最近のトラックバック

« セイコースーパーランナーズがやってきた♪ | トップページ | 篠山ABCマラソンに向けて祭日LSD »

2009年2月 9日 (月)

第25回三河湾健康マラソン大会レポート

今回で3年連続となる三河湾健康マラソン大会を走ってきました。

まずは大会のレポートから。

【エントリー代】2000円
【種目】10km・3kmジョギング・10km車椅子の部
【参加賞】Tシャツ・タオル・ドリンク

【ガーミン計測レポート】
◆距離=9.945km(約25m短いです)
◆高低差=約15m(ほぼフラット)

【コース図】
Map

【走った完走】
これで3年連続走ったけど毎年風が吹き荒れます。コース図の左上から右下に斜めに強風が吹きます。なのでスタートして竹島園地で折り返すまで追い風ですがその後は向かい風。
向かい風のきつさにくらべて追い風の恩恵が少なく感じる不思議なコース。
でもコースはほぼフラットなので風さえ吹かなければ好記録が期待できる。

【おすすめポイント】
◆着替えなどをする控え室が市民会館でホールも開放されていて暖房も効いているし快適。雨が降っても大丈夫です。

◆ウインドアップさん他のショップもあるので掘り出し物があるかも。
◆前年のレースの写真が無料でもらえる。
◆参加賞のTシャツは着心地もよくgood!

【その他】
駐車場もたくさんあるが時間によっては渋滞する。
レース後すぐに帰りたい人はゴール地点より東の駐車場に入れたほうがいい。市民会館や博物館の駐車場は規制が解ける(11時45分頃)まで出入りできない。

大会のオススメ度は★★★★です。(5★満点)

レースの様子は続きを読むをクリック!

毎年、中総RCからはたくさん参加するこの大会。今年もでこちゃん、デコママ、はじめさん、いくちゃん、たらちゃん、ルドルフさん、どんぐりさん、所長さん、むちむちさん、ま~君、moonさん、夢追い人さん、ばっはーさん以上13名の参加となりました。団体賞が欲しいくらいです(笑)

会場に着き、まずは受付を済まし、いつものように市民会館のホールに陣取ります。ところが今年は照明が付いておらず中は真っ暗。暫くして照明がつくというハプニングもありました。

そしてこれも恒例ですが、今回初参加のばっはーさんとま~君を誘ってアップでコースの前半部分の竹島園地まで行って折り返して来ました。今回は竹島へ渡ってお参りもしてきましたが竹島橋に吹き付ける風は相当なものでレースが思いやられました。

しかし、気温はまずまず高いので寒さはそれほど感じません。いろいろ迷った挙句、中総のユニフォームのランパン+ランシャツにアームウォーマーで走ることにしました。

10時ちょっと前にスタート位置に並びます。この大会はまず車椅子の部がスタートするのでその後ろの一番前に並んでいました。横には蒲君親子がいました。蒲君ジュニアは小学4年生ですが、10kmを40分カットすると言っていました。こりゃ負けられません。

10時15分になり車椅子の選手がスタート。拍手で見送り、10m程進んでスタート位置に着きます。このとき、ゆっくり進むように係員に言われていたのでゆっくり進んでいたら位置に着いたときには何故か3列目に下がってしまっていました。これじゃあ写真に映らんじゃんか~!

そんなこんなで10時17分にピストルがなりレースが始まりました。スタートして僕の前に割り込んだやつが遅い遅い!そいつにつまずくようになり危うく転倒しそうになった。今まで何度もレースを走ったけどこんなに危ないスタートは初めて。一瞬マジで転倒すると思ったよ。そんなやつがなんで割り込み一番前からスタートするんだ(怒)

なんとか転倒の危機から逃れ、走り出す。それでも遅いランナーは居るものでうまくスピードに乗れない。やっぱスタート順はタイム申告プレートで別けるべきだ。健康マラソンで怪我をしたら洒落にならない。

ようやく前が空き自分のペースで走り出す。前を見ると蒲君ジュニアが走っている。いくらなんでも小学生には負けられない。1km手前でなんとかかわす。お父さんの蒲君は息子を置いてきぼりにしてどんどん前に行っている。なんて親父だ(笑)

1kmの通過をガーミンが3分29秒と教えてくれた。スタートでごちゃついた割には走れてる。暫くは追い風で走りやすい。左折してちょっとした坂を登りすぐに右折。竹島園地の折り返しに向かう。ちょうどトップ選手が園地を回って折り返してきた。まだそれほど離れてないようだ。園地で折り返し今来た道を戻っていく。左折して坂を下りすぐに右折。

この辺りでオッ○○マンに抜かれる。彼には負けたくない。見える範囲で追いかけるが強烈な向かい風が襲い掛かる。さらに正月のいちのみやマラソンで負けた豆さんにも抜かれる。なんかおかしい。向かい風だけの原因じゃない、朝食の食べすぎだ。朝からご飯大盛り+ラーメンじゃあ食べすぎだよね(汗)

オッ○○マンは見えなくなって行く。せめて豆さんにはリベンジしたい。スタート位置を通り過ぎもう少しで向かい風とはおさらばだ。我慢して走るが最後に登り坂があり足が止まりそうになる。登りきると左折して橋を渡る。風向きが変わり楽になった。左折するとさらに追い風になり気持ちよくなる。すぐに右折して長い直線道路に出る。すぐに5kmの看板。このときガーミンを見たらまだ4.8kmだった。このころからお腹の重さもなくなり調子が出てきた。頑張って豆さんを追おう。

亀岩臨海公園を回って折り返すのだが、向きによっては強烈な向かい風が襲う。その割りに追い風の恩恵を感じないから不思議だ。

中総のみんなと挨拶を交わしながら淡々と走った。横風やら向かい風を感じながら長い直線道路を戻っていく。左折したら恐ろしい向かい風が待っていた。残り1kmの看板があったが体が前に進まない。早く右に曲がりたい。

ようやく右折して橋を渡る。渡り終えて右折。下り坂に追い風も手伝いペースが上がる。残り600m程だろうか。ひで坊の応援もありラストスパートに入る。豆さんを含めて3人ほど前にいる。まとめて全部抜いた。心臓が出そうなくらいのスパートだったがちょっと仕掛けが早すぎた。200m程手前で豆さんに抜き返される。我慢して付いていき最後の50mで抜き返してやる。

そして問題のラスト50。豆さんも同じことを考えていたらしくスピードが一段上がった。ダメだ。抜けない。僅かに届かずゴール。

時計を見ると予想外の36分台の36分42秒。後で調べたらセカンドベストでした。
そのまま止まると筋肉が硬直しそうだったので係員の制止を振りきりアピタまでダウンで往復。

そしてもしかしたら入賞かも?と思いながら楽しみに記録証をもらったら年代14位。レベルの高い大会です。

相方のデコママは事情があってキロ5のペース走。みんなを応援しながら走って49分19秒。余裕でこのタイムなので彼女の走力はかなり上がってるようです。マジレースが楽しみですね~。

レース後はお決まりの大炎会。
今回はま~君の送迎付なので思う存分飲みました。

レースも満足だったし、宴会も楽しかったし、充実の1日でした。

運転のま~君ありがとね~。またよろしく♪

最後に今回のラップです。
Rapu


陸上競技のブログの人気ランキングです。
クリックで応援よろしく!

Banner_02

« セイコースーパーランナーズがやってきた♪ | トップページ | 篠山ABCマラソンに向けて祭日LSD »

ランニング」カテゴリの記事

コメント

セカンドベストの走り。お疲れ様です♪

HNと実名が一致しない方が多数(^_^;)
今度教えて下さいね!

ママさんは、余裕な感じで5km表示までは僕の前を走ってました!
10km45分カットは余裕でしょうね!(b^ー°)

都合がつけば、来年も参加したいな(^O^)と思いました!

終始風に翻弄された大会みたいで。

それにしても遅いのに前からスタートするランナーには困ったもの。

自分は控え目ランナーなんで岩倉でも犬山でも最後尾からのスタート。
タグレースだと集団から離れてスタートしても自分的にネットタイム重視だから気にならないし。

犬山の10キロでは記録証から1,000人以上抜いてる計算になるけど余り意味ないネ.....

◆ま~君へ

名前はおいおい覚えていきましょう。

今度の岩倉では最低でも僕のタイムを越えましょう。まあ、問題ないとは思いますが。

◆カズさんへ

僕はいつでも入賞狙いなんで前からスタートしたいです。

しかし何処の大会でも遅いのに前から出る人がいますね~。

西尾マラソンネタの続き・・・

今年で41回になる歴史だけある大会
「西尾マラソン」過去の大会記録。

30代 男 4.72キロ 14:54 岡崎市
40代 男 4.72キロ 15:21 岡崎市
40代 女 3.24キロ 13:10 西尾市

優勝と同時に大会記録に名を残すのもいいかも・・・・・
ちなみに西尾駅伝は今年の第一回で幕を閉じる伝説の大会になりそうです・・・・

◆カズさんへ

西尾マラソンの優勝は無理だよ~。
4.72kmなら間違いなく16分はかかる。

西尾駅伝は新聞にも出てたよね。
来年もあるといいね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/194269/27927570

この記事へのトラックバック一覧です: 第25回三河湾健康マラソン大会レポート:

« セイコースーパーランナーズがやってきた♪ | トップページ | 篠山ABCマラソンに向けて祭日LSD »