最近のトラックバック

« はだの丹沢水無川マラソン完走記 | トップページ | 娘が自動車の免許取ったど~! »

2007年12月10日 (月)

袋井クラウンメロンマラソン完走記

昨年に引き続き今年も袋井クラウンメロンマラソンに行ってきました。

今年の中総RCの参戦者は、山さん、でこちゃん、お寒さん(サブ3.5狙い)、いくちゃん、初フルマラソンでサブ4狙いのrei-chanの5名。途中スペシャルゲストで山さんジュニア(3kmの部参戦)と合流しました。

朝7時に岡崎インター近くに集合して山さん号で出発。岡崎IC~袋井ICまで高速で行き8時30分頃到着しました。外は寒いので受付の建物の中に陣取り準備しました。

さて、レースですが今年はサブ3.5狙いのお寒さんの伴走で30kmまで一緒に走り、余裕があったらビルドアップするという、ペース走+ビルドアップ走の東京マラソンを意識した練習ラン。なので前回のいびがわとは違いカーボもしなかったしほとんど準備なし。名づけて「メロン遠足」 気楽なスタートとなりました。

気温はとにかく風が強い。寒さが苦手なでこちゃんは下はCW-Xのロングタイツ、上は長袖Tシャツにユニフォームを重ね着して、手袋という重装備。パートナーのお寒さんはランパン&ランシャツで気合が違う。rei-chanも新品のCW-X。目標のある人は違うな~。さあ頑張って走りましょう。

レースの模様は「続きを読む」をクリック!

9時30分。号砲と共にスタート。最初は人が多くうまく走れない。お寒さんとの事前の打ち合わせでキロ4分50秒で行くつもりだが若干遅い感じだ。エコパスタジアムを出て外周を1週する。その後駐車場の周りを大きく回って袋井の町に向かって下っていく。いくちゃんを追い越してまもなく5kmポイント。24分53秒で通過。予定よりちょっと遅いがここまではアップ感覚なので丁度いい。身体も温まったし徐々にペースを上げていこう。

コンビニの角を曲がり新幹線のガードを潜る。なんと前にrei-chanが走ってる。あれほど前半は押さえるように言ってたのにまさかキロ5を切るペースで走ってるとは・・・。「ペースが速すぎるよ!」と忠告&応援して抜いていく。田んぼの中の道を抜け旧東海道を走る。松並木に癒される。まもなく最初のエイド。二人でドリンクを取り飲む。走り出そうとしたらお寒さんが「でこちゃん、トイレ」仕方なくストレッチして待つ。約1分のトイレロスだろうか。すっきりしたし気を取り直してさっき抜かれたランナーたちを徐々に抜いていく。ところが今度は僕に小問題が。さっき一緒にすればよかったと後悔しながら走る。バイパスの下を潜るときに右手の草むらからランナーが出てきた。ここなら影になるし風の影響もなく小問題を解消できそうだ。「ちょっとトイレ。先に行ってていいよ」と言って小問題解決。約40秒ほどロスしただろうか。遠くにお寒さんが見える。まあゆっくり追いかけよう。まもなく10kmポイントを48分40秒で通過。ラップは23分46秒。トイレロスを抜けば22分ちょっと。ペースも上がってきた。

ぐる~っと町を1周して再びバイパスを潜る。15km付近でようやくお寒さんに追いついた。後は二人で会話したりしながら走る。いつもの中総の練習みたいで楽しい。国道の下を潜り田んぼの中の道を右に左に走る。向きによっては強烈な向かい風が襲う。それでもペースを維持してたんたんと走る。広愛大橋では救急車や消防車に追い越される。何があったんでしょうか?橋を渡り終えると前に山さんが見えた。袋井南中のエイドで追いつきそこからは3人で並んで走る。ここから30kmまでは本当に楽しかった。

30km手前の市役所浅羽支所エイドまではお寒さんも付いてきたがこのあたりからちょっと遅れだした。ここからは伴走者に頼るよりも本人が苦しみ走り方を覚えないと力にならないので冷たいようだがお寒さんを置いて山さんとペースアップして行く。前回のいびがわでは負けてるし今回は何とか山さんに勝ちたい。しかしここからがこのコースのメインイベントの急坂。タフな山さんに勝てるだろうか。

坂の手前で係員が順位を数えてた。僕は丁度210位。30位ごとに飛び賞でメロンが当たるので丁度メロン順位だ。このままじゃかったるいのでとりあえず30人抜こう。数えて抜きながら坂を登っていく。去年は歩く手前で泣きながら登った坂が楽しい。あっと言う間に30人抜いちゃった。気が付けば山さんも引き離してる。こうなりゃもう30人抜こう。距離稼ぎの周回コースでもどんどん抜く。そして信号を右折して豊沢トンネルを潜る。たくさんのランナーがへばってる。まとめて抜いていく。なんて気持ちがいいんだろう。60人も簡単に越えてしまった。というか暗いトンネルで何人かわからなくなってしまった。まあいいや。もう20人くらいだろう。抜いてやる。

トンネルを抜けてまっすぐゴールに向かうと思ったら右折しろという。このままじゃ法多山に行っちゃう。コースは合ってるのか?不安になりながらあと20人抜かなければと思い頑張る。でもこのあたりから獲物が少なくなってきた。ランナーがポツポツとしかいない。まずい!あと20人抜けないかも。さらにこの法多山の登りがきつい。向かい風も相当なもの。さすがにちょっとバテてきた。それでもようやく競技場の駐車場に入りあと1km。前には二人しか見えない。みんな抜いてもメロンに届かないだろうな。競技場に入りさらに一人抜く。そしてゴール。タイムは3時間21分32秒。ビルドアップ炸裂。

チップを渡して記録証をもらう。順位を見ると126位だった。あと6人届かなかった。と、いうかランナーが居なかった。それでもあそこから84人も抜いたんだ。すごい抜いたもんだ。覚えたての中学生くらい抜いたね。気持ちよかった~。

山さんもすぐに3時間24分台でゴール。二人で楽しみにしていたメロン食べ放題会場に向かう。さあ、たあ食べるぞ~!!
ところが、今年はなんと一人一切れのみ。何たるシブチン!これも原油高の影響か?それでも気が付かない振りして2切れゲットしました。

その後、気になるお寒さんはあれから粘って何とか目標達成の3時間29分27秒でゴール。おめでとう!!よかったね!

rei-chanは初フルなのに3時間47分8秒で目標のサブ4達成。しかも8位入賞でメロンのオマケつき!本当にすごい!いくちゃんもちゃっかり7位でメロンゲット。今年も女性陣の活躍がすごかったメロンマラソンでした。

来年は20回記念大会。メロン食べ放題に期待して、シャワールーム&シャワートイレ完備のこの大会に来るんだろうな~。でも坂がきついな~。

<ラップ表>
1210

« はだの丹沢水無川マラソン完走記 | トップページ | 娘が自動車の免許取ったど~! »

ランニング」カテゴリの記事

コメント

余裕の、ファンランでしたね~♪

それにしても、中総の女性郡はどんどん強くなり
ましたねーーー!どんだけ~♪

男性でメロンゲットできる人現れないかな~。
期待しています。

スタートではぐれてから、ひとりぼっちで戦いました。
5k過ぎででこちゃんとお寒さんに会ったときはほんとっ、びっくりしました。
ほんとに何もわからず”とにかく走らなければ”の思いだけで走ってしまった初フルでした。
意外にあっけなくてこんなでいいのか、この先がこわいです。
もっと苦しんで泣いて・・・という泥臭いものを想像していただけに。
でもその分気が張っていてわからないまま終わってしまったのかも知れません。
来年もぜひrei-chanも連れてってくださいなっ(^^)
そして今度こそたらふくメロンを食べるのだ~。
それとベッカムの使ったシャワールームでシャワーを浴びた~い☆

>はじめさん
飛び賞でのゲットはできるかもですが入賞となるとちょっと・・・。
過去の優勝者をみてたらスネエモンの人が優勝してるんですね。

>rei-chan
本当に一人でよく頑張ったね。
山さんとも走りながら走ってたんだけど
誰かに伴走してもらうより一人で走って
勉強するほうが本人の為だって。
特に初フルだしね。
今回は見事にハードルを越えましたね。
たいしたもんだ。
国際も狙えるよ。マジで。

今回は本当っにありがとうございました。
30kあたりまでの、苦しくないけど楽ではない巡航速度が妙にはまり、最後までリズムよく走れました。カーボショッツをはじめとした今回施した様々な対策も良かったみたいでレース後も変な痛みとかもなく回復しつつあります。
長野(行ければ)では一人で20分代前半狙いたいですね。もちろんメロンは来年も行きます!

>osamusan
気持ちいい巡航速度っていうのがいいですね。
僕も昨シーズンのフルでもそんな感覚があったことが
ありましたが、それは5kmくらいですぐに苦しくなってました。
やっぱり、若さと元々鍛えてるからでしょうね。
このまま順調に行けば来シーズンにはサブ3ですね。
どっちが先か競争しましょう。

袋井、でぐぐったらたどり着きました。
余裕の完走おめでとうございます。
でもメロン一切れって....あんまりぢゃん(笑)。
行くのやめようーと思った私です^_^;。

東京でサブスリーを狙われるのですよね。
素晴らしい努力と才能をお持ちのでこちゃんさんならきっとできますよ。頑張ってね(^^)/~~~

>ずぼらっちさん
おひさしぶりぶりです。
僕も袋井でぐぐってみた。何枚もめくらないといけないので諦めました(笑)

メロン、去年は苦しくなるほど食べれたのに残念でした。
でも、試食のメロンを買いもしないのにたくさん頂きました。だって1玉3000円ってあんまりじゃあない?

来年は20回記念大会なのでメロンはきっとたくさんあるんじゃないかと期待して一緒に行きませんか?

フルマラソンも5回目でようやく走り方がわかって来ました。
東京では最初からサブスリーペースで走るつもりです。
達成できると信じて練習に励みま~す!
(ウシ磨さんから多大な刺激をいただいております)

むーぴーとうさんが名古屋シティーで見かけたと言ってました。応援ありがとうございました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/194269/9340039

この記事へのトラックバック一覧です: 袋井クラウンメロンマラソン完走記:

« はだの丹沢水無川マラソン完走記 | トップページ | 娘が自動車の免許取ったど~! »