最近のトラックバック

« フルマラソン1歳刻みランキングに夫婦でランクイン! | トップページ | 生涯3度目の月間500km超え »

2010年5月26日 (水)

大川入山登山~トレイルラン

最近走ってばかりいるので、たまには違う筋肉を鍛えようということで、長野県の治部坂峠から近くから入山出来る標高1908mの大川入山に登ってきました。

メンバーはたくみさん、moonさん、むちむちさん、でこちゃんの4名。

2010_05230002

このように根っこが張り巡らされた道や

2010_05230006_2

こんな景色のいいところをぬけて行くと

2010_05230013

あっという間に山頂到着!

2010_05230009

事前にネットで情報を収集すると、登りは3時間、下りは2時間ということだったが、1時間40分で山頂到着しちゃいました。

頂上で美味しいビールを飲もうと思ってリュックに入れて登ったのですが、山頂には小さいハエが死ぬほど居て、とてもゆっくりしていれません。

しかたがないので何枚か写真を撮って

2010_05230010

2010_05230011

下山しました。

帰りは走れるところはほとんど走ったので、仲間とは別れて一人旅。

気持ちよくどんどん走っていたら、前方左側のクマ笹が「ガサガサ」と音を立てて揺れている。

急ブレーキをかけて、立ち止り、恐る恐るその辺りを観察。

相変わらず「ガサガサ」と確実に何かがいる。

「お~い!誰かいますか~?」と言っても何もかえってこない。言葉が通じない。

間違いなく獣じゃん。

下山するには、そのクマ笹の下を通らなければならない。狭い登山道の下り坂だ。

後ろから来る仲間を待つか、このまま駆け抜けるか、色々迷ったが、このままここで待つのも怖いので、大声を出しながら駆け抜けることにした。

「うぉぉぉ~~~」と叫びながらダッシュで駆け抜ける最中、まさにそのクマ笹の下辺りでバランスを崩して転びそうになった。

が、日ごろの鍛錬の成果か、僕の太ももがなんとか持ちこたえ、崩れたバランスがさらにスピードを上げる効果となり、猛スピードで駆け抜けた。

後ろを気にしながら歩を進めると、登山道の真ん中に行きには絶対なかった緑色のウ○コがあった。明らかに獣のものと思われる物を発見してからは、さらにスピードがあがり、どんどん駆け下りた。

そしてようやく治部坂峠の登山道入り口のお店までたどり着き一安心。

お店の外のベンチに腰掛けてカラカラに渇いた喉にbeerを流し込みながら後から降りてくるみんなを待った。

20分くらい待っただろうか。マジで心配になった頃、moonさんとたくみさんが歩いて降りてきた。どうやら獣さんとはうまくすれ違ったようで、気配もなかったそうです。でも緑色の物は見たようでした。

そのあとは、むちむちさんの会社の別荘で宿泊したのですが、恒例の飲み会は夜だけでは収まらず、翌朝6時から再び開始して大量のビールを飲み干したのでした。

2010_05230015

今回の登山は、思わぬ獣の気配に追い立てられ、下り坂で脚を酷使することで、想定外の効果があったようです。3日間は筋肉痛でまともに歩けませんでした。

大川入山は景色もいいし、とってもいい山です。今度は治部坂峠から山頂経由であららぎ側へ降りるというフルコースもいいかなと思います。だけど、熊鈴かラジオを携帯しないといけませんね~。

陸上競技のブログの人気ランキングです。
クリックで応援よろしく!

Banner_02

« フルマラソン1歳刻みランキングに夫婦でランクイン! | トップページ | 生涯3度目の月間500km超え »

ランニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/194269/34892468

この記事へのトラックバック一覧です: 大川入山登山~トレイルラン:

« フルマラソン1歳刻みランキングに夫婦でランクイン! | トップページ | 生涯3度目の月間500km超え »