に。本人の許可をもらってからに(笑)

<ラップ表>
112402


« 岡崎マラソン完走記 | トップページ | はだの丹沢水無川マラソン完走記 »

ランニング」カテゴリの記事

コメント

でこちゃん号♪めちゃ、メッチャ!!!速いですね、オドロキデス。距離はウソ付かないですか。

>はじめさん
なんかこのスピードでも最後まで走りきれる感じがありました。
今後は80分カット目指して頑張りたいと思います。

いや~凄い!85分大幅カットおめでとうございます!今年は目標達成ですね。来年はいよいよ!

大幅な記録更新おめでとうございます!
名古屋の街中を走るのは凄く気持ちよさそうです。
レース後のビールが格別に旨そうだなぁ。

>osamusan
そうですね。
来年の目標はズバリ「サブスリー」
ようやく声を上げて目標を掲げれるようになりました。
目標達成にはosamusanとのバトルは欠かせません(笑)

今後もよろしくです。

>ばっはーさん

あの広い道を走れるなんて本当に最高でした。
来年は日曜日開催です。
是非ご夫婦でご参加してください。
そしてレース後は美味しいビールで乾杯~!

ラップを見てもビルドアップ気味で最高のレース!
でこちゃん、まだまだ伸びそうだなあ~!
すごい!

当日の天候や体調で最高のレースができました。
もう一度走れといわれても無理なラップで、自分でも驚きです。

それでもこの冬にしっかり走りこんで来シーズンは80分カットを目指したいと思います。

応援ありがとうございました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/194269/9089821

この記事へのトラックバック一覧です: 名古屋ハーフマラソン:

« 岡崎マラソン完走記 | トップページ | はだの丹沢水無川マラソン完走記 »