最近のトラックバック

« 10マイル記録会 | トップページ | 奥山田しだれ桜見物ラン »

2008年3月31日 (月)

お花見ランそして・・・宴会

03311 今回の中総RCの朝練はいつものコースへは行かず、ほぼ満開の花見ランに行きました。

メンバーはゴローさん(途中で消えた)、はじめさん、ケロちゃん、北ちゃん、moonさん、たらちゃん、夢追い人さん、rei-chanでこちゃん、でこ嫁の10名。

中総の坂を下り、まずは桜の名所の伊賀川へ向かいます。伊賀川の両側に植えられている桜はほぼ満開。とてもきれいなんですが、曇り空が原因なのかなんとなく色が薄い。

03312 途中の橋は毎年の撮影ポイント。
去年は北海道へ帰る直前のichanと来たっけ~。なんて思い出したりしてました。

そのまま、伊賀川沿いを走り今度は岡崎公園へ向かいます。

岡崎公園は桜祭りの真っ最中。たくさんの露天が開店の準備をしていました。岡崎公園の桜も満開でとてもきれいでした。

我、岡崎中総RCも午後からここで花見宴会。夢追い人さんがすでに場所取りのため、ブルーシートを敷いておいてくれてました。

今日は中総へ戻って約16kmのLSDでした。

その後、いったん家に戻り支度をして再び岡崎公園へ向かいます。

<陽気な宴会の様子です>
0331enkai

福岡国際切符を取得したひで坊さんも来てくれました。さらに優勝しまくりのユカちゃん豊田から走ってきてくれました。
新人のキューピーさんもきました。お酒の強さにびっくり!彼は中総ナンバーワンだね。

楽しい宴会は大盛り上がりだったのですが、moonさんが居ると決まって雨を降らす。本降りになる前に殿橋の下に移動してさらに飲み続けました。
それでもさすがに日も暮れてくると寒くなるしで帰路につくことに。

ひで坊さんの車で北部方面の人は送ってもらうことになりました。なのになぜか方向違いのmoonさんやキューピーちゃんまで乗っている。
そのまま我が家にやってきた酔っ払い軍団はさらに飲み続けました。
ゴローさんなんかわざわざバズで駆けつけてくれて、訳のわからない青森戦争の話をしてくれました。

結局9時過ぎまで飲み続け我が家のお酒を飲み干した軍団は帰っていきました。
12時~21時までなんと9時間も飲んでいました。普通仕事ですら8時間労働なのに9時間飲酒ってどんだけ~~beer

でも本当に楽しかったよ~。今度は我が家でBBQを開催します。
みんなでお越しくださいね。

次回はお酒をたくさん持ってきてね(笑)

Banner_02_5

↑クリックで応援ヨロシクscissors

« 10マイル記録会 | トップページ | 奥山田しだれ桜見物ラン »

ランニング」カテゴリの記事

コメント

昨日は楽しかったです。
飲んでる時は、「この状態でも余裕で走れるよ」なんて感じでしたが、帰ってからバタンキュー(死語?)でした。
飲みなれてない焼酎が効いた~。

>ばっはーさん
飲んでるときも離れていたのであまりお話ができませんでしたね。
僕は焼酎大好きなんで大丈夫でした。

本当(笑)どんだけぇ~ですね!!
底なしのみなさんにこられたら
酒量もハンパじゃないし、
お酒も底をつきそうですね~でも楽しそう!!みなさんよく走られているのでよく飲んでいいんですよね(^。^)
それにしても、9時間なんて二日酔いが凄そう~1週間はお酒ぬきで三好に供えますか(笑)?
中総のみなさんはお話も尽きなくて本当に楽しいですね!またいっぱい走っていっぱい飲んで、いっぱい笑いましょう!!

>ケロちゃん

本当にすごいよ。去年の合宿の時の酒類の量を見せてあげたかった(笑)
っていうか今年体験できるね(笑)

さすがに昨夜はお酒は要りませんでしたけど今日から復帰?しますよbeer

三好のヨガ教室楽しみです。
それとお写真ありがとうございました。

花見の第一回戦は終わったので、「桜散る」になる前にもういっぺん飲もうかね。

新たな真実①:
でこちゃん邸に行ったのは強引に誘われたからじゃなかったんだぁ~。
実はどうして行ったのか、チョット記憶に無いのです。

新たな真実②:
ゴローさんとキューピーちゃんの壊れ方は半端じゃなかった。楽しかったなー。

>moonさん

三好池の後にでも・・・
と思ったらmoonさんは不参加だった。

三好池の帰りの途中に我が家があるし
まっすぐ帰る人がいるか心配です(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/194269/12013712

この記事へのトラックバック一覧です: お花見ランそして・・・宴会:

« 10マイル記録会 | トップページ | 奥山田しだれ桜見物ラン »