最近のトラックバック

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月26日 (火)

2011年夜叉ヶ池伝説マラニック完走記(前編)

夢だった夜叉ヶ池伝説マラニックを完踏してきました。

P7240052_org_2

この大会を知ったのが2008年。すぐに夜叉ヶ池の会のHPをブックマークした。

そしてすぐにも走ろうと思った。しかし、毎年7月に参加しているいびがわマラソン練習会の途中に設置してある夜叉ヶ池伝説マラニックの距離表示を見るたび、42kmですらフラフラなのに、135kmも走るなんて考えられないと尻込みしていたのでした。

Image02

そんな僕をエントリーへと導かせたのは、色々な練習会で一緒になる度に上手にその気にさせた味噌煮込みさんの説得と、高校の先輩山さんの参戦表明。さらに中総の会長さんのはじめさんもエントリーするということで、やってみようと思いたち、エントリーしたのでした。

それでも、一日目45km+二日目90kmの長丁場です。

2769641_2

自分の中での完走の確率は半々。でも夜叉ヶ池までは絶対行こうと決めてあまり気負わず行くことにしました。

当日、朝7時30分にはじめさんが自宅までお迎えに来てくれて、山さん、光君と4人で岐阜県の神戸町(ごうど町)へ向かいました。

会場に到着すると、前日富士登山マラソンを完走したばかりの味噌煮込みさんが日焼け止めを身体に塗りまくっていました。

前日富士山に登ったんだから、ノーマルコースにしておけばいいのに、なんと彼は10㎞も多い、しかもその10㎞は1000m級の池田山山頂経由のスペシャルコースです。

名実ともに「スペシャル変態味噌煮込みガンダムふくらはぎ」です。
彼の足をみてください。もはや人間のそれではありません(笑)

2011_07240018

ガンダムさんたちは9時30分スタートで出発し、我々も色々と準備をしてスタートを待ちます。

2011_07240002

神奈川県からはるばる参戦してきたQPちゃんも一緒に記念撮影。

そして開会式の後、午前11時ちょうどに我々通常コースがスタートしました。

なにも日中の一番暑い時間にスタートしなくても、なんて文句を言いながら、灼熱の太陽の下を走って行きます。

まず、夜叉堂に安全祈願のお参り。

2011_07240008

この写真を撮影してくれた、よし君は味噌煮込みさんと同じく前日富士山を登ったばかりなのに、この後、ゴールまで彼の姿を見ることはありませんでした。なんと彼は4時間を切り全体の7番目でゴールしたのでした。味噌ちゃんといい、よし君といい、化け物ばかりです。

池田温泉を過ぎると、お茶畑のアップダウンです。

2011_07240009

今は、まだ元気があるけど、帰りのこのアップダウンはキツイだろうなぁ~。でももしかしたらリタイヤして走ってないのかな?なんて思いながら、先行するQPちゃんを追いかけます。

木陰に入るとホットしますが、太陽のパワーは容赦がありません。

エイドでもらう氷を持参した日本手ぬぐいで包み、首に巻きます。さらに軍手に氷を入れて頭に乗せて帽子をかぶります。こうやって身体のラジエーターを冷やしながら、走って行きます。

一人での単独走も退屈なので、前に見えるQPちゃんとお話ししながら走ろうと思い、追いかけますが、全然追いつきません。エイドで追いついても、すぐに出て行ってしまいます。

でも、いびがわマラソンのコースに出る手前の川原神社エイドでようやく追いつき、おしゃべりラン開始です。

でもそれも長くは続きませんでした。コマネチを負傷しテンションが下がってしまったQPちゃんはペースも下がり、再び単独走に。

揖斐峡大橋エイドでhiroさんの応援をもらったり、途中のエイドステーションの温かいおもてなしや、梅ジュースや氷に助けられ、なんとか走れています。

いびがわマラソンコースの折り返し付近から左に曲がり、未知の道を走ることになります。

ここまで来ると初日の第一ステージは残り約10㎞。

当初の予定では、初日の45kmなんかノーダメージで走り切れると思いこんでいましたが、たった35㎞で相当のダメージが脚にあります。

なんか調子が悪いのか??

この辺りでは翌日の90kmなんて想像も出来ず、完走のイメージなんて皆無です。
とりあえず夜叉ヶ池を見て、坂内まで戻ってきたらリタイヤしよう。とマジで決めていました。

そして横山ダムを過ぎ、森呼吸エイド~坂内エイドにたどり着いた時にはもう限界です。

歩きたがる足を動かすのが必死です。ゴールの遊ランドスキー場まであと2.3kmです。と言われ、トボトボと坂を上って行きます。2kmってこんなに長かったけ??

もう歩こうかな~。って思った頃、ようやくゴールが見えました。

そこはお祭り会場らしく、色々な出店が出ていてとても賑やかです。みんなが応援してくれます。すると今まで苦痛で歪んだ顔がウソのように笑顔に変わるから不思議です。

みんなに手を振り笑顔でゴール。タイムは4時間38分56秒。
長かった。たった45kmなのに長かった。

明日90kmなんて絶対無理!もう完全に諦めた初日のゴールでした。

ゴールして荷物を取りに行くと、僕より40分も前にゴールしてシャワーを浴びて着替えさっぱりしたよし君が居ました。彼はまったくなんともないご様子で、富士山に登ってないのにヘロヘロの自分が情けなくなりました。

そしてシャワーを浴びて、川でアイシング。

2011_07240011

弁当と1000円分の金券を頂き、お祭り会場へ行きます。

2011_07240012

1000円分の金券すべてをビールに交換して1.7リットル補給。
めちゃくちゃ旨い!!この為に走ってきたようなもんだし(笑)

ビールで祝杯をあげてると、QPちゃん、はじめさん、山さん、味噌煮込みさん、光ちゃん、みんな続々とゴールしました。

2011_07240014_2

2011_07240015_2

今夜のお宿は、坂内の体育館での雑魚寝です。

Image03

こうやって酔っ払って早くねちゃうに限ります。

計画通りみんなより先に就寝したのはいいのですが、早く寝過ぎたらしく12時前には起きてしまい、その後は物音や、床の固さと、寒さで思うように寝れず、気がつけば起床時間の午前2時。

はじめさんにマッサージをしてもらいましたが、寝不足で体調は最悪。90kmの長丁場の先が思いやられます。

後篇につづく。。。。

Image04

2011年7月20日 (水)

芦ノ湖1周ジョギング

先日、静岡県までお神輿を配達に行きまして、ちょっと遠回りして芦ノ湖1周ジョギングをやってきました。

箱根駅伝ミュージアムの横の無料駐車場に車を停めて、時計周りに1周しました。

2011_07180007

前半の西側は、木陰で快適に走れるトレイルコースでした。

2011_07180010

それでも、木の根っこがあちこちに張り出していたり、道は狭いので注意が必要です。

僕は一度も転ばずにキロ5程度で快調に飛ばしましたが、マキちゃんなら10回は転んでるでしょう(笑)

こんなところもありました。

2011_07180009

途中で垣間見える芦ノ湖はとっても綺麗でした。

2011_07180008

時たま、日向のダート道に出ます。

そうすると、真夏の直射日光が容赦なく照りつけます。

影がとっても濃いです。

2011_07180011

そんなこんなで、あっという間に、最北端に到着。

2011_07180013

ここからは、湖の東側を走るのですが、交通量の多い歩道の無い道を走る区間もあり、トレイル区間もなくなるしで、あんまり快適とはいえません。

それでも何人かのランナーさんとすれ違いました。

車の横をすり抜け走ってると、大きな鳥居が見えてきて箱根神社到着。

2011_07180015

ここまで来ると、ゴールはもう少しです。

関所を通り抜け、

2011_07180016_2

箱根駅伝ミュージアム前のモニュメントでゴール!!

2011_07180017

ガーミンのデーターでは20.1km

タイムは2時間05分11秒(写真を撮ったりしてる時間も含む)

でした。

初めて、1周走りましたが、ここの西側がとっても気に入りました。

QPちゃん情報によれば、さらに、山の上にトレイルコースが伸びているらしく、東側に行かずにそっちに行けばよかったと、ちょっと後悔。。。

次回は、もっとしっかり時間をとって、小田原から箱根駅伝コースを駆け上り、芦ノ湖1周したいと思います!

2011_07180019

そして、その日は藤沢まで行き、QPちゃん、岩ちゃんと宴会をやって、次の日に帰宅しました。

タイミング悪く、台風が接近してしまい、帰りの東名高速が、富士~清水まで通行止め。

2011_07180022

渋滞の国道1号線で帰って来ました。

2011年7月11日 (月)

本宮山トレイルランニング

味噌煮込み大明神のお誘いで急遽、本宮山アタックに参戦してきました。

2011_07100002


zakiさん、ばっは~さん、味噌煮込みさんという豪華メンバーに囲まれ、スタートからあり得ないスピードで山を登って行きます。

この練習会は、
①本宮の湯~本宮山山頂
②山頂~くらがり渓谷
③くらがり渓谷~山頂
④山頂~本宮の湯
という4つのパートがあるのですが、大人げない大人たちと、途中で出会った女子大ワンダーフォーゲル部集団の色香の効果ですべてのパートでほぼ過去最高タイムで走らされることになりました(笑)

②の山頂からくらがりへ駆け下りてる途中でくらがりから登ってくる女子大生集団とすれ違いました。
大人げない集団に交じって変態練習するより、女子大生に囲まれてハイカーになりたい衝動をなんとか振り切り、くらがり渓谷到着。

まだ時間が早く、お店もやってないので、休憩もそこそこに、女子大グループを息を切らして追い抜く為に、ペースを上げて登って行きます。

途中まで先頭で引っ張りましたが、味噌煮込みさんとzakiさんの変態お二人は息を切らすことなく、僕を軽く追い抜いて行きます。
女子大グループに追いつくまではなんとか先頭集団でと思い、意地で食らいつきますが、とてもこのお二人にはかないません。

悔しくて、思わず心から「くそ~!!」と叫びが出ちゃいました。
さらに「くそ~!」と「味噌煮込み~」が混ざって「クソ煮込み~!!」と叫んでいました(笑)

二人にはどんどん離されるし、女子大生は見えないし、でテンション下がりながらなんとか山頂駐車場到着。

88243424_2


すると、先着していたお二人が、山頂から女子大生の「ヤッホ~」と声が聞こえたというじゃありませんか!

普段は帰りは山頂にはいかないのですが、再び坂を駆け上がり、色香につられて山頂へ(笑)

88243479


狙い通り、色々とお話しをして(笑)写真も撮影していただき、気分よく下山。

88243516


途中でビジョガーに抜かれて、人が変わったように下り坂を飛ばしだした味噌煮込みさんにつられて最後の④のパートもぶっ飛ばす羽目に。

④の終盤でばっは~さんの見事なスパートに付いて行けず、完敗。

結局、唯一先頭でゴールしたのは、番外戦の山頂駐車場~山頂電波郡までの女子大アタックの時だけでした(笑)

練習後は、本宮の湯で汗を流し、水風呂に入れない味噌煮込みさんを虐めて溜飲を下げ、気分よくBを補給して帰りました。

2011_07100004


運転してくれたzakiさんありがとうございました。
また、楽しい練習会を企画してくれた味噌煮込みさん、また行きましょう!




今回のラップ
スタート~水飲み場 36分44秒
水飲み場~山頂神社 11分21秒
神社~山頂電波群~山頂駐車場 5分06秒
山頂駐車場~くらがり渓谷 32分38秒
くらがり渓谷~山頂駐車場 40分13秒
山頂駐車場~電波群~本宮登山口 35分58秒

2011年7月 2日 (土)

神戸マラソン落選・・・

走りたかった神戸マラソンの抽選に外れてしまいました。

倍率は3.9倍だったそうです。

これで、昨年の東京マラソン~大阪マラソン~神戸マラソンと3連敗ですcrying

新東名マラソンも興味がありましたが、また抽選で外れると、どこのマラソンも走れなくなりそうなので、

11月13日のいびがわマラソンのハーフと
11月23日の福知山マラソンのフルにエントリーしました。

今シーズンの勝負レースは初出場の福知山マラソンとなりました。

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »