最近のトラックバック

« 2013年第4回いわきサンシャインマラソン10㎞の部~年代2位入賞 | トップページ | 子供用のお神輿を配達してきました~ »

2013年2月26日 (火)

東京マラソン2013完走記~12回目のサブスリー達成

自身24回目のフルマラソンとなる、東京マラソン2013を走って来ました~

前日の23日に、中総RCのメンバーの一人旅さん、どんぐりさん、moonさん、トリヰさんと一緒に新幹線で東京入り。

午前中にビックサイトに行き、受付を済ませました。

今回の目標は2時間50分カットなんで・・・

Image07

その後、近くのサイゼリアで昼食をとり、新宿のホテルにチェックインし、翌日の予行演習でスタート位置まで歩いて行ってみました。

Image17

そこで、黒笹アヒレスさんと合流し、夕食に行き、翌朝の朝食をコンビニで買いこみ、ホテルに戻り、8時には就寝しちゃいました。

翌日は5時には目覚め、仕事や支度してたら、約束の7時20分近くとまりましたので、急いでチェックアウトして、みんなで歩いて都庁へ行きました。

Image05

僕は今回はピカチュウで走るので、ホテルからピカチュウで行きました。トリヰさんは、「映画の人」で走るらしく、自作のカメラを頭にかぶって、新宿まで歩いて行きました。通行人の反応が面白かったです。

Image18

何故か遠くに離れているトラックに荷物を預けてトイレを済ませAブロックに並んだ時にはすでに20列目くらいだったでしょうか。

綾小路ウシ麿さんや、アヒレスさんと談笑しながらスタート時間を寒さに震えながら待ちます。
東京マラソンはこれで3度目ですが、毎回思うけどこの時間がめちゃくちゃ辛い。
Aブロックはせっかく申告タイム順にゼッケンが振られているのだから、ゼッケン順に並ばせてくれれば、早くから並ばなくていいし、他のブロック以上にAブロックの選手の持ちタイム差が大きいので、走りだすと本当に危険なんですよね。
改善してくれるといいんだけどね~。

2月24日の気象条件は、真冬並みの寒波襲来で、朝から北西の風が強く吹いていました。
後日調べたら、最低気温は-0.8度、最高気温は8℃、北西の風が平均で6m吹いていたようです。

東京マラソンのコースはこんな感じです。

Map

北西の風が吹くということは、15㎞過ぎの品川で折り返してから、28kmの浅草までの約13kmも北風と闘わなければなりません。

僕にとって今回の東京マラソンが今シーズン最後のフルマラソンとなります。

7年前に走り始めてから、前年のタイムを必ず短縮してきたのですが、今シーズンは、昨シーズンの別大の2時間51分22秒を上回れていません。
ラストチャンスの東京で最低でも自己ベスト更新。あわよくば大目標の2時間50分切りを目指してキロヨン特攻隊で行くつもりです。
それなのに並んでいる時から感じる北風が、走る前から憂鬱にさせます。

【スタート~5㎞/19分51秒】

国歌斉唱して、猪瀬都知事のピストルで9時10分ちょうどにレースが始まりました。
スタート直後はまったく動きません。

スタートゲイトを通り抜けるのに20秒ほどかかったでしょうか。その後も遅いランナーが多く、上手く走れません。

右に左にかわしながら、先を急ぎます。
1㎞の通過が4分15秒ほどかかり、ちょっと焦りましたが、この辺りからようやく人を気にせずに走れるようになりましたので、キロヨンのペースを探りながら慎重に走って行きます。

序盤に突っ込み貯金をしようなんて考えはまったくの逆の借金となり返って来てしまいますので充分に注意しないといけません。

10㎞の選手や、Bブロックにいる実力者がどんどん抜いて行きますが、キロヨンを強く意識し、1㎞ごとにラップを確認していました。
序盤の5㎞は下り基調なので、どうしても速くなってしまいます。3分50秒程度のラップが連続してしまいました。
そんなこんなで、最初の5㎞は19分51秒で通過。ネットだと19分31秒ですが、下り坂なのでちょうどって感じです。

【5㎞~10㎞/20分00秒】

ピッタリキロヨンで巡航していました。
皇居の周りはすごい応援で、ピカチュウは大人気です。小さいお子様からの応援を無視するわけにはいきませんので、必ず手を振り応えていました。
周りのランナーからも、「すごい人気ですね~」とか言われながら、追い風区間なのかほとんど風を感じないし、リラックスして10㎞を39分51秒で通過。

【10㎞~15㎞/20分02秒】

皇居を過ぎると、日比谷通りを品川まで南下していきます。
増上寺の前あたりで、反対側からピカチュウではなく、「でこちゃ~ん」と、ぽぴぞぅさんから応援をもらってテンションアップ!!
毎回、田町の駅前でトップとすれ違うけど、今年はどうかな~?って思ってたら、今回もピッタリ田町駅前でトップ集団とすれ違いました。
沿道からは「ピカチュウ」「ピカチュウ」の大声援です。ピカチュウをかぶってきて本当によかった~って思いながら15㎞を59分53秒で通過。

大阪のさんじゅうこさんが今回もたくさん写真を撮ってくれました。
応援と共に本当にありがとうございました。
まだまだ序盤の元気な頃の写真です。

Image14

Image15

Image16

【15㎞~20㎞/20分16秒】

品川の折り返しを回る時に、ランナーズの表紙モデルだった鈴木莉紗さんに追いつきました。

Image19

併走しながら、FBでつながってることなど、ちょっと会話しました。彼女のペースはちょっと遅いようで、名残惜しいけど前に出て、走って行きます。

その頃から、「ピカチュウ」に交じって「牛さ~ん」の応援も聞こえだしました。横に並んで来た彼の頭には牛のぬいぐるみが。
しばらく牛とピカチュウのコラボが続いたのでした。

Image10

品川で折り返してから向きが変わり、心配していた北風が時折、襲ってきます。なるべく集団に隠れて体力を温存したいのに、なぜか単独走になることが多く、徐々に足を使ってしまったようです。
20㎞を1時間20分09秒で通過。ここで初めてキロヨンペースから借金9秒しちゃいました。

【20㎞~25㎞/20分11秒】

再び日比谷に戻り、交差点を右折すると、ハーフのポイント。1時間24分ちょっとで通過。
銀座の手前で、マキちゃん夫妻やワイワイのケンちゃん夫婦から熱烈応援を受けて元気になる。

大声援の銀座交差点を左折して浅草へ向かっていく。
もちりんさんから応援をもらうけど、たまに襲ってくる向かい風が強い。
今までは、普通に走れば、ちゃんとキロヨンだったのに、この辺りからちょっと頑張らないとキロヨンを維持できなくなる。
あんまり足を使いたくないけど、目標達成の為には使わないといけない。悩ましい選択を迫られ、残り距離を計算し、脚力を小出しにし銀座を目指す。
ザバスのリキッドとロキソニンを投入し、25㎞を1時間40分20秒で通過。20秒の借金。

【25㎞~30km/21分10秒】

25㎞過ぎの両国辺りから心配していた向かい風が想像以上の威力で襲ってきた。

沿道からの声援に手を振る余裕もないほどだが、何故か単独走の区間が多く、広い道の真ん中辺りを走ってると、反対側の歩道からも「ピカチュウ」と応援してくれる。

両方に忙しく笑顔で答えながら、頭をダマし、弱気な自分を追いだす。
それでも、タイムは正直で、キロヨンを大きく越えだした。この風だからしょうがない。浅草で折り返してから盛り返そう!

ところが、浅草寺の大提灯が見えたころから、左足の甲に激痛が走りだした。
何なんだ?これは??

もう止めてしまいたくなる痛みだ。
でもピカチュウは顔をゆがめることが出来ない宿命だ。
沿道の声援にひきつった笑顔で答えながら、痛くない着地を探る。

直角カーブが幸いしたのか、提灯の前と、すぐ次の交差点の直角右折で、左足甲の痛みは感じなくなった。

さらに、向きがかわり、風を感じなくなった。
さあ、盛り返そう!
今までの向かい風で失ったタイムを取り返すべく頑張って走り30kmを2時間01分30秒で通過。
この間21分10秒もかかってしまい、1分30秒の大借金!

【30km~35㎞/20分34秒】

走る前から、ここから粘ろうと心に決めていた。
あとたった12km。
1㎞づつ積み上げるんだ。
30kmからの1㎞はキロヨンピッタリ。
追い風の恩恵もあり、なんとかキロヨンなら行けそうだ。

何もペースアップしなくていい。
このペースを維持すればいいんだ。
簡単なことだ。
今までここから粘る為に練習してきたんだし。
走れるはずだ。
辛くなったら、沿道からの応援に笑顔で答えて、弱気な自分を追いだせばいい。
その為のピカチュウだし。
同じ年の走友のMr.Tさんは、ここより終盤がキツイ泉州で2時間50分切ったし。
彼のブログを何度も読み直したじゃないか!

でも、何度となくくる、細かいアップダウンと、ビルの影響なのか、何故か急に襲ってくる向かい風が急激に体力を奪っていく。

ちゃんと道を渡ってこっち側に来てくれてたもちりんさんに再び応援され、銀座交差点を左折し、築地駅手前の35㎞地点に2時間22分04秒で到達。

【35㎞~40km/22分10秒】

あとたった7㎞だが、2時間50分までには28分もなくなってしまった。

品川から浅草まで向かい風と戦ったツケは相当なもので、もはや両足の動きが悪くなっている。

この辺りからも区間によっては酷い向かい風が心を折っていく。
佃大橋の坂が全然走れなく、2時間50分カットは完全に無理な状況になってしまった。

最低でも自己ベストを出すんだ!!
粘れ!粘れ!と命令するが、足が言うことをきいてくれない。

Image12

Image13

マキちゃん夫妻やさんじゅうこさんに応援してもらったけど、まったく情けない走りとなってしまった。

どんどん抜かれる。抜かれるたびに、「この人にひいてもらおう」と抵抗するが、すぐに離される。

歩いてる人がうらやましい。
僕も止めたくなる。

この辺りから、手を振る余裕もなくなりピカチュウの声援を無視するようになってしまった。
仮装失格です。ピカチュウを応援してくれた皆さん、本当にすいませんでした。
40kmを2時間44分14秒で通過。

【40km~ゴール/10分03秒】

もはや、時計すら見れない。足が動かないからジョグとなるのだが、闘争心だけはあるらしく、必死でペースアップを試みる。
でも、手がしびれたり、足が痙攣しそうになったりと、脳が体中にブレーキ信号を出してくる。

有明コロシアム東で左折すると、壁のようなりんかい線の弧線橋が出現する。
もう歩いちゃおうか。。。

なんて思ってたら、15㎞付近で抜いた、鈴木莉紗選手に抜き返された。
悔しい。負けたくない。
必死で彼女にくらいつくが、弧線橋の坂に押し返される。
ようやく登り切った時には15mほど離れてしまった。

太ももが悲鳴を上げる下り坂をおりて、ようやくビックサイトの横にきた。
ゴール近くもすごい声援だ。
顔をゆがめながら、声援に応え、最後の右折をすると、40kmのゲイトが。

そこをくぐり、時計をみると、頑張れば53分台もいけると思って必死で走ったけど、195mは案外長い。

ゴール地点を盛り上げているDJが、「ポケモンが帰ってきた~」ってマイクを通じて言うもんだから、思わず両手を振って答えちゃったし。

そんなことしてたら54分台になっちゃったけど、最後はグリコのポーズでゴール!!

タイムは2時間54分17秒(ネットタイムは53分57秒)で大阪マラソンのタイムを上回り、なんとかシーズンベストでしたが、昨年の自分を越えることが出来ませんでした。
走り始めて、初めてのタイム後退となってしまいまった。

それでも終盤で、「ピカチュウで一番だよ!」って何度も言われたから、ピカチュウの部で見事優勝することが出来たらしい(笑)
それもこれも皆さんの熱い応援のお陰です。本当にありがとうございました。

そして寒い中、一生懸命で、応援しながら給水や交通整理をしてくれたボランティアの皆さん、本当にありがとうございました。

たくさんの感謝の気持ちが大きく、ゴール後、メダルをもらってから、ビックサイトの建物に入って行く間にもいた、たくさんのボランティアスタッフとハイタッチをしていきました。

僕の前のランナーさんは誰もやってなかったけど、僕の後ろのランナーさんは僕につられるようにみんなしてくれていたのが本当に嬉しくなりました。

今回の東京で初サブスリーの2時間59分台でゴールしたワイワイのケンさんの息子さんに訊くとみんなハイタッチしてたと言ってたから、しばらく続いたんですね~。よかった!よかった!!

今回は、目標達成出来ませんでしたが、やっぱり走り込み不足が大きな原因だと思います。
12月の防府マラソンで目標達成出来るように、練習内容を見直し、鍛え直して再びチャレンジしようと思います。

東京で応援してくれたすべての皆さん、そしてランナーズアップデートで応援してくれた走友さん、ブログでコメントしてくれた皆さん、本当にありがとうございました。
また、頑張りますのでこれからもよろしくお願いいたします。

帰りの新幹線は、初サブスリーのケンちゃんの息子さんと居酒屋新幹線で帰りました~

Image022

最後に今回のラップとフルマラソン全成績です。

Rapjp

Marason

« 2013年第4回いわきサンシャインマラソン10㎞の部~年代2位入賞 | トップページ | 子供用のお神輿を配達してきました~ »

ランニング」カテゴリの記事

コメント

東京マラソンを思い出しながらブログを読ませていただきました。

浅草・雷門を折り返し歌舞伎座方面に走って行くでこちゃんが辛そうな顔してたのは、左足の甲の痛みがあったからですか。

飲み会にでこちゃんがいなかったのが残念でした。

お疲れ様でした。


50分切りは長野マラソンで達成出来る事を願っています。

■一人旅さんへ

飲み会に参加出来ずに申し訳ありませんでした~。
帰りの新幹線で1500cc補給しましたよ~(笑)
長野では頑張って自己ベストを出したいと思います!

こんばんは!
ブログにコメントありがとうございました。
こちらを見に来て驚き、なんとサブスリーのランナーさんだったとは!
どうりで非常に早いスピードで駆け抜けていったわけです^^
そして縁あって?「映画の盗撮禁止の人」もフォトギャラリー「その3」にバッチリ収録されています(笑)
東京マラソン、かなりの激闘だったようですが、無事にサブスリーを達成することが出来て良かったですね♪

お疲れさまでした!
泉岳寺でピカチューをかぶって叫んでいたのは私です。
見知らぬ人から名前を呼ばれたので驚かれたかもしれません。
昨年は私も出場してピカチュー部門優勝を目指したのですが
惜しくも(惜しくない?)2位でした。
今年はでこちゃんさんの優勝間違いなしです!
いつか一緒の大会に出られるといいなと思っています。
私はサブ3.5レベルなので勝負はできませんけど。

■はまかぜさんへ

コメントありがとうございました。
お陰さまで、ピカチュウの部で優勝することができました(笑)

盗撮禁止の人は、今回が初の東京で、すべて自作でなんと実際に撮影もできる優れ物なんですよ~。
一緒に東京に行ったんですが、あの大きなものを持っての移動が大変そうでした。
でもみんなにすごくたくさん声をかけてもらったようで、大変満足していました~。

はまかぜさんのブログのことも彼に伝えておきました~(笑)

■あらわっくうさんへ

品川手前での応援、わかりましたよ~。
ありがとうございました。

僕はこれで東京を卒業しますので、次回は優勝目指して頑張ってくださいね~(笑)

お疲れ様でした。
品川の強風で、カメラを持つ手が揺れて大変でした。
3時間のペースランナーの前を走る人が、こんなにいるんだぁと思いました。
仮装ランナー、憧れます。映画の人、センスありますね♪
今年の大阪マラソンも!是非当選されますように~☆

■さんじゅうこさんへ

走ってても寒かったんですから、応援では、さぞかし大変だったでしょうね~。
それなのに今回もたくさんの写真をありがとうございました。

今年の大阪マラソンですが、もしかしたら大井川に行くかもです~

でこちゃん、こんにちは。がんこ母です。お久しぶりです。
今回もサブ3、おめでとうございます!
東京マラソンは、がんこも走ったので、応援に行きました。
5キロ、22キロ、32キロ、35キロ地点で応援しました。
22キロ地点でピカチュウのデコちゃんを発見!!!!
デコちゃんの走りはすぐにわかりました(^^)Vが、「でこちゃ〜〜〜ん」
の私の声よりでこちゃんの方が速く、でこちゃんの耳には届かなかったと思います。(残念)
でも。でこちゃんの勇姿を見る事ができて良かったです。
次回の記録を楽しみにしています。

■がんこ母さんへ

そうなんですか~。がんこさんも走ったんですね~。
さすがに今回は会えませんでした~(笑)

がんこ母さんもあちこちで応援してくれてたなんて、気が付かずに残念なことをしました~。
もっとゆっくり走るべきでした(笑)

また、どこかで会える日を楽しみにしています!!

まいどですー
ピカチュウでのサブスリーお疲れ様ー
さすがですネっ。

事前にマリオで走ると言いながら
色々とあって止めました。
ゴメンなさい!

今後はレースを忘れて土日の軽ジョグ程度にしようかと考えてます。

■カズさんへ

東京お疲れ様でした~。
僕もいろいろあって、一番前には並べませんでした~

結局20列目くらいでした。

こんにちは。ケンちゃんの息子です。
東京マラソン完走記を読ませて貰いました。
読ませて貰いながら、自分の記憶も蘇ってきて、T_T、
泣けてきました。本当に頑張って良かったなと。
二度と無い、初サブスリーをデコちゃんに祝杯をあげて
貰った事も、本当に嬉しかったです。
また、頑張りたいです。今後共、よろしくお願いします。
m(__)m

■ケンちゃんの息子さんへ

サブスリー達成、本当におめでとうございます。
ハンドルネームはこれでいいのでしょうか?(笑)

まだまだ若いので、これで満足することなく、
福岡目指して頑張ってくださいね~

これからも一緒に練習しましょうね~

ピカチュウの部での優勝、おめでとうございます(笑)
ピカチュウもかなり人気がありましたしね^^
例年パンダや「ONE PIECE」のチョッパーと並んで人気仮装になっています。

そして盗撮禁止の人、すべて自作で実際に撮影まで出来るんですか!
そこまでこだわっていたとは驚きです(笑)
ブログの紹介までして頂いたようでありがとうございます♪
あの仮装はインパクト大だったので、本人的にも大満足となったようで何よりですね^^

はまかぜさんへ

コメントありがとうございました。

盗撮の人ですが、現在動画を編集中のようです。
出来次第、ユーチューブにアップすると言ってましたので、
そうなったらはまかぜさんのブログにコメントしますね~♪

映画泥棒さんの動画ありがとうございました!
「映画泥棒頑張れー!」の声援があちこちから飛んでいてかなり面白かったです(笑)
かなりウケていたように思います^^
ランナー目線だとあんな風に見えているのかというのも分かって興味深かったです♪

■はまかぜさんへ

応援が多い大会での仮装ランは本当に楽しいです。
僕もたくさんの人から声をかけられましたし(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/194269/49676789

この記事へのトラックバック一覧です: 東京マラソン2013完走記~12回目のサブスリー達成:

» 東京マラソン2013 仮装大賞なランナーたち その4 [読書日和]
「東京マラソン2013 仮装大賞なランナーたち その3」からの続きとなります。 その3をご覧になる方はこちらをどうぞ。 というわけで、ついにラストとなる今年の仮装ランナーフォトギャラリー。 毎年恒例のあのランナーや驚きのあのランナーまで、最後まで仮装ランナー...... [続きを読む]

« 2013年第4回いわきサンシャインマラソン10㎞の部~年代2位入賞 | トップページ | 子供用のお神輿を配達してきました~ »