最近のトラックバック

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月28日 (月)

第8回安城5時間耐久リレーマラソン大会

安城快足ACさんに誘われて安城5時間耐久リレーマラソンに参加してきました。

<今回参加のメンバー。ゴール後の集合写真>
2009_09270010

安城快足ACの会長さんから誘われての参加でしたが、当初はBチームでの参加でした。快足ACさんはこの大会で何度も優勝している強豪チームなのでAチームでは敷居が高いしBチームならという気楽な気持ちでOKしたのでした。

ところが、Aチームのメンバーで一人欠員が出たとかで、2日前になって急にAチームに組み入れられることになってしまったのですcoldsweats02

会長さんからは「2回までパスしてもいい」とか「気楽に走ればいい」とか言われましたが、目標平均ペース3分11秒/kmで88周もするというプランに尻ごみしてしまいます。

Aチームのメンバーはそれはそれはつわものぞろいです。明らかに自分が一番遅いwobbly
Bチームの人より遅く走るわけにもいかないし、ましてや優勝できなかったら大変です。

そして緊張の中、9時になりレースが始まりました。僕は8番目なので、しばらく時間がありますが、個人のレースでは経験したことがないほど心臓がバクバクしてたまりませんでした。

1走のO石☆君が返ってきました。スタートは1km区間なんですが、何と彼は全体の2位で2分44秒で帰って来たのでした。2分44秒ってどんなスピードsign02

2番目からは安城スポーツセンター周回コースの1周1070mを使って周回していきます。リレーチームだけでも167チーム、さらにソロの人もいるので、かなりの人数が狭いコースを周回しています。事前に抜けるところを確認しましたがかなり心配です。

そしていよいよ僕の順番です。先週の三河湖のダメージがようやく癒えたようで久しぶりのスピードですが、きもちよく走れます。でもランナーの数は想像以上sweat01

途中、遅い子供ランナーにブロックされてしまいペースが落ちましたが後半盛り返してなんとか3分29秒でタスキリレーすることができました。

<僕の走りです。会長さんのブログより>

125409200635616116312

もう少しでリレーなので必死の形相でラストスパートしています(笑)

125409286886416117008

そんなこんなで、季節はずれの猛暑の中、5時間の戦いは終わりを告げました。

われら、快足ACのAチームは目標通りの88周を回り、167チーム中で見事に優勝scissors

僕は目標の9本を走り切りましたが、1周(1070m)平均タイムは3分34秒で優勝メンバーの中で最遅weep

中総からの助っ人として参加したのに、ホームランも打率も悪いダメ外人ぶりとなりました。
でも本当に優勝できて本当によかったよ。もしできなかったらマジで僕のせいだし。

優勝できた安ど感と達成感でその後の打ち上げでは思いっきり飲ませていただきました。ここでは中総の実力を思いっきり発揮させてもらいましたよhappy01

会長さん、来年はBチームでお願いしま~す!Aチームには中総のホープ、ま~君を派遣しますから(笑)

【僕の1.07kmのラップです】
3:29-3:26-3:32-3:31-3:31-3:33-3:39-3:43-3:41

チームの成績表
Image01

陸上競技のブログの人気ランキングです。
クリックで応援よろしく!

Banner_02



2009年9月23日 (水)

三河湾1周マラニック後編

二日目、民宿から見た朝はきれいな青空で天気が良さそうです。

寝起きに散歩に出かけた山さんすが、なんと島を1周(5km)ジョグって来たそうです。これからたくさん走るというのに・・・。

まず朝風呂に浸かり、朝食に行きました。遅れて食堂に来た山さんの手に缶ビールが握られていたのには驚きました(笑)

朝食のメニューは民宿によくあるパターンの和食でした。
しかし、卵かけご飯で1杯。焼きノリで一杯。海苔の佃煮で一杯。合計3杯も食べてしまいました。これが、今日一日僕を苦しめることになったのですsweat01

まず、高速船で河和に渡ります。
2009_0921mikawawan0044

河和に着いてからまず、邪魔な荷物をコンビニから送りました。そして身軽になって今日のマラニックが始まりました。

まず、武豊に向かって247号線を北上していきます。対岸には碧南の火力発電所がすぐ近くに見えます。碧南がそこなら、蒲郡は近いと油断させられますが地図を見るとかなり北上しないと半田の海底トンネルがありません。

247号線は歩道がないところが多く危険なので海岸沿いの堤防道路のような道を走りました。
P9210091

そして武豊手前から近道のバイパスを抜けて半田に向かいます。たしかこの道は高架道路でしたが、豊橋のバイパスのように当然歩道があると思っていました。

途中までは整備されてない雑草ボウボウの歩道があり足が痒くなりながら、文句を言いながらみんな走っていました。しかし、急に歩道がなくなってしまいました。さらに歩行者、自転車の走行禁止の看板が。

そんなら入口にそういう案内をしておいてくれpout
かなり走ってしまったので戻るわけにもいかず、バイパスを降りて道なき道を行くことに。

このころは朝食の食べすぎからくるムカつきと雑草にやられ痒くなった足、さらに先が見えないコースでかなり辛くなりました。マジで半田から電車に乗ろうと思ったくらいです。

でもなんとか道路らしいところに出たと思ったらここはどう見ても工場の敷地内だ。あとで地図で確認したらJFEスチールという会社の中でした。

工場敷地内を走るメンバー
P9210093

ここからどうやって出るのだろうと思いながら走ってたらやっぱり守衛所に出てしまいました。守衛の人に軽く手を振りpaper一般道に出ました。守衛の人も外からの侵入者には目を配るだろうけど、中からの人は大目に見てくれたようですscissors

そしてマスターズに出場するために後半の応援のみの参加となったmamoさんが自宅から走ってやってきました。半田ゴルフリンクス横辺りで合流となりました。

P9210094

そして海底トンネルの歩道の入口に到達しました。
P9210097

階段で地下11階まで降ります。

2009_0921mikawawan0047_3

そして約550m進んで再び階段を登り碧南側へ抜けます。地下道は涼しくてラジオが流れていました。

P9210100

途中のコンビニをエイドステーションに使い、水分や食糧を補給していきます。

P9210102

みんなriceballやら、breadを補給していますが、僕は相変わらずの満腹感で何も食べれないのでアイスクリームのみ補給しました。これだけ走ってるのに全然お腹が空かないなんてご飯の威力はたいしたものです。

碧南からは仕事でよく車で走ったことがあるので、知った道となり、いよいよ先が見えてきました。

矢作川を渡り
2009_0921mikawawan0051

西尾市に突入!

2009_0921mikawawan0052

そして247号線で平坂~一色~吉良~幡豆と抜けていきます。この間が想像以上に長く辛いランニングとなりました。

P9210103

そして重い足を引きずりながら最後の関門の蒲郡市内手前の峠越えです。

P9210106

この写真を撮るためにこの登り坂をダッシュで登って行った鶴見しんごちゃんの走力に脱帽!さすがウルトラランナーです!

そして蒲郡市内への入口の赤い橋を渡りいよいよビクトリーランとなります。
2009_0921mikawawan0056

ここまですでに100km以上走ってるのに、ゴールが近づくにつれてみんなのスピードが上がってくるから驚きです。キロ5くらいまで上がりましたよ(笑)

そして蒲郡駅前で感動のゴール
P9210107

スタートで撮影したヨットの前で一人づつ記念撮影。日焼けした足を見せて(笑)
2009_0921mikawawan0062

そして全員で日焼けした美脚をみせての記念撮影lovely

2009_0921mikawawan0063




 

こうして長かった三河湾1周マラニックは終了しました。企画した時は本当にやれるのか不安でしたが、日頃から鍛練された皆さんの走力や山さんの特設エイドや天候にも恵まれ無事終了できました。本当にありがとうございました。

そして何よりうれしかったのがゴール後に見せてくれた皆の満足した笑顔です。この表情を見たら僕の疲れも吹っ飛びました。本当にやってよかったです。

その後は蒲郡駅北500mの銭湯に浸かり、山さんとばっはーさんでゴール横の中華料理のまるなかさんでbeerで乾杯!このビールの味は忘れる事ができません。また絶対味わいたいものです。

走りながらも話していましたが、こういう楽しいことは1年でやめるのはもったいない。絶対恒例行事にしたい。

そこで、とりあえず日程だけ決めてしまいます。
次回の「変態マラニック」は2010年9月19日~20日の連休に行います。

コースは、今回と同じ三河湾1周でもいいし、いっそ伊勢湾とか、琵琶湖1周とか、熱田神宮~伊勢神宮の一人大学駅伝とか、東京~箱根の一人箱根駅伝とか、伊勢湾~若狭湾へ抜ける本州縦断とか・・・・地図を見てると変態アイデアはたくさん浮かんできます(笑)

みなさん、来年も必ず一緒に走りましょう。そして今のうちから日程を調節してくださいねscissors

最後に本日のコースです。
0921map

二日目の走行距離:約48.3km
走行時間:約5時間21分
平均ペース:6分43秒/km

二日間合計走行距離=109.3kmでした。

陸上競技のブログの人気ランキングです。
クリックで応援よろしく!

Banner_02

2009年9月22日 (火)

三河湾1周マラニック前編

9月20日~21日にかけて一泊二日で三河湾1周マラニックに行ってきました。

マラニックは2日間に及びましたのでこのブログも二日間で書き上げるつもりです。従って今回は前編ということでお楽しみくださいsmile

まず、なぜこんなことをしようと思ったのか、思い起こしてみると、今年の春ごろに秋にシルバーウィークという連休があることを知りました。
ならば普段と違うマラニックをやりたいと思うようになり、ふと見上げた壁に愛知県の地図が。(僕のパソコンの斜め上の壁には地図が貼ってあります)
それを見た瞬間に閃いたんですよねshine

そしてヤホーで「三河湾1周」で検索してみたんです。そしたら自転車やバイクで回った記事はありましたが、ランニングで回った記事は見当たりませんでした。
と、言うことは前代未聞sign02

さっそく大雑把に計画を立ててみなさんにloveletterで伺いを立ててみると、かなりの反響が。みんな前向きで、嬉しくなりました。

そして黒笹アヒレスさんのアドバイスで宿泊地を日間賀島にすることや、交通面の安全を考え、師崎に渡るのではなく、河和にすること。そして山さんの御親戚がいる渥美を利用するために時計回りにすることなど、具体的に決まって行き、あとは皆さんの仕事のお休みなどを考慮して日程を決めました。

こうして考えてみると、確かに思いついたのは僕ですが、皆さんのアドバイスがなければ実行できなかったと思います。ありがとうございました。

さて、前おきが長くなりましたが、今回のマラニックを写真とともに紹介していきます。

まず、今回の参加者です。
二日間フル参戦者=でこちゃん、山さん、黒笹アヒレスさん、ばっはーさん、たらちゃん、鶴見しんごちゃんの6名。

仕事等の都合で泣く泣く応援参加者=ま~君、ゴローさん、moonさん、QPちゃん、いくちゃん、mamoさんの6名。前代未聞のオバカ企画になんと12名もの皆さんが賛同し参戦してくれましたeye

9月20日朝7時過ぎにスタート&ゴール地点であるJR蒲郡駅に集合しました。

2009_0921mikawawan0008

そして朝7時30分に東に向かって走り出すのですが、その前に、このブログを読んで是非やろうと思ってくれるランナーさんの為に、アドバイスを。

伴走車もいないロングマラニックでは荷物を極力少なくする必要があります。民宿に宿泊するからといって着替えなどを持って走るのは大変です。

そこでまず利用したのがJR蒲郡駅のコインロッカーです。
2009_0921mikawawan0007

ここに、家から着てきた服や、ゴール後のお風呂セット、帰りの電車に乗れる服などを入れておきます。ただ、お金を入れて施錠する前に持ち物の確認をもう一度しましょう。
僕は大事なガーミンを出すのを忘れ、300円余分に出費することになりましたweep

翌日のランニングウエアや下着などは宿泊地にあらかじめ宅急便で送っておきます。そして宿泊後の翌日に走る前にコンビニから荷物を自宅へ送り返します。こうすると必要最小限の荷物でストレスなく走れますよ~

さてさて、これ以上長くなると読んでくれないのでいよいよ本当にマラニック1日目スタートです(笑)

蒲郡から東向きに走っていくので真正面から太陽が照りつけます。
2009_0921mikawawan0009

晴れ男でこちゃんのお陰で心配された台風も東にそれ、いい天気というより猛烈に暑くなりそうですsun

途中でmoonさんも合流して豊川市に入りました。
2009_0921mikawawan0011

まだまだ、元気だし、涼しいうちに距離を稼ぎます。そしてこのブログも距離を稼ぎますscissorsあっという間に豊橋市です(笑)
2009_0921mikawawan0012

豊橋市からは三河湾1周マラニックなのでなるべく三河湾沿いを走って行きます。まずは豊川橋です。車は有料道路ですが、歩行者は無料です。ただ、道路幅の拡張工事の影響でしょうか、歩道が工事中で仮設の歩道だったのでみんなで渡ると揺れるし、かなりの恐怖感でした。黒笹アヒレスさんにとっては罰ゲームだったようで、ランのスピードが急に遅くなったのには笑いました。

2009_0921mikawawan0015

そして豊川バイパスをしばらく走るのですが、その途中で伊良湖岬までの案内標識が。ここまでかなり走ったつもりでしたが、まだフル1本分あるんですねsweat01

2009_0921mikawawan0016

そして田原市に入り
2009_0921mikawawan0020

きゅうりのキューちゃんの前で記念撮影をして、ゴローさん、いくちゃんとお別れしました。

2009_0921mikawawan0021

そして豊島駅からは山さんの好意で私設エイドを設置して頂いた法尺寺さんに寄る為に、太平洋側へ抜けていきます。

そしたら、以前魚釣りで来た事があり見覚えのある赤羽港に出ました。そこには道の駅なども整備されていました。
2009_0921mikawawan0022

その後しばらく走り、法尺寺さんに到着しました。そこには、飲み物、バナナ、パン、カステラなどがたくさん用意されていていました。さらに嬉しかったのが冷たいタオル。マジで生き返りました。
2009_0921mikawawan0026

さらに、荷物を伊良湖まで運んでくれたり、ここで別れたま~君をバス停まで送ってくれたり・・・・山さん、本当にありがとうございました。

豪華な給食と冷たいタオルで生き返った我々はいよいよフル参戦の6人となりゴールを目指します。

途中からサイクリングロードに出ました。そしたら景色が一気に変わり、海からの風が心地よく、さらにゴール手前の伊良湖ビューホテルが遠くに見えてテンションが上がりました。(遠くに見える山の上のホテルです)
2009_0921mikawawan0028

渥美半島の景色を堪能しながら、そしてゴール後のbeerを楽しみに走りました。
2009_0921mikawawan0029

2009_0921mikawawan0032

そして最後の山を登り切ると眼下にゴールの伊良湖岬が。ちょっとウルウルきましたよ~。
2009_0921mikawawan0033

ここまで順調に走れ、危惧していた日間賀島への高速船の最終便16時20分までにまだ余裕がありましたのでついでに先端の燈台まで行きました。
2009_0921mikawawan0034

ここまで60km走ってきたと思えない笑顔。みんななんて体力でしょうか(笑)
途中でみんな足が重いとか言いる中、黒笹さんなんなんか、足はなんともない。肩が凝った。という発言にはみんな一同呆れていました。もっと豊川橋でいじめるべきだった(笑)

そして一日目のゴールのフェリー乗り場。
2009_0921mikawawan0037

で、荷物を持ってきてくれた山さんの妹さんから、ビールや飲み物の差し入れが。本当にありがたい!

高速船の待ち時間においしくbeerbeerいただきました。

そして船に乗り込み

2009_0921mikawawan0038_2

タコとフグで有名な日間賀島に到着。
2009_0921mikawawan0039

今晩お世話になる民宿竹見荘に迎えに来てもらい、民宿到着!

2009_0921mikawawan0040

こうしてみるとみんなすごい日焼けです。山さんなんか、テーピングをしていたので足がCW-Xのようになっていました(笑)

そしてお風呂に入り、乾杯~!
2009_0921mikawawan0041

あれれ!あちら側の人たちはお茶だ(笑)だから無尽蔵のスタミナなのかsweat01
その後、このテーブルには食べきれないほどの料理がのったのですが、食べるのと飲むのに必死で写真を撮るのを忘れました(笑)

鶴見しんごちゃんからは食事を食べながら、夜叉が池伝説マラニックのことを詳しく聞きましたが、この状態ではとても出る気分になれませんから~!!

みんなお疲れで、その後はなんと8時30分に就寝。(僕は普段通りだけどね・・・)

一日目のコースです。(クリックで大きくなります)
920map

一日目の走行距離:約61km
走行時間:約6時間26分
平均ペース:6分27秒/km

陸上競技のブログの人気ランキングです。
クリックで応援よろしく!

Banner_02

2009年9月15日 (火)

三河湾1周LSDに向けて新兵器購入♪

いよいよ今週末に迫ってきました。9月20日~21日の三河湾1周LSD。

距離は二日で約120kmと果てしないものだが、その練習も兼ねて、この前の土日で連続LSDをやってみた。

連続深酒はしょっちゅうやってるけど、連続LSDは久しぶり。

9月12日(土)=30km/2時間44分46秒
9月13日(日)=34km/3時間22分51秒

二日ともまだまだ余裕ありでしたが、考えてみれば三河湾1周の初日(蒲郡~伊良湖)にも満たないじゃんねsweat01

今回の連続LSDでは当日を考えてついでにいろいろ試してみた。

リュックを背負ってみたり、ウエストポーチにしてみたり・・・。

どれも一長一短がありしっくりこない。

今度のLSDでは携帯電話・デジカメ・財布などを携帯する必要がある。さらにドリンクホルダーも欲しい。

ということで、ウインドアップで相談したところ、イケメン店長さんが勧めてくれたのがこれ

2009_09140120

右腰にドリンク、左腰のポーチが大きくデジカメや携帯が余裕で入ります。これなら身軽に走れそうです。

いろいろ準備してあとは本番を待つばかり。

心配なのは天気。台風も来てるし。大丈夫かな???

陸上競技のブログの人気ランキングです。
クリックで応援よろしく!

Banner_02

2009年9月 8日 (火)

姫路市出張ランニング

9月3日~4日に岡山~姫路への出張に行ってきました。

タイトルを見るとランニングがメインになっていますが、メインは仕事ですので(笑)

9月3日の朝10時に岡崎を出発して、一路岡山県の津山市へ。
午後3時頃には無事に到着して、配達を終え、翌日の配達先がある姫路市へ。

夕方5時には予約してあった姫路キャッスルホテルにチェックインとなりました。

ホテルでざっと仕事して、夕食に出かけました。
何を食べようかとネットで調べてみたら姫路出身の歌手・松浦亜弥さんが紹介して有名になった「姫路おでん」というのがあるらしい。

おでんを生姜醤油で食べる??想像ができませんでしたがとりあえず行ってみることにしました。

お店は「くにさだ」というお店で、おでんはもちろん、焼き鳥まであるというノンベにはたまらないお店なので、ホテルから約1.5kmも歩いて行ったのでした。

2009_0906himeji0094

そして出てきた(自分で好みの具を頼んで)おでんがこれです。

タコや牛すじは普通に食べましたが、大根と厚揚げは生姜醤油をたっぷりかけて食べてみました。
なんか新鮮な感じでカラシで食べるよりいいかも。

その後頼んだロールキャベツは生姜醤油がぴったり!ハマりそうです。

もっと沢山飲みたかったけど、翌日のランニングじゃなくて仕事に差し支えるといけない(笑)のでbeerbeerのみでやめました。

そしてホテルに帰り9時にはsleepy でした。

さあ、いよいよメインのランニングです(笑)
ホテルの朝食バイキングが9時までなので8時には帰ってくる必要があります。30km近く走りたいので5時に出発して走りに行きました。

ジョグノートのジョグマップなどで調べておいた姫路市の自然観察の森まで行くことにしました。

途中で道に迷ったり、大問題があったりしましたが、何とかたどり着きました。
あずまやからの写真です。
2009_0906himeji0096

しばらく休憩したかったのですが、ハチの羽音が気になり、また刺されてもいけないので退散しました。
帰りは違う道を帰りたかったのですが、迷って無料朝食バイキングに間に合わないと悲しいので、来た道を戻り、姫路城を目指しました。

姫路城の周辺はたくさんのランナーや散歩をしている人がいました。僕はお城の周りをぐるぐる回りながらいろいろな角度から世界遺産の姫路城を撮影しました。

天気がいいので青空によく映えます。
2009_0906himeji0097

2009_0906himeji0099

2009_0906himeji0104

姫路城の外周はジョギングするにも歩くにも最高のコースでした。

2009_0906himeji0100_2

お濠と土塀に囲まれた道もあります。
2009_0906himeji0101

5周程したかったけど、時間が迫ってきました。スピードを上げて30kmを走ろうとしましたが、ちょっと時間が足りませんでした。

それでも27.1kmを走ることができました。今回のコースです。走行時間は2時間37分17秒でした。
Map

そして無事に8時ちょっと過ぎにホテルに戻り、シャワーを浴びて無料朝食バイキングにありついたのでした。

めっちゃお腹が空いていて、見るものみんな食べたくなりトレーに乗りきらないくらいおかずを持っていって、さらにご飯をおかわりまでしたので、その日はお昼になっても全然お腹が空きませんでした(笑)

その後無事に配達を終えて、お腹が苦しいので、近くに見つけた日帰り温泉施設の「ゆたりん」に行きました。

原泉湯やら広い露天風呂もあってなかなかいい温泉でした。
露天風呂のふちに寝転がり、形を変えながら飛ぶ雲を眺めていたら、何かとっても幸せな気分になりました。一人で来ているのがもったいなくなり、デコママと一緒に来たいなぁ~と思っていました。

2009_0906himeji0105

温泉を出てもあんまりお腹がすきません。でも、せっかくだから、姫路市内を走っているときに見つけたラーメン屋の「ずんどう屋」に行ってみることにしました。

2009_0906himeji0106

元味ラーメン650円をいただきましたが、このとんこつラーメンは半端じゃないねぇ~。僕の中では今まで食べた中でもトップランクですよ。しかもこの満腹感の中で。

スープもほとんど飲みほし、再び苦しくなりましたが、満足感でいっぱいでした。

皆さんも姫路に立ち寄った際は、姫路おでん&ずんどう屋。お勧めします!

陸上競技のブログの人気ランキングです。
クリックで応援よろしく!

Banner_02

2009年9月 3日 (木)

初の500km突破!

しっかり走り込もうと意気込んでいた8月。

月間走行距離が初めて500km突破しての545.3kmsign03

その辺の軽自動車のおばさんより走っていそうだし(笑)

以前は400km走ると満足していたが、走友の黒笹アヒレスさんとmamoさんとの会話で、
「400kmと500kmじゃあ2割違う」
というような話を聞いて、なるほどeye と思い、500kmを強く意識しての8月となりました。

でも、山さんなんか、先日の一宮行きマラニックの途中で600突破とか言ってたし、黒笹アヒレスさんも600超えてるし、、、、、

さらに、さらに黒笹アヒレスさんは先日の北海道マラソンで2時間47分1秒だしcoldsweats01

ライバルの好記録はたっぷりの刺激と共に、焦りますね~。

9月も引き続き走り込み月間ということで最低でも500。うまくいけば600くらいまで行きたいと思っています。

そして勝負の防府マラソンで自己ベストを目指したいと思います。

陸上競技のブログの人気ランキングです。
クリックで応援よろしく!

Banner_02

2009年9月 2日 (水)

小幡緑地ラン

9月1日は仕事で朝7時には高蔵寺に行っていなければならず、いつもの朝練ができませんでした。

それでもがんばれば8時30分~10時頃まで走る時間が作れそうです。

どこで走ろうかと前日からネットでいろいろ検索したところ、守山区の小幡緑地公園がよさそうです。しかも近くには竜泉寺の湯もある。

朝4時起きで仕事して8時15分には竜泉寺の湯の駐車場にたどり着いたのでした。

車の中で着替えて、約1km離れた小幡緑地公園に向かいました。

Kanban

1周約3kmのジョギングコースがあるということですが、最初はどこがコースか分からず、いろいろなコースを走っていました。

Kosu

写真の通り、大半の道が木陰で走りやすいです。

大きな池もありました。

Ike

ガーミンを頼りに1周3kmの道を見つけたら、邪魔になったカメラを竜泉寺の湯に停めた車に戻しに行きました。その時ついでに竜泉寺にも寄りました。

Ryuusenji

再びコースに戻り、3kmのコースを3周しました。
ツクツクボウシが大合唱で応援してくれるし、適度なアップダウンがあってリズムに乗りやすく、いいコースです。

1周3kmちょうどですが、とっても短く感じ、徐々にスピードが上がってしまいました。

お風呂に入る時間も欲しいので適当に切り上げて、10時開店の竜泉の湯に行き、お風呂でちょっとまったりしました。

とっても気持のいいお風呂で湯上りにはすっごくbeerが飲みたくなりましたが、仕事もあるしましてや車だし、もちろんやめて、最近ハマってるダイエットコーラにしました(笑)

本日のランニングコース
Map_2

本日の走行距離:19.01km
走行時間:1時間40分26秒

陸上競技のブログの人気ランキングです。
クリックで応援よろしく!

Banner_02

2009年9月 1日 (火)

安城市から一宮市まで灼熱のマラニック

8月30日の日曜日。最高気温30度以上の灼熱地獄の中走ってきました。

なんでこんなバカなことをしたのでしょうか?
それは
一宮市で行われた宴会に出席するためbeer

本当は電車で行くつもりだったけど、朝練で40km走る予定だったので、どうせ走るなら電車賃節約で走って行こうということにしましたrun

こんなバカな計画に付き合ってくれたのが先輩の山さん。
僕は自宅からの距離をざっと計算したら55kmくらいになってしまうので新安城駅まで電車で行ったのに、山さんはなんと自宅から約8.5kmの道のりを走ってきたのでした。

Image01

わかりにくいけど今回のコースです。安城から1号線をひたすら走り、熱田神宮まで。
そこから19号~22号旧道を経て一宮まで行きました。

走ってみてわかったんですが、名古屋って案外近い。熱田神宮なんてあっちゅう間eye
今後の初詣は走って行こうと思いますhappy01

名古屋まではビルの木陰や高速の影で順調でしたが、清須市からは、日影がほどんどなくなり辛くなりましたsun

でも僕より8.5kmも多く走ってる山さんが、がんばってるので僕も必死で付いて行きました。

電車賃節約で走ったのですが、途中何度も寄ったコンビニでの水分や食糧の補給で電車賃を軽く超えてしまいましたbearing

一宮の約束の銭湯に到着したのですが、まずはビールが飲みたいということで、近くのコンビニで500mlbeer 超旨いscissors

そしてspaで汗を流し、いつもの串翔での宴会になだれ込みました。
大量のbeerを補給して生き返ると共に記憶をなくしてしまいましたsweat02

気がつくと東岡崎の駅に(笑)そしてbusで帰りました。無事に帰れてよかったsweat01

今回の走行距離:43.23km
走行時間:4時間21分58秒
飲んだビール:500ml缶×1本、生中×6杯(記憶にあるのは・・・)

陸上競技のブログの人気ランキングです。
クリックで応援よろしく!

Banner_02

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »