最近のトラックバック

« 防府読売マラソンに行ってきま~す! | トップページ | 防府読売マラソン道中編 »

2008年12月22日 (月)

防府読売マラソン2008完走記

12月21日、今年の集大成のメインレース「防府読売マラソン」を走ってきました。
P1020188

今回は黒笹アヒレスさんと一緒に前泊で行きました。結果からいいますと、僕が2時間56分35秒、黒笹アヒレスさんが2時間55分59秒で二人とも自己ベスト(黒笹さんは学生時代に2時間40分台で走ってます)でとても満足いく結果となりました。

今回の完走記はなぜこのような好結果に繋がったのかを中心に振り返りたいと思います。

前日は防府市内を観光ラン(後日ブログにアップする予定)して和食屋さんでしっかり夕食を食べ、9時前には就寝しました。
朝の目覚めはいつも早いのですが当日は4時前に目覚めてしまい、仕方がないのでもって行ったパソコンで仕事をしました。5時頃に終わったのでもう一度布団に入りました。そうしたら再び眠ることができ、7時まで熟睡できました。(こんなに遅くまで寝たのなんか久しぶりです)

そして8時にホテル(ルートイン防府駅前)の朝食バイキングを食べました。ここでも12時スタートのレースに備えいつもの1.5倍ほどのご飯を詰め込みました。そして10時にチェックアウトして防府駅からシャトルバスに乗りスタート会場の陸上競技場に向かいました。

天気は前日とは打って変わって小雨が降り続いていました。それでもこの時期にしては気温が高くこれなら走るには全然問題なさそうです。そして10時30分頃には会場に到着して支度する場所を探します。雨降りなので屋根のあるところを探すのですが、写真で判るとおり屋根は一部しかありません。外周に設置されたテントの片隅になんとか二人分のスペースを見つけて陣取りました。

ホテルでおおかた支度してきたのでほとんど何もすることがありません。レース中の空腹が怖いので昨夜買っておいた大福餅とアミノバイタルのクッキーのようなものを食べました。ウインドアップのテルさんにもらったメダリストを水に溶かしたものは朝からず~っと飲んでいました。あんまり暇だし雨も小降りになったので黒笹さんとアップに出ました。僕はトラックを2周ほど周りそこでjogはやめてストレッチを入念に時間をかけてやりました。

気温が高い(13度)なのでランパン&ランシャツでアームウォーマーで走るつもりでしたが、雨が降り続いていて体が冷えてしまうといびがわの時のように硬直~痙攣への連鎖が怖いので急遽長袖Tシャツにランシャツを重ね着することにしました。スタート前になって雨脚が強まったのでゴミ袋で作ったビニールカッパもかぶってスタート位置に移動しました。

この大会は予めタイムを申告してタイム順にゼッケンを決められるのでスタートもゼッケン順でした。5分前に行ったらみんな並んでいたので自分のゼッケンの位置に横から入れてもらいスタートを待ちました。そして12時02分にピストルが鳴ってレースが始まりました。

<防府マラソンのコース図です。クリックで大きくなります>
Kosu

このコース、スタートから5kmまでは1km起きに看板が設置してあるのですが、あとは5km起きしか看板による表示はありません。(道路には1kmに表示がありました)
そのことを知ったとき、距離表示が無いことに不満と不安がありました。でもスタートした以上あまり気にせず走ることにしました。

スタート後に競技場を1周して外に出て行くのですが競技場の中は人が多くて思うように走れません。道に出るとようやくペースに乗ることができました。それでも道路には水溜りがあちこちにあり、それを避けながら走っていました。そんなこんなで最初の1kmが4分17秒ほどでした。当初の予定では5kmを21分以内で行くつもりだったのでちょっと焦りましたが次の2kmポイントで時計を見たら8分17秒くらいだったのでキロ4のペースに落ち着いたようです。3km手前で黒笹さんが抜いていきました。彼の設定ラップは僕より速いので気にせず、背中から応援して見送りました。最初の5kmまではキロポストに気をつけペースを身体に覚えさせることに集中しました。

この辺りが後で思い返してみても一番辛かったと思います。原因は食べすぎです。先週の予行演習ですぐにお腹が空いて走れなくなったのでしっかり食べたのですが、先週は毎日飲酒もしてたし前日は忘年会で夜はほとんど炭水化物を補給してなかった。それに比べ今週はカーボローディングをやり木曜日から炭水化物中心の食事ではなからタンクの中身が違ったようです。この苦しさは15km付近まで続き、今回こんな好結果が出るイメージなんてまったくなく、いつ腹痛に襲われるかの恐怖もあり、最悪リタイヤも頭をよぎりました。考えることはマイナスなことばかり。これではいけないと思いなおし、フルマラソンのことを考えてみることにしました。

フルマラソンは42kmもあり、今まで走ったフルマラソンは25km過ぎから決まって辛くなりだし、30kmくらいでほぼ限界がきて残りの12kmは地獄の苦しみっていうのが僕のパターンでした。これには飛ばしすぎということもあるかもしれませんが、いびがわマラソンもそうだけど、ほとんどのマラソンが1kmおきにキロポストが設置してある。今まではこれにとらわれすぎていて、1km起きに時計を見ては無意識のうちにペースを調節していた気がします。とくにいびがわなんてアップダウンの連続でそのストレスが体力を奪っていたのでしょう。

誰かのウルトラマラソンの完走記に書いてあったんですが、その人は100kmを初めから考えると気が遠くなるのでとにかく5kmを集中して走る。5kmを走ったら、次の5km、また次の5km。決して後何キロと計算しない。みたいなことを書いていたのを思い出しました。今回のレースも序盤から苦しい滑り出しで残りの距離を考えるのをやめて、とにかく5kmに集中することにしました。そうなると、5km起きのキロ表示が逆にとってもありがたくなってきました。とにかく21分以内のラップを刻むことだけに集中しよう。そして5kmの起きの刻んだラップをまず4個積み重ねしっかりした土台を作ろう。この土台がしっかり出来ればあとは1個づつ積み上げるだけ。しっかりした土台があれば簡単に詰めるだろうし、土台が弱ければ4個積み上げる途中で崩れてしまうだろう。苦しいお腹をかかえ走りながらこんな考えをまとめていました。

そして最初の5km~20kmまで順調に21分以内のラップを刻むことに成功しました。折り返し前には先頭とすれ違ったのですが、ぜったい糟谷選手だと思ったら違う人でがっかりしましたが、しっかりテレビに映りこむことに成功しました。その写真です(笑)
P1020197

トップの選手に向かって手を振っています。そして折り返しでは前日にこのブログにコメントしてくれた防府市民の団塊世代さんから「でこちゃん頑張れ~」と熱烈応援をもらいました。その応援に答えている時、反対側を黒笹さんが走って行きました。差は1分くらいでしょうか?そんなに離れていないようです。いままではラップに集中していたのですが、ようやくお腹がこなれてきました。腹痛の気配もありません。足もお尻もふくらはぎも何処も問題ありません。この調子ならあと10kmは問題ないなと漠然と思いましたが、まだサブスリーが出来るとは思っていませんでした。必ずあの地獄の苦しみが来ると思い、調子がいいからと思わず、今のラップを維持することだけ考えていました。

そして25kmも30kmのポイントもなんの問題もなく通過しました。今までのフルマラソンとは比べ物にならないくらいの余裕度です。でも「騙されないぞ~。必ず苦しくなるから」と思う慎重な自分がいて決してアクセルを踏み込むことはしませんでした。

そんな30kmすぎ、隣に並んで来た一人の青年が声をかけてきました。
「このままイーブンでラストまで行かれますか?」
「おう、あと5kmを2本、イーブンで行くつもりですよ」
「ず~っと21分くらいで刻んでますよね」
「うん、今日のテーマは21分を8本だからね」
「じゃあ、付いていっていいですか?僕はこのペースがほぼ限界なんですが・・・」
「いいよ!一緒にいこまい!ちなみに僕のベストは59分20秒だけどいいの?」
「僕は1分ちょっとです。初めて切りたいので力を貸してください」
「じゃあ、このまま行って二人とも大幅更新しましょう」
小島よしお似の彼は暫く僕の後ろについてきていました。

そして35kmも21分以内でまとめることができ、さらにはまだまだ余裕があります。いよいよあと7kmの35kmを2時間25分36秒で通過した時計を見たとき初めてサブスリー達成が見えた気がしました。でもスパートは禁物です。痙攣したら終りだし、ペース維持を心がけます。そんなときふと前方に黒笹さんが見えました。なんとなくですが、どんどん近くなってくるような気がします。追いついて「黒笹さんお待たせ!」がやりたくなりました。実際どんどんランナーが抜けるので気持ちも良くなります。暫く気にかけていた小島よしお君の気配が無くなったのが気になりましたが、黒笹さんに追いつきたい思いが高まり、それからは小島よしお君のことは忘れてしましました。彼はどうなったんでしょうか?今となってはゼッケンもわからないので調べようがありません。

そして40km手前で再び団塊世代さんから応援をもらい力があふれ出します。もうここまできたらアクセルを踏んでもいいだろう。初めてスピードアップを許可し黒笹さんを追いかけます。さっきまで黒笹さんの横にいた目立つオレンジのユニフォームの人は追い抜いたのに黒笹さんがいません。eAのユニフォームは目立たないので困ります。40kmを通過してうまくいけば55分カットも出来ると思い時計を見ずに走ったのですが、35km~40kmはランナーを抜きまくっていたので上がってると思ってたら落ちてたんですね。競技場に入った時に55分になっていたので気が付きました。黒笹さんも見失ったし目標がなくなりましたが、次はいつこんなタイムが出せるか判らないのでせっかくなので自分のハードルを上げるべく競技場の中でもスパートをして何人か抜きました。

そして2時間56分35秒でゴール。毛布をかけてもらったらようやく実感がわいてきて東京とは違った涙があふれて止まりませんでした。何の涙なんでしょうか?最後までラップを維持できたのが嬉しかったんでしょう。記録証をもらい、歩いているとなんとホット缶コーヒーのサービスが。このコーヒーが旨かった~。冷え切った体が温まりました。

テントに戻ると黒笹さんもいてタイムを聞いたら約30秒差でした。抜けなかったけどうまく走れたし会心のレースで大満足です。

参加賞はTシャツ、ネームプレートの他にうどん券が入っていて、会場のうどんの屋台で無料でうどんが食べれます。このうどんがまた旨かった。ドクターランナーの福田さんもいたのでいろいろおしゃべりしながらうどんを頂きました。東京マラソンのゴール写真を送ってくれたランナーズ誌編集部の高瀬さんともお話ができて嬉しかった~。高瀬さんも防府を走ったんですよ。タイムもすごい。たしか2時間40分台(調べるのが面倒なのですいません・・・(笑))

前日の観光ランではなんか足が重いし、レースの最初はどうなることかと思ってましたがその重さが慎重な走りを生み、好結果に繋がったと思います。そして何よりブログの読者の人たちに恥ずかしい記録は書けないというプレッシャーと皆さんからの温かい応援やコメントが僕の背中を押してくれたのはいうまでもありません。本当にありがとうございました。

最後にこのブログを通じて知り合った黒笹さんとの出会いが無ければ防府マラソンは走ってないと思うので、ブログを開設して本当に良かったと思ってます。また旅なれた黒笹さんが一緒に行ってくれたから走りに集中できたと思います。新幹線の手配や在来線の時刻などなど・・・。本当にお世話になりました。ありがとうございました。

最後に今回のラップです。嬉しいので通過順位も記入しました(笑)
Rappu

陸上競技のブログの人気ランキングです。
クリックで応援よろしく!

Banner_02

« 防府読売マラソンに行ってきま~す! | トップページ | 防府読売マラソン道中編 »

ランニング」カテゴリの記事

コメント

サブスリー&記録更新おめでとうございます。安定感が違いますね。しかも通過順位がどんどん上がってる!これからも市民ランナーの目標(お手本)として頑張ってください。

どうどうのサブスリーおめでとうございます!happy01
”キロ4が楽ちん”って言ってた頃から、もうしっかり体が覚えてしまったのでしょうね。すごいことです!!
そうやっってみんなの前を走りrun続けてくださいね。
私も感動の涙shineを流してみたいです☆

自己ベストおめでとうございます!゚+.(○´∀`ノノ '`゚チ'`゚チ私は、絶対こんな走りはできません!
キロ4分11秒でまとめられる点もすごい!こんなスピードでフルマラソン!?
ライバルというか知っている人がいると燃えますね。それを目標に?闘争本能に火がつきます。刺激しあうのもいいですね。
さすが中総のエース!!お疲れ様でした♪

ご苦労さまでした。メジャーデビューは堂々の結果流石です。応援行けなくて残念でしたが更なる記録更新を目指してまたお越しください。

◆osamusanへ

今回9回目のフルでようやく走り方が判りました。
何事も経験だと思います。お互い頑張りましょう!

◆rei-chanへ

防府はいい大会でした。
コースはフラットで走りやすいし応援も多いです。
rei-chanも来年は考えてみたら?
感動の涙を防府で♪

◆どんぐりさんへ

まだ若いしいまの練習を続けていれば僕の年齢までには絶対サブスリーやれますよ。

目標を高く掲げて邁進しましょう!

◆がんちゃんへ

防府はいい大会ですね。
地元にしっかり根付いていて応援も熱狂的で励みになります。
がんちゃんも来年走りませんか?
がんちゃんが来るなら僕も行こうかな。
来年は40回の記念大会だし。

自己ベストおめでとうございます。    今年は雨でしたが、防府マラソンがある日は大体いい天気です。           また、防府マラソン走りに来てください。 本当にお疲れ様でした。 

2度目のサブ3おめでとう!
ブログを通して知り合った方と参加したり、応援してもらったりと、嬉しい大会でしたね。
私もブログとジョグノートのおかげででこちゃんはじめたくさんの方々と知り合うことができ、今年は中身の濃い1年となりました。ラン友っていいねえ♪さいこう!

防府マラソン。サブスリーと自己ベスト更新おめでとうございます!そしてお疲れ様でしたsign01

フルマラソンで、キロ平均4:11は凄いですね!
ブログの内容も大変濃いものだと思うし、参考にさせてもらいます(^.^)

でこちゃんさんの過去のレース結果をみて、安城緑道マラソンの存在を知り、早速フルにエントリーしましたsign03
今度の3月末が、初フルになりますnote
ありがとうございますsign03


中総のHPを拝見させてもらいましたeye
自分でも、練習に参加させてもらっていいんですかね?
HPに書き込んでみますgood

◆団塊世代さんへ

当日は熱烈応援ありがとうございました。
知らない土地で名前を呼ばれる喜びは相当なもので力がわきあがりました。

応援には大変なコンディションでしたが走るには最高でした。
でも天気のいい防府も走ってみたいのも事実です。風が吹かなければ・・・ですが(笑)

来年は記念大会みたいだし、考えてみますね。そしてまた走った時には応援よろしくおねがいします!

◆ふーちゃんへ

本当にラン友って最高ですね。
1年を振り返ってみると本当に充実していました。

お互いに来年も更なる飛躍の年にしたいですね。
今後ともよろしくお願いいたします。

◆ま~さんへ

安城緑道に出るのですね。
あそこはガーミンで測ると約1km短いですが信号待ちもある大会なので練習のつもりで走るといいと思います。

中総RCですが、「来るもの拒まず、去るもの追わず」なんで是非どうぞ(笑)

いろんな大会へみんなで参加してます。
岡崎市民駅伝にも今度は3チーム参加しますよ。

ほとんど毎週土日朝7時集合で走ってます。
集合場所がちょっとわかりにくいので判らない時はメールしてください。

それでは中総でお会いしましょう♪
今度の土日も行きますよ。是非どうぞ!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/194269/26407355

この記事へのトラックバック一覧です: 防府読売マラソン2008完走記:

« 防府読売マラソンに行ってきま~す! | トップページ | 防府読売マラソン道中編 »