最近のトラックバック

« 第31回半田市民マラソン大会2012完走記 | トップページ | 第2回大阪マラソン2012完走記~11回目のサブスリー達成! »

2012年11月19日 (月)

第33回豊田マラソン2012完走記

50歳となりましたので、満を持して、豊田マラソンに夫婦で参戦してきました。
もちろん狙いは入賞しての指宿マラソンゲット!!

朝7時10分にま~君が自宅にお迎えに来て、ま~君号に夫婦で載り込み現地に向かいました。
トヨタ本社の駐車場に停めて、そこからシャトルバスで会場入り。

会場で、アヒレスさんも合流し、一緒にアップなどしてたら、あっという間にスタート時間となりました。

今年から50歳以上が5分遅れのスタートとなりましたので、一番前に並び、9時55分にスタートした若い衆のあと、10時ちょうどに50歳以上のオヤジチームと女子がスタートしました。

スタートしてすぐに豊田大橋ののぼり坂となります。
50台代以上の選手しかいないので、自分の順位がすぐにわかります。
前に5人走ってましたので、現在6位です。

10位までが入賞なので、この順位をキープすれば、いぶすきマラソンの抽選権がもらえます。

橋を渡り終えるとコースは左折します。
この辺りから5分前にスタートした選手に追いつきました。

もう一度左折して、久澄橋を渡る頃には、道いっぱいに選手が溢れ、50歳代の先頭集団が走るスペースがまったくありません。

しかも、5分後に年代違いがスタートすることすら知らない為、まだ抜かれ慣れてない選手ばかりで、道が開いていません。

僕の前には女子トップの小柄な選手も走っていて、とても走りにくそうです。

仕方ないので、「右側あけてくださ~い」と、荒れる呼吸の中、何度も叫び、通してもらってました。

それでも音楽を聴いてるのか、まったく気が付かないメタボランナーもいたりで、
そんな時は仕方なく、歩道を疾走したり、鎖を飛び越えたり・・・。
よく転倒しなかったと思います。

それでも上野町の信号を越えた辺りから、右車線は車を通す為にランナーが走って無く、そこを使い走ることでなんとかペース維持が出来るし、叫ばなくてよくなり、走りやすくなりました。

この辺りから女子1位と男子4位、5位、6位争いの4人の集団で走ってました。
自分は現在6位で、前には、デリカさんに言わせれば、「負けたくないコスチューム」のひざ丈のハーフをバサバサさせて走るおじさんが4位でしたので、この人だけには勝ちたいと思ってました(笑)

高橋町の交差点を過ぎて右折し、水間町で左折すると、北西の風がもろに向かってきて急に走りづらくなりました。
さらに平成記念橋へののぼり坂も加わり、集団のペースがどんどん落ちて行きます。

思い切って前にでてやろうかとも思いましたが、向かい風も激しいのでここでは無理せず、落ちたペースに身体をまかせ、体力を温存する作戦に出ました。

がまん出来ずに、女子1位が抜いて行き、集団の前に出て行きました。
風よけに使ってればいいのに、なんで出て行くんだろ??

平成記念橋の坂を登り切り、下り坂となりました。

ここで、ドリカムの歌じゃないけど、
「車線一番右に出て踏み込んだ~♪」
頭の中で鼻歌歌いながら反対車線をスパート!

一気にみんな抜き去り、4位に浮上。

平成記念橋北の交差点を左折すると、風を感じなくなり、スピードアップ。

堤防に出たら、冬型の気圧配置の北西の強風に背中を押され、どんどん乗ってきた~

なんて気持ちいいんだろ~。

ふと前を見ると、スタート直後はアヒレスさんと競ってた3位の選手の背中が見えるじゃありませんか!

確か3位と4位では賞品が違う!なんとか追いつきたいけどどうなんだろ。

相変わらず5分前スタートの選手を抜きながら、走って行きます。
そんな時、その選手の中に、肩を左右に振りながら走る見覚えのある走り方の選手を発見。

それは、夏から毎週土曜日に三好池で煮込んでた時、いつも一人で走られてる人でした。
三好池では一度も話したことないんだけど、何故か
「あれ、いつも三好池で走ってる人ですよね」
すると、驚いたように振り向いた三好池さんは
「今4位ですよ~!すぐ前に3位の選手もいますよ~」
と言って、応援しながら僕のペースで併走し出した。

「だいぶ詰めてきたんで、なんとか頑張って追いついてみます~」

高橋のアンダーパスの下り坂&のぼり坂で一気にスパートしたら、急に苦しくなった。
まだまだ残り2㎞以上あるし、大丈夫なんか??

豊田大橋の上でようやく3位の選手に追いついた。
抵抗されるのも嫌なので、5分前の選手に紛れて気づかれぬように抜いたつもりなのに、やっぱり気が付かれ(笑)豊スタ横の下り坂で再び抜き返された。

このまま4位じゃ嫌だし、ちょうど下り坂だし、再びすぐに抜き返し、めちゃくちゃ苦しいけど、レーススタート位置で左折して競技場に入ると思ってたので一気に決着を付けるべく、そのままスパート!

ところが、その信号は直進。なんと上野町の信号まで行くらしい。

ええ??もうガソリン残って無いんですけど~~(汗)

ゴールを背にしてどんどん走らされる長い距離合わせ(泣)

後ろが気になるので、手加減は出来ない。

必死で粘って、ようやく競技場へ。

ラストで差されないように、耳は後ろに集中してたので、マキちゃんのお父さんからの応援にも応えることができずにすいません。

ゴール手前で誰かに抜かれた。びっくりしてゼッケン確認すると、色違いだった。人騒がせな5分前スタートのラストスパートだ!

ゴールゲイトをくぐる時にも人騒がせ君が来たし。

そしてなんとか3位をキープしてゴール。
タイムは37分38秒。
絶対36分台で走ってると思ってたのにガッカリ!!

すぐに入ってきたさっきまで競ってた選手と握手を交わし、meuさんと同じユニの女子トップの人と談笑。

2位のアヒレスさんも、みんな距離が長いと言ってました。
おそらく400mほど長いと思います。

Image09


相方のデコママも4位入賞!

Image04

そのあと、楽しみにしていたいぶすきマラソンの抽選会。夫婦でゲットなるか~!!

バンクーバーを当てた男なんで、絶対当たると信じていましたが、なんと当たったのは隣のアヒレスさんでした。

フルマラソン走り過ぎですよ~(笑)

レース後は、ライバルの豆ちゃんともたくさんお話し出来てよかったです。
他にもたくさんの走友さんとお会いしました。皆さんお疲れ様でした。

この後、我が家で、岡崎マラソン組の、一人旅さん、ゴローさんも合流して大炎会開催。

Image10


そしたら、なんと豊川シティーで入賞された、味噌煮込みさんまで合流するし、オオタスポーツまで来るしで大賑わいでした(笑)


【ラップ】
1~4㎞=14分28秒
4~7㎞=10分56秒/25分24秒
7~10㎞=12分12秒/37分38秒
7㎞~残り3㎞がキロヨン以上なんて絶対ありえんし・・・

賞状とメダルとカタログギフトをもらいました~。
何をもらおうかなぁ~(笑)

Image08


« 第31回半田市民マラソン大会2012完走記 | トップページ | 第2回大阪マラソン2012完走記~11回目のサブスリー達成! »

ランニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/194269/47900976

この記事へのトラックバック一覧です: 第33回豊田マラソン2012完走記:

« 第31回半田市民マラソン大会2012完走記 | トップページ | 第2回大阪マラソン2012完走記~11回目のサブスリー達成! »