最近のトラックバック

« 東京マラソン1週間前ということで、、、 | トップページ | 東京マラソン2010 その2 »

2010年3月 2日 (火)

東京マラソン2010完走記 寒かった~でもサブスリーで自己ベスト

13度目のフルマラソン、東京マラソンを走ってきました。

東京を走るのは今回が第2回大会に続いて2度目。
中総RC関係で今回は9名も当選者が出たので、10人乗りのレンタカーで現地入りしたのでした。

道中編は次回のブログにアップするとして今回はレース編です。

今回の同行者は、一人旅さん、たらちゃんの4連続組と、黒笹アヒレスさん、ふ~ちゃん、ひで坊さん、kane-chan、mamoさん、ま~君、でこちゃんの9名。

宿泊の新宿ワシントンホテルを7時30分に出発して荷物を預けてスタート位置に向かいました。

朝から冷たい雨が降り続いているので、長袖Tシャツにユニフォームを重ね着して、アシックスのビニール袋のポンチョを被り、さらに100均のカッパを着る。そして今回は給水に寄るストレスを避ける為に、ボトルポーチ付きのウエストバッグ持参。

下はちょっと長めのランパンにザムストのサポーター。シューズはターサーRSアリビオにレジ袋をかぶせた。さらに外気に触れる脚やお腹にたっぷりとワセリンを塗り込み寒さ対策を実施。

この重装備でAブロックの一番前に並ぶ。スタートの9時10分までまだ1時間以上あるけど、テレビ観戦の走友に勇士を見せるべく寒さの中、我慢大会bearing

その甲斐あって見事に全国ネットデビューとなりましたscissors

2010_03010005

寒くて辛い待ち時間でしたが、スタートギリギリまでシューズにかぶせておいたレジ袋のお陰で、シューズは濡れずにすみました。これはおススメです。

でも手袋装着し続けたので完全に濡らしてしまい、これが今回のマラソン中、僕を苦しめ続けることになったのです。

たらちゃんのように手袋の上にさらにビニール手袋を重ねるのがいいアイデアと思いました。

そして国歌斉唱の後、雨男都知事(笑)の号砲でレースが始まりました。

長い間待ち続けたので脚が固まっています。最初の5㎞はアップのつもりで慎重走る必要があります。

走り始めてすぐに100均のカッパを脱ぎ、沿道のスタッフに渡しました。こうしないとゼッケンが見えないからオールスポーツさんの写真検索に支障をきたすからね(笑)

でも脱いでも大丈夫。さらにアシックスの透明ビニールポンチョが。これなら写真も、雨もOKです。

すぐに最初の1kmの看板発見。ペース確認で時計を見るとなんと3分05秒。
ええ??エリートランナーじゃあるまいしあり得ないラップだ!キロ表示がおかしいのか?

2kmの看板で再び時計を見ると約4分足されていた。どうやらキロヨンのペースらしいが、最初の1kmはなんだったんだ?

その疑問は5㎞の関門で解決する。5㎞でラップボタンを押してラップを見ると18分42秒だったが、横にある公式の時計は19分40秒台だ。僕の時計がなぜか約1分少ない。もしやと思ってよく時計を見たらLAP-2と書いてあった。どうやら最初にカッパを脱ぐときにラップボタンを押してしまったらしい。これで疑問も晴れたし、脚も温まったしでいよいよレース開始って感じです。

ところが、とにかく寒い。相変わらず雨は降ってるし、気温は5度くらいだろうか。
スタート前に濡れてしまった手袋にこの気温で指先の感覚が全くない。痛くてちぎれそうだ。

真冬の朝練でも手袋を外すほどの優秀な毛細血管を持ってる僕の手を信じてそのうち暖かくなると思っていたが、結局最後まで指先の感覚は戻らず、かなり苦労した。

皇居を右手に見ながら走る10㎞手前で綾小路牛麿さんナリシンさんが追いついてきた。

しばらく併走したが、彼らのペースはちょっと速いと思い、自分のペースを維持。

そして10㎞手前でマキちゃんから応援をもらい元気になり10㎞を40分10秒で通過。予定では40分だったのでほぼ予定通り。

ここから品川までは追い風で気持ち良く走れる区間だ。そういえば前回は田町でトップとすれ違ったなぁ~って思ってたら今年も同じようにトップがやってきた。

中央寄りに出て何とかテレビに映り込もうとしたが、ここは失敗していました(笑)

セーラー服に抜かれたり、ガチャピンに抜かれたりしたけど、ここで焦ると後でえらいことになるのはわかってるのでとにかく30kmまでは我慢我慢。みんな抜き返してやるからな!って思いながら15kmを1時間00分52秒で通過。この間20分42秒。いいペースだ。

品川折り返しでは、前日一緒に夕食を食べた、単身赴任中の岩ちゃんから応援をもらい、テンションup ここから向かい風だが、がんばるぞ~!

雨も小降りになってきたし、速い人はみんなカッパなんか着てないので僕もアシックスポンチョを脱いでウエストバッグに丸めて押しこんだ。

18km付近でナリシンさんに追いつく。しばし談笑しながら走り、僕が前で引っ張るつもりで走った。

すると立ち止っている見覚えのあるランナーが。なんとスタート前に談笑した岡崎のエースH尾さんじゃありませんか!こんな強いランナーでもこんなことになるなんて!この気温の影響か?

そして20kmを1時間21分37秒で通過。この間20分45秒。向かい風の割には走れてるしいい感じだ。
防府マラソンの時とは全く違う余裕感と調子の良さ。この辺りで早くもサブスリーを確信。

ハーフの通過は1時間26分ちょっと。予定ではここでポーチからカーボショッツを取り出して補給するのだが、手がかじかんで、ファスナーをうまく掴めない。苦労して開けたら、さっき押しこんだポンチョが邪魔して肝心のカーボショッツが出せない。走りながら痺れる指先を駆使してなんとか取り出し、補給。

甘いものを口にすると幸せになるというが、まさにその通りで、寒さに対する苦痛が吹っ飛ぶから不思議だ。大歓声の銀座を左折して浅草に向かっていく。

途中でもちりんさんから熱烈応援をもらい、さらに元気になる。そして25kmを1時間42分36秒で通過。この間20分59秒と若干落ちてる。カーボショッツ取り出しの時にスピードが緩んだせいだ。

この辺りから空から落ちてくるものが雨じゃなくてみぞれになった。このみぞれには参った。寒いし、手は痛いしcrying
でもこの指先の感覚で再びポンチョを着るのなんか不可能だし、我慢してそのまま走った。

そして浅草寺。相変らすすごい人だ。仕入先の社長さんが見に来るというのでニコニコして走ってたらなんとなく元気が出てきた。そうそう、勝負脳を忘れてた。寒いとか辛いとか思わないように気をつけよう!

このころからだっただろうか。沿道から「でこちゃ~ん」と何度も応援される。一体だれ?と思ってたらそれは「でこちゃん」ではなく「猫ちゃ~ん」と猫ひろしさんを応援しているものだった。

後ろを見るとすぐ後ろに5人ほどの集団の真ん中に小柄な猫ひろしが走っている。

前日の受付会場で偶然出会い、「一緒にサブスリーしましょう!」と声をかけたが、まさかこんなに速いとは。

改名がかかってる猫ちゃんは必死だし、僕だって出発前にみんなに猫ちゃんだけには負けないようにすると宣言したし、負けるわけにはいきません。

30kmは彼とならんで2時間03分33秒で通過。まだまだ余裕があるし絶対負けないぞ~!

再びもちりんさんから応援されたり、たくろう69さんからも応援されたり、「猫ちゃ~ん」をあえて「でこちゃ~ん」に聞き間違える作戦で粘る。

銀座を左折して35㎞。2時間24分26秒で通過。相変わらず猫ちゃんが後ろに居るらしく沿道からは大声援だ。僕にはでこちゃんと聞こえるしありがたい応援だ(笑)

佃大橋では猫ちゃん周りの集団で「にゃ~!」と励まし合いながら楽しいラン。

あと5㎞の看板通過時には後ろを走ってる猫ちゃんに振り向きながら「あと5㎞だにゃ~!」と応援したらちゃんと目を見て答えてくれて僕も嬉しくなって、この猫ちゃんの快挙を最後まで見届けたくなってきた。

っていうか、彼の前でゴールしてテレビに映り込んでやる。

東雲橋の登り坂で猫ちゃんにちょっと離される。チキショ~!このまま負けてしまうのか?

負けたくないけど、急に脚が動かなくなってきた。徐々に離れていく猫ひろし。背は小さいのに大きい走りの猫ひろし。悔しいけどあんたは強い!今回は脱帽です。

そして40kmを2時間46分14秒で通過。サブスリーを確信すると共に、自己ベストも十分可能なタイムに驚く。まさしく猫ちゃん効果。

そういえばちょうどこの辺りで昨年は仮装ランナーのT田さんが女子トップの那須川選手と絡んでうまく映りこんでいたなぁ~なんて思ってたら、目の前に本当に那須川選手が居た。びっくりして追い抜くが当然ながらテレビカメラは居ないし(笑)

そしてビックサイトを回ったらゴールが見えた。ゴールに向かってラストスパートしてたら、猫ひろし選手がゴールしていた。その時DJが彼の名前を舘ひろしと何度も間違えて居たのには笑えた。

そしてお決まりのグリコポーズでゴール!猫ちゃんのゴールの時に326位と言っていたので僕は340位くらいでしょうか?30000人以上走った大会で上位1%だから大したもんですよね~

Goal

タイムは2時間56分25秒でたった10秒ですが、自己ベスト更新!
それもこれも猫ちゃんのお陰です。本当にありがとう!ゴールしてからお礼を言おうと思ったら何処に行ったのか見当たらなかったのが残念でした。

その後は僕より2分ほど前にゴールした綾小路牛麿さんと3時間になるまで走友を待ちました。

今回こそサブスリー達成確実と思われたmamoさんを待っていました。58分になっても現れません。59分になってしまいました。遠くのランナーをめを凝らして探します。

そして無情にも時計は3時間の大台に乗ってしまいました。mamoさんもナリシンさんも現れませんでした。本当に残念でなりません。もう少し気温が高ければ結果は違ったのかもしれません。何故か今年の東京は寒い。東京だけ寒い。実際その日、愛知県は最高気温が18度もあったのに。

今回も長文にお付き合いありがとうございました。
これでランナーズの1歳刻みランキングにランクイン出来そうです。本当によかった!
猫ちゃん、応援してくれた皆さん、本当にありがとうございました。

そして冷たい雨の中でのボランティアの皆さん、お疲れ様でした。

最後に今回のラップです。

Rap

陸上競技のブログの人気ランキングです。
クリックで応援よろしく!

Banner_02

« 東京マラソン1週間前ということで、、、 | トップページ | 東京マラソン2010 その2 »

ランニング」カテゴリの記事

コメント

PBおめでとうございました~~!
(*´∀`)o∠☆゚+。*゚PAN!!★゚+。*゚

ゴールで待ってもらっちゃったのですね?!
大変申し訳ありませんでした!!

それにしてもあの気象条件でこのタイムは凄い!!

条件が揃えば別大狙いも間近では!!

ボクは3時間9分05秒の失速レース。
結果をみたらワイナイナの4秒前でした~~( '艸`*)

また修行のし直しで、いつかでこちゃんをつかめたいです~~!(^ω^)

ベストでのサブスリーおめでとうございます。
凍えるレースでしたよね!
スタート直後に雨合羽を手にして走ってるデコちゃんを発見!!

人が多くて見失いましたが・・・・

自分も歌舞伎町あたりから品川折り返し過ぎまで
『猫選手』と並走し歓声のおすそ分けをもらいました。
ハーフ通過が1時間27分だったので故障の影響は
あまりなかったのですが防寒対策無しで撃沈でした。
また荒川で出直しです!!

ところで浅草辺りで追い越しざまに
声を掛けてくれたのは『まーくん』でしょうか?

◆ナリシンさんへ

そうだよ。寒い中待ってたんですから(笑)

それよりレース後の打ち上げが羨ましいです。
豊橋でゆっくり語り合いましょう!

◆カズさんへ

本当に過酷な条件でしたね。
AM11時に最低気温の3.1度を記録していました。
僕は寒さ対策がうまくいき、なんとか走れました。

カズさんのブログも見ました。
途中まで僕のすぐ近くを走ってたんですね。

次回は是非サブちゃんになってね~。待ってますよ~(笑)

初めまして神奈川県民むーちゃんと申します。
突然失礼します。
実はでこちゃんさんのブログは少し前から拝見させていただいておりまして、自分はこの東京マラソンでサブスリーを目指していました。しかし約2分及ばず悔しい結果となりましたが、自己ベストは4分更新しました。でこちゃんさんの良く言葉にする“勝負脳”はとても大切だと思い、僕も意識してレースに挑んでおります。今後ともためになるでこちゃんさんのブログを拝見させて頂きますので宜しくお願い致します。

◆むーちゃんさんへ

コメントありがとうございました。
あと2分なんて、本当に惜しいことでしたね~。
ここまで来れば絶対達成できますので勝負脳でがんばってください!

最近僕のフルマラソンのタイムが安定してきた大きな要因は30kmのペース走を取り入れたことです。
キロ4分30秒ペースで月に2回ほどこなしていました。
是非やってみてください。

こちらこそ今後ともよろしくお願いいたします。

30キロ4分30秒ペース走ですね。

早速今月チャレンジして4月のかすみがうらで必ずサブスリー達成します!!

おひさしぶりです。防府マラソン以来です。
この過酷な条件でのサブスリー&自己ベスト、おめでとうございます!
僕は今年は(今年も?)東京マラソンには参加できませんでしたが、今度の日曜にハーフのレースを控えているので、大きな刺激をいただいて、勝負脳で勝負したいと思います。
これからもよろしくお願いします。

◆む~ちゃんさんへ

かすみがうらでの吉報をお待ちしています。
30kmのペース走を何度かこなせば、本番では30kmまでは何にも考えずに走れます。

土日と連休であるようなら、土曜日に30kmペース走、日曜日は3時間のLSD(キロ6分30秒以上の遅いペース)の連続練習が効果絶大ですよ。

頑張ってくださいね。

◆なみのりさんへ

コメントありがとうございます。

本当にあの日は何故か東京だけ寒かった。
それに津波騒動もあったし。
大会が中止にならなくて本当によかった。

週末はハーフなんですね。
90分カット目指して頑張ってください。
遠くから応援しています。

東京マラソンお疲れです!!
あのコンディションで自己ベスト更新するとは。。。流石ですね~尊敬します。
ゴール後、待たせてしまってホントに申し訳ないです。。
なので長野マラソンにヒデ坊と一緒に応援しに来るってのはどうですか~(笑)

◆mamoさんへ

そうだよ!本当にさむかったんだから(笑)

でも黒笹師匠によれば条件の悪い時でも力を出すのが実力者という語録があったからね(笑)

長野応援ですか?
よっぽどカワイイこが出るなら別ですが、オヤジの応援じゃあね(笑)

岡崎からパワーを送ってますよ~

悪天候の中の自己ベスト凄いですね。第一回大会を思い出しました。私は散々な結果でしたが、今週末も悪天候?篠山マラソン頑張ってきます。お疲れ様でした。

happy02おめでとうございます。
ヽ(*≧ε≦*)φ悪条件の中rainお疲れ様でした。
しかしlovely凄い・・・scissors素敵なアル中ランナーの背中を、目標に修行したいと思います。
本宮山、30㎞ペース走などの練習機会の際は、よろしくお願いしますrun
足底部の痛み、以前第5中足骨の疲労骨折した事があるので、症状が緩和しても、縦・横アーチ運動は、地道に取り組む事を、お勧めしたいです。
再会・再戦を楽しみにしてま~すsmile

◆モッティーさんへ

雨は気にならないけど、気温が低すぎて大変でした。

篠山に出るんですね。
中総からも14人ほど出場しますよ~。
なんと家内も出ます。

天気予報によると、小雨ですが、気温が低い。
防寒対策をしっかりしてくださいね。

◆猿さんへ

1週間禁酒したかいがありました(笑)

あの田んぼコースでの30kmペース走がとっても自信にも力にもなりました。

今度一緒出来る時に足裏のことご指導してくださいね~。

東京マラソンお疲れ様でした♪
ん~、楽しそう!
私も東京マラソン一度は走りたいと思いました。
かっぱの上にかっぱ。
ナイスアイデアです!
私もやろうっと。
前日に、読んでおいてよかった!

しかし、こんなコンディションでもしっかりサブ3。
さらに、自己ベスト。
すごすぎ!
゚+.(○´∀`ノノ '`゚チ'`゚チ

◆どんぐりさんへ

篠山の参考になったようでよかったです。

東京、一度は走りたいですよね。
本当にお祭りのような大会です。
来年、行けるといいですね~

先週はお疲れさまでしたrun
あの悪い条件での自己ベスト!さすがですnote

普段の練習の成果と、自分のカラダとしっかり向き合ったのが、好結果を生んだのではないでしょうか?

秋シーズンには、中総記録をぜひ破って下さいね~

遅くなりましたが東京マラソンお疲れ様でした!肝心のレースはもちろんですが、雨のなかの場所取りもお疲れ様でした(^-^; 今回みたいな最悪なコンディションでも結果を出せるデコさんには、本当に頭が下がる思いです。これからも目線を前にお互い頑張っていきましょ~(^-^)/

◆ま~君へ

禁酒までして挑んだし、どうしても記録を出さないといけないプレッシャーもあったしで、本当に良かったです。

ま~君と同部屋だったのも気を使わず良かったです。(ま~君に気を使わせちゃったかな?)

◆TEAM最高美さんへ

コメントありがとうございます。
今回はシーズン最後でもあり、気合いが入ってたからね。
雨でも槍でも・・・って感じでした(笑)
でも津波には参ったけどね。
中止にならなくて本当によかった。

お疲れさまでした。雨の中大変だったと思います。

僕も東京マラソンの一週間後である昨日と一昨日にお台場の船の科学館というところで24時間走に参加してきました。

フルは1月の千葉の館山若潮マラソンで少し記録更新し、24時間走も202、5キロ(二位)で初200キロ突破してきました。お台場も雨でした。

また一緒に走りましょう。

◆U遊さんへ

24時間走なんていう大会があるんですね~。
200kmという距離もすごい!
雨降りにそんなに走れるなんて尊敬です。

今度一緒に走る時にまたいろいろ聞かせてくださいね。

お疲れ様でした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/194269/33604332

この記事へのトラックバック一覧です: 東京マラソン2010完走記 寒かった~でもサブスリーで自己ベスト:

» 単身引越し 見積もり | 学生や女性におすすめ!格安引越しプラン [格安!単身引越し見積もりサービス]
引越し先の地で「新居を探す」ことをしなければなりません。何はともあれまずは住む場所を確保しなければ何も始まりません。単身引越しの場合、会社が社宅などを手配してくれるところもあれば、会社が賃貸物件をさがしてくれるとこもあります。 [続きを読む]

« 東京マラソン1週間前ということで、、、 | トップページ | 東京マラソン2010 その2 »