最近のトラックバック

« 三河湖1周マラソン大会 | トップページ | 今日もガーミンネタですが(笑) »

2008年6月 4日 (水)

使ってみました!ガーミン フォアアスリート205

昨日ガーミン フォアアスリート205を本格的に使ってみました。
今回は使ってみた感想をレポートします。

朝は雨降りで走れず、仕事を終えて帰宅する途中に、我が家の横の中学校の陸上部員が学校の外周でタイムアタックをやっていました。
それはそれはすごいスピードで、実は走るつもりがなかった僕を大いに刺激したのでした。

家に帰り、愛犬の散歩をしてから、すぐにガーミンを装着して走りに出かけました。
走ったコースはマイコースの滝団地の峠越えのコースを6km地点まで走り戻ってくるコース。

ガーミンには「トレーニングセンター」というソフトが付属されていて練習内容をパソコンでいろいろ分析が出来る。

今回のコースをそのソフトに付属している地図に反映させるとこんな感じです。
0604tizu_2

黄色の点線が僕が走ったルートらしいけど地図は「なんじゃこりゃ?」って感じですね(笑)

それでも、走行中は威力を発揮します。
特に嬉しいのが、そのように設定しておけば1kmごとにアラームが鳴り勝手にラップを取ってくれます。さらに信号待ち等で立ち止まれば時計も止まり走り出せば動き出します。

今まで、何度も時計を押し忘れたり、走り出すときに動かすのを忘れたりしましたがそのような失敗の心配はありません。

今回は6kmまで走って、同じ道を往復したのですが、当然のことかもしれませんが行きにアラームが鳴ったところとまったく同じ場所で帰りもアラームが鳴りました。これには感心しました。GPSの精度もかなり良いようです。

走り終わってパソコンに接続するとこのようにデーターを見ることが出来ます。

<ラップ表 クリックで大きくなります>
0604toresen

年齢と身長と体重を入力してるので消費カロリーも表示されます。

<ペースと標高 クリックで大きくなります>
0604toresen2

滝団地の坂はこうしてみるとやっぱりすごい。家の近くにこんな坂があって幸せ物です(笑)

他にもいろいろな機能があるのですが、まだまだ使いこなせません。
今後はもっと説明書を読んで徐々に使えるようになって行きたいものです。

陸上競技のブログの人気ランキングです。
クリックで応援ヨロシクお願いします。
Banner_02

« 三河湖1周マラソン大会 | トップページ | 今日もガーミンネタですが(笑) »

ランニング」カテゴリの記事

コメント

すごーいっ!なんて優秀なんだぁ~!勝手にラップ、そして標高まで出るなんて。これはやはり買っとく??

衛星と繋がってラン。っていうか監視されてるみたいだね。それにしてもそんなにすごい機能がついてるとは驚きです。便利ですね。

>osamuさん
この時計のさらにすごいところは
自転車のトレーニングにも対応しています。
まさにosamusanにぴったりじゃないですか!
たくさんもらえるボーナスでポ~ンとpresent
自分にプレゼント。

>ふーちゃん
これから知らないところとか、走ったことのない道を走るのも楽しみです。
今度一緒にLSD行こうね~

お疲れ様です。
小説読んでくれてありがとうです。
以前ブログで「娘さんの彼氏と会話が出来ない」といった感じの書き込みをしていましたが

一緒に貼り付けてある小説「斜陽の彼方」は
そんな不器用な父親と娘をモデルにして書いています。
自分の娘のように付き合っている少女と
電話やメールでのやりとりを発展させて
「こんなバイトしてるよ」
「こんな人がいるよ」といった実話に
遊び心を乗せて2人で書き上げた小説です。
是非読んでください。

さて自分のブログに
「Garmin Training center」の他に「Sport Tracks」
というソフトを貼り付けています。
ビジュアル的に楽しいと思いますので
良かったら試してみてください。

>織田さん

コメントありがとうございました。
小説、読んでみますね。

ところで
「Sport Tracks」というソフトを
インストールすると
トレーニングセンターの大雑把な地図が
グーグルマップに変わるのでしょうか?

一度インストールしてみます。

お疲れ様です
まったく違うソフトです

ムリに例えると一太郎とWordみたいな関係ですかね。
機能は同じだけどレイアウトが違うとか
そんな感じです。

データの内容はほぼ同じでレイアウトは好き嫌いがあるけど
地図はこちらが綺麗です。

>織田さん

英語のHPに苦労しながら何とかダウンロードしましたsweat01

早速練習データーをインポートしてみると
自分が走ったルートが正確に地図に反映されててびっくりeye

以前はLSDの後でジョミングシュミレーターをクリックして距離を測ったりしてたけどこれならその手間も省けるしちょっと感動しました。

また、裏技をおしえてくださいねscissors

おはようございます。

英語なのが難点だけど
地図のズームを操作して
コースの行きは右端 帰りは左端とか
歩道橋の上を走った時 その形通りに
再現するのにはビックリですよね。

ちなみに「Garmin Training center」
を利用する場合も時計に付属している
CDROM よりホームページから
ダウンロードしたほうが最新修正版が
使えます。

自分も両方ダウンロードしてますが
機能はほとんど同じなんで
「Sport Tracks」ばかり使ってます。


>織田さん

おはようございます。
今朝も中総周辺をいろいろ走りましたので
Sport Tracksへの取り込みが楽しみです。

時間があったらグーグルマップでの
走行レポートをブログにアップする予定です。

英語版のフォアランナー205を買いました。いろいろ検索してたらここに来ました。
電源ONしてから衛星を捕捉するのにかなり時間が掛かりますよね?3分以上。雲が厚いとか影響あります?。

>ぴなれろさん
訪問ありがとうございました。

最初は腕にはめて電源をONしてたので場所によっては時間がかかる場合がありました。

最近は家の外の開けたところに置いて準備運動してます。
そうするとすぐに補足してますよ。1分もかかりません。

雲は関係なく、建物や樹木の影が衛星の方向にあると時間がかかるようです。

それにしても、ガーミンを買ってから僕のランニングライフは一変しました。
ちょっと高かったけど買ってよかったと思います。

これからも情報を交換していろいろな使い方を覚えていければと思います。

よろしくお願いいたします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/194269/21412902

この記事へのトラックバック一覧です: 使ってみました!ガーミン フォアアスリート205:

« 三河湖1周マラソン大会 | トップページ | 今日もガーミンネタですが(笑) »