最近のトラックバック

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月30日 (火)

第一回穂の国・豊橋ハーフマラソン完走記

3月28日に穂の国を走ってきました。

朝6時45分に洞町に集合して、どんぐりさんの車に乗せてもらい、ゴローさん、ふぉーくりふとさんと一緒に会場入りしました。

しばらくすると、本日のメイン(笑)の打ち上げメンバーのナリシンさん、ノノヒデさん、noanoa648さん、Noriさんも合流。さらにずぼらっちさんや、きりんさん、A木部長さん、ともお会い来ました。

<アップ中にきりんさんと>

2010_03280004

同じくアップ中にナリシンさんと

2010_03280005

さて、レースはといえば、東京マラソンの激走後に左足を故障した影響やら、天候不順が響いて、まったく走れる感じがしませんが、ここはレースで出るアドレナリン期待で、悪くても85分では走れるだろう、、、な~んて思いながら、指定されたBブロックへ。

並ぶのがちょっと遅れた影響で、スタートしてもなかなかスピードに乗れない。

競技場を出ても公園内の砂利道が走りにくく、狭いので序盤は苦労した。

一般道へ出てようやくペース良く走れるようになってきた。応援も多いしいい感じです。

ペースも最近の練習では絶対走れなかった3分55秒程度を楽に刻めるようになり、やっぱレースのアドレナリン効果はすごいなぁ~なんて思いながら桜並木の下を気持ちよく疾走していました。

桜並木の折り返しを過ぎると反対車線をA木部長さんが気持ちよく走っていました。相変わらず序盤は速い。徐々に追いついていかなければ。

ところが、このあたりから何故かランナーに抜かれだす。

自分ではペースを維持してるつもりなのに、ガーミンのラップも4分台に。

なんかおかしい。アドレナリン効果より練習不足の方が大きいらしく、どんどんペースが落ちる。

10㎞の通過が39分54秒。もうこれ以上キロヨン維持は無理だという信号が身体から出てる。

ズルズルと順位を下げながらの走り。

「次の電車に乗ろう」と何度も試みるが、身体が動かない。

きりんさんが軽快に抜いていく。バネの効いたいい走りだ。羨ましい!

15km手前では、ユカちゃんが師匠と一緒に抜いていく。抜きざまに僕の肘辺りに激励をくれたが、後ろから応援するのが精いっぱいで、まったく付いて行けない。

このままどんどん下がりそうだったけど、小さい女性ランナーが引っ張る電車になんとか乗車。辛そうな彼女の呼吸を聞いたら僕ももっと頑張らないと!と思えてきて最後の頑張り。彼女を引っ張りながらなんとか粘る。

終盤でピカチュウの帽子をかぶったナリシンさんに抜かれ、必死に付いていくが、徐々に離される。

ようやく公園内に入り、ゴールが見えてきた。と思ったら競技場のトラックをもう1周するらしい。

がっかりしながらも、なんとかラストスパートみたいなことをしながらゴール。

かなり必死で走ったのにタイムは1時間27分06秒。

途中で故障した第2回かもしかハーフを除いて過去ワーストのタイム。
1ヶ月前の東京マラソンのハーフ通過タイムより約1分遅い。あの時はニコニコ顔で銀座を走ってたのに。

たったひと月でここまで走力が下がるとは。めちゃくちゃ落ち込んだし。

こんな時は我を忘れて飲むに限る(笑)

ということで、同行の皆さん花見宴会!めちゃくちゃ楽しかった~

P1020614

beerbeerbeerbarbarnoodle

で記憶を無くし、豊橋駅からの記憶が曖昧sad

気がついたらバスに乗っていて、大幅に乗り越してしまい、自宅までフラフラ歩いて帰宅。

バッグを開けたら見覚えのない袋が。中を見たらケーキが入ってた。財布にレシートも入ってたのでどうやら豊橋駅でお土産のロールケーキを買ったらしいが全く記憶にございません(笑)

第一回穂の国ハーフマラソンだったけど、コースの前半は市街地を走るのでたくさんの応援があってとっても楽しいコースです。
フラットで走りやすいし来年も是非走りたい大会です。

ここまで、走力が落ちてしまったので、この際、この春からしっかり脚を作り直して来年は80分カットできるように頑張ります。

<今回のラップタイム>

Rap

<ついでにコースマップです>

Map

陸上競技のブログの人気ランキングです。
クリックで応援よろしく!

Banner_02

2010年3月26日 (金)

東京マラソンの記録証が届いた!

昨日、東京マラソンの記録証が忘れたころに届きました(笑)

嬉しかったのが年代別順位。

マラソン男子45~49歳の部門で13位(3163人中)

同行の黒笹アヒレスさんなんか3位入賞だからかないませんが、なんとか頑張れば一ケタくらいは行けそうです。

次回の課題は、打倒猫ちゃん&一ケタですね~。

<今回の記録証>

Photo

参考に一昨年の記録証です。前回は2時間59分20秒で部門87位だったから大幅アップです!

2008

そして今回、オールスポーツさんの写真でとっても気にいったショットがあったので久しぶりに購入しちゃいました。

Photo_3

額に入れてリビングに飾ろうっと!!

陸上競技のブログの人気ランキングです。
クリックで応援よろしく!

Banner_02

2010年3月23日 (火)

あこがれの箱根駅伝山登り

3月21日~22日にかけて家族旅行で箱根へ行ってきました。

今回は、愛犬も一緒に行ったので、グルメというより、ランニングがメインです(笑)

21日は御殿場プレミアムアウトレットでウインドブレーカー上下を買ったりしましたが、周辺の渋滞に巻き込まれ、危うくホテルの夕食時間に間に合わなくなるところでした。

そして翌日の22日の朝6時スタートで箱根駅伝コースを走りに行きました。

今回のコースです。

Map

ホテルのある宮城野温泉から、国道1号線まで下っていきます。

そして宮ノ下でコースに合流。

テレビで見たことのある踏切や

2010_03220003

テレビ中継で何度も見た小涌園前

2010_03220005

を通過してゴールの芦ノ湖まで行きたかったのですが、このまま走っていくと、ホテルの朝食の時間に間に合わなくなりそうなので、小涌園で折り返して、強羅温泉をぬけてホテルに戻りました。

それにしてもコースの坂は相当なものでした。改めて選手のすごさがわかりました。

その後、ホテルをチェックアウトして念願の箱根駅伝ミュージアムへ

2010_03220007

友人のお兄ちゃんの活躍が写真付きで紹介されてたり、過去の大会のダイジェストが放映されてたりで、愛犬を抱っこしながらでしたが、充分堪能できました。

その後は家族芦ノ湖周辺を散歩して帰路につきました。

2010_03220018

13時過ぎに芦ノ湖を出たのに、高速のあちこちで事故渋滞に巻き込まれ、家に着いたのがなんと22時。めちゃくちゃ疲れました。

今度は箱根駅伝の5区を走破出来るように計画を立ててまた行こうと思います。

陸上競技のブログの人気ランキングです。
クリックで応援よろしく!

Banner_02

2010年3月19日 (金)

春からの大会いろいろエントリーしました♪

最近、急に夜明けが早くなり、朝練メインの僕としては嬉しい限りです。

明るくなれば、今まで暗くて行かなかったコースも走れるし、練習のバリエーションも増える。

そんな練習の成果を試すべく、今年も色々な大会を申し込みました。

3月28日 第1回穂の国・豊橋ハーフマラソン
以前の豊橋は走ったことがありましたが、新コースなので楽しみです。

4月4日 三好池桜マラソン
これは毎年恒例です。でも今年は桜がまだ咲いているのでしょうか?

4月11日 焼津みなとハーフマラソン
これも恒例。今年こそ飛び賞でカツオをゲットしたい!

5月9日 美浜五木ひろしマラソン(5㎞)
去年に引き続きの参加。でも今年は新設の夫婦の部にデコママとエントリー。
5㎞の合計タイムで競うものだが、目標は合計40分以内で優勝!
出来るかな?

6月20日 乗鞍天空マラソン(30km)
前から興味があった大会に初エントリー!
乗鞍エコーラインをひたすら1200mも登り、折り返して1200m下るというとんでもないコースだが、ドエムの僕にはぴったり(笑)な大会かも。
なによりこんな景色の中を走りたい♪

Tenkuu2

ところが、今年で5回目のこの大会は毎年天気が悪い。昨年も大雨で短縮コースになったらしい。

でも今年は晴れ男sunでこちゃんが行くので大丈夫scissors
きっと青空の下、広大な景色を眺めながらのランとなることでしょう!

陸上競技のブログの人気ランキングです。
クリックで応援よろしく!

Banner_02

2010年3月14日 (日)

東京マラソン1週間後、篠山で

東京翌週の3月7日に相方のデコママが篠山マラソンを走ってきました。

本当は一緒の大会に出たいのですが、我が家には愛犬ロコちゃんがいます。

Image078

このロコちゃんは家の中でトイレをしないように躾けてしまったので、長時間の留守番が出来ません。

なので、夫婦で別々の大会となることが多いのです。

今回が2回目のフルマラソンとなるデコママですが、篠山マラソン前には40km走もこなしたし、調子もよさそうなので、ベストの3時間52分は更新すると思っていましたがまさかここまで走れるとは・・・。

今回も中総RCから12名も参加するということで、朝4時に集合場所まで送っていきました。

天気は前週の東京同様雨模様。さらに気温が低いということで、雨対策や防寒対策を伝授するとともに、とにかく30kmまでは我慢するように言い聞かした。

スタート後は、一定ペースで走ることに定評があるいくちゃんについていく作戦が見事にあたり、30kmまではほぼ一定ペースを維持。

その後、ビルドアップする見事な走りが出来たようです。

特に35㎞~40kmは24分台で最速だったし、残り2.195kmなんか僕の東京より速いんだから(汗)

タイムは3時間41分26秒(ネット)で自己ベストを大幅更新する見事なタイム。

若いころスケートで鍛えた下半身はマラソンにも生きるようで潜在能力の高さにびっくり!

これで、1歳刻みランキングのランクインは確実です。
48歳女子の部なら50位以内に入りそうで、僕の東京のタイムだと60位くらいと思われるので、負けてしまいそうです。

まさか、得意のマラソンで家内に負けるとは思いもよらず、1年間は頭があがりません(笑)

陸上競技のブログの人気ランキングです。
クリックで応援よろしく!

Banner_02

2010年3月 8日 (月)

東京マラソン2010 その2

今回の東京マラソンは10人でレンタカーを借りて行ったので遠征費は安くついたけど、エントリー代、宿泊代など合計すると約3万円もかかっている。

3万円も使って42kmを移動したのである。

東京マラソン中継前のザ・サンデーで徳光さんがタクシーで移動すると16000円くらいの距離と言っていたが、タクシーより高いということになる。

3万円を42で割ると1㎞辺り714円。これは無駄に出来ない(笑)しっかり堪能しないともったいない!

時間で考えてみると3万円使って約3時間だから1時間1万円だ。竜泉の湯のマッサージでも1時間4900円だし、そう考えるとこれもかなり高価だ。
それならゆっくり7時間かけて走れば時間当たりの単価は下がるが、1kmあたり714円も払っているしそれはもったいない気がする。

なんて貧乏くさい話ですいません。

とにかくこんなにも費用がかかるし、東京マラソンは今回で卒業する予定だった。

でも、受付で出会ったこの人に悔しい負け方をしたので、リベンジをしないといけません。

2010_02280006

次回、もし当選して再び戦える機会に恵まれたら、改名をかけて勝負したいと思います。

もし負けたら、でこちゃん→デコひろし!

今回、受付会場で手に入れた戦利品+参加賞
(これで3万円という考えもできる・・・(笑))

2010_03030001

陸上競技のブログの人気ランキングです。
クリックで応援よろしく!

Banner_02

2010年3月 2日 (火)

東京マラソン2010完走記 寒かった~でもサブスリーで自己ベスト

13度目のフルマラソン、東京マラソンを走ってきました。

東京を走るのは今回が第2回大会に続いて2度目。
中総RC関係で今回は9名も当選者が出たので、10人乗りのレンタカーで現地入りしたのでした。

道中編は次回のブログにアップするとして今回はレース編です。

今回の同行者は、一人旅さん、たらちゃんの4連続組と、黒笹アヒレスさん、ふ~ちゃん、ひで坊さん、kane-chan、mamoさん、ま~君、でこちゃんの9名。

宿泊の新宿ワシントンホテルを7時30分に出発して荷物を預けてスタート位置に向かいました。

朝から冷たい雨が降り続いているので、長袖Tシャツにユニフォームを重ね着して、アシックスのビニール袋のポンチョを被り、さらに100均のカッパを着る。そして今回は給水に寄るストレスを避ける為に、ボトルポーチ付きのウエストバッグ持参。

下はちょっと長めのランパンにザムストのサポーター。シューズはターサーRSアリビオにレジ袋をかぶせた。さらに外気に触れる脚やお腹にたっぷりとワセリンを塗り込み寒さ対策を実施。

この重装備でAブロックの一番前に並ぶ。スタートの9時10分までまだ1時間以上あるけど、テレビ観戦の走友に勇士を見せるべく寒さの中、我慢大会bearing

その甲斐あって見事に全国ネットデビューとなりましたscissors

2010_03010005

寒くて辛い待ち時間でしたが、スタートギリギリまでシューズにかぶせておいたレジ袋のお陰で、シューズは濡れずにすみました。これはおススメです。

でも手袋装着し続けたので完全に濡らしてしまい、これが今回のマラソン中、僕を苦しめ続けることになったのです。

たらちゃんのように手袋の上にさらにビニール手袋を重ねるのがいいアイデアと思いました。

そして国歌斉唱の後、雨男都知事(笑)の号砲でレースが始まりました。

長い間待ち続けたので脚が固まっています。最初の5㎞はアップのつもりで慎重走る必要があります。

走り始めてすぐに100均のカッパを脱ぎ、沿道のスタッフに渡しました。こうしないとゼッケンが見えないからオールスポーツさんの写真検索に支障をきたすからね(笑)

でも脱いでも大丈夫。さらにアシックスの透明ビニールポンチョが。これなら写真も、雨もOKです。

すぐに最初の1kmの看板発見。ペース確認で時計を見るとなんと3分05秒。
ええ??エリートランナーじゃあるまいしあり得ないラップだ!キロ表示がおかしいのか?

2kmの看板で再び時計を見ると約4分足されていた。どうやらキロヨンのペースらしいが、最初の1kmはなんだったんだ?

その疑問は5㎞の関門で解決する。5㎞でラップボタンを押してラップを見ると18分42秒だったが、横にある公式の時計は19分40秒台だ。僕の時計がなぜか約1分少ない。もしやと思ってよく時計を見たらLAP-2と書いてあった。どうやら最初にカッパを脱ぐときにラップボタンを押してしまったらしい。これで疑問も晴れたし、脚も温まったしでいよいよレース開始って感じです。

ところが、とにかく寒い。相変わらず雨は降ってるし、気温は5度くらいだろうか。
スタート前に濡れてしまった手袋にこの気温で指先の感覚が全くない。痛くてちぎれそうだ。

真冬の朝練でも手袋を外すほどの優秀な毛細血管を持ってる僕の手を信じてそのうち暖かくなると思っていたが、結局最後まで指先の感覚は戻らず、かなり苦労した。

皇居を右手に見ながら走る10㎞手前で綾小路牛麿さんナリシンさんが追いついてきた。

しばらく併走したが、彼らのペースはちょっと速いと思い、自分のペースを維持。

そして10㎞手前でマキちゃんから応援をもらい元気になり10㎞を40分10秒で通過。予定では40分だったのでほぼ予定通り。

ここから品川までは追い風で気持ち良く走れる区間だ。そういえば前回は田町でトップとすれ違ったなぁ~って思ってたら今年も同じようにトップがやってきた。

中央寄りに出て何とかテレビに映り込もうとしたが、ここは失敗していました(笑)

セーラー服に抜かれたり、ガチャピンに抜かれたりしたけど、ここで焦ると後でえらいことになるのはわかってるのでとにかく30kmまでは我慢我慢。みんな抜き返してやるからな!って思いながら15kmを1時間00分52秒で通過。この間20分42秒。いいペースだ。

品川折り返しでは、前日一緒に夕食を食べた、単身赴任中の岩ちゃんから応援をもらい、テンションup ここから向かい風だが、がんばるぞ~!

雨も小降りになってきたし、速い人はみんなカッパなんか着てないので僕もアシックスポンチョを脱いでウエストバッグに丸めて押しこんだ。

18km付近でナリシンさんに追いつく。しばし談笑しながら走り、僕が前で引っ張るつもりで走った。

すると立ち止っている見覚えのあるランナーが。なんとスタート前に談笑した岡崎のエースH尾さんじゃありませんか!こんな強いランナーでもこんなことになるなんて!この気温の影響か?

そして20kmを1時間21分37秒で通過。この間20分45秒。向かい風の割には走れてるしいい感じだ。
防府マラソンの時とは全く違う余裕感と調子の良さ。この辺りで早くもサブスリーを確信。

ハーフの通過は1時間26分ちょっと。予定ではここでポーチからカーボショッツを取り出して補給するのだが、手がかじかんで、ファスナーをうまく掴めない。苦労して開けたら、さっき押しこんだポンチョが邪魔して肝心のカーボショッツが出せない。走りながら痺れる指先を駆使してなんとか取り出し、補給。

甘いものを口にすると幸せになるというが、まさにその通りで、寒さに対する苦痛が吹っ飛ぶから不思議だ。大歓声の銀座を左折して浅草に向かっていく。

途中でもちりんさんから熱烈応援をもらい、さらに元気になる。そして25kmを1時間42分36秒で通過。この間20分59秒と若干落ちてる。カーボショッツ取り出しの時にスピードが緩んだせいだ。

この辺りから空から落ちてくるものが雨じゃなくてみぞれになった。このみぞれには参った。寒いし、手は痛いしcrying
でもこの指先の感覚で再びポンチョを着るのなんか不可能だし、我慢してそのまま走った。

そして浅草寺。相変らすすごい人だ。仕入先の社長さんが見に来るというのでニコニコして走ってたらなんとなく元気が出てきた。そうそう、勝負脳を忘れてた。寒いとか辛いとか思わないように気をつけよう!

このころからだっただろうか。沿道から「でこちゃ~ん」と何度も応援される。一体だれ?と思ってたらそれは「でこちゃん」ではなく「猫ちゃ~ん」と猫ひろしさんを応援しているものだった。

後ろを見るとすぐ後ろに5人ほどの集団の真ん中に小柄な猫ひろしが走っている。

前日の受付会場で偶然出会い、「一緒にサブスリーしましょう!」と声をかけたが、まさかこんなに速いとは。

改名がかかってる猫ちゃんは必死だし、僕だって出発前にみんなに猫ちゃんだけには負けないようにすると宣言したし、負けるわけにはいきません。

30kmは彼とならんで2時間03分33秒で通過。まだまだ余裕があるし絶対負けないぞ~!

再びもちりんさんから応援されたり、たくろう69さんからも応援されたり、「猫ちゃ~ん」をあえて「でこちゃ~ん」に聞き間違える作戦で粘る。

銀座を左折して35㎞。2時間24分26秒で通過。相変わらず猫ちゃんが後ろに居るらしく沿道からは大声援だ。僕にはでこちゃんと聞こえるしありがたい応援だ(笑)

佃大橋では猫ちゃん周りの集団で「にゃ~!」と励まし合いながら楽しいラン。

あと5㎞の看板通過時には後ろを走ってる猫ちゃんに振り向きながら「あと5㎞だにゃ~!」と応援したらちゃんと目を見て答えてくれて僕も嬉しくなって、この猫ちゃんの快挙を最後まで見届けたくなってきた。

っていうか、彼の前でゴールしてテレビに映り込んでやる。

東雲橋の登り坂で猫ちゃんにちょっと離される。チキショ~!このまま負けてしまうのか?

負けたくないけど、急に脚が動かなくなってきた。徐々に離れていく猫ひろし。背は小さいのに大きい走りの猫ひろし。悔しいけどあんたは強い!今回は脱帽です。

そして40kmを2時間46分14秒で通過。サブスリーを確信すると共に、自己ベストも十分可能なタイムに驚く。まさしく猫ちゃん効果。

そういえばちょうどこの辺りで昨年は仮装ランナーのT田さんが女子トップの那須川選手と絡んでうまく映りこんでいたなぁ~なんて思ってたら、目の前に本当に那須川選手が居た。びっくりして追い抜くが当然ながらテレビカメラは居ないし(笑)

そしてビックサイトを回ったらゴールが見えた。ゴールに向かってラストスパートしてたら、猫ひろし選手がゴールしていた。その時DJが彼の名前を舘ひろしと何度も間違えて居たのには笑えた。

そしてお決まりのグリコポーズでゴール!猫ちゃんのゴールの時に326位と言っていたので僕は340位くらいでしょうか?30000人以上走った大会で上位1%だから大したもんですよね~

Goal

タイムは2時間56分25秒でたった10秒ですが、自己ベスト更新!
それもこれも猫ちゃんのお陰です。本当にありがとう!ゴールしてからお礼を言おうと思ったら何処に行ったのか見当たらなかったのが残念でした。

その後は僕より2分ほど前にゴールした綾小路牛麿さんと3時間になるまで走友を待ちました。

今回こそサブスリー達成確実と思われたmamoさんを待っていました。58分になっても現れません。59分になってしまいました。遠くのランナーをめを凝らして探します。

そして無情にも時計は3時間の大台に乗ってしまいました。mamoさんもナリシンさんも現れませんでした。本当に残念でなりません。もう少し気温が高ければ結果は違ったのかもしれません。何故か今年の東京は寒い。東京だけ寒い。実際その日、愛知県は最高気温が18度もあったのに。

今回も長文にお付き合いありがとうございました。
これでランナーズの1歳刻みランキングにランクイン出来そうです。本当によかった!
猫ちゃん、応援してくれた皆さん、本当にありがとうございました。

そして冷たい雨の中でのボランティアの皆さん、お疲れ様でした。

最後に今回のラップです。

Rap

陸上競技のブログの人気ランキングです。
クリックで応援よろしく!

Banner_02

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »