最近のトラックバック

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

2013年3月25日 (月)

第29回日本大正村クロスカントリー2013完走記

朝7時我が家出発で、ま~君と行ってきました~。
現地では、kazuさん、コータローさん、快足のシゲさん、ずぼらっちさんにお会いできました。
kazuさん、応援ありがとうございました。

この大会は2009年に一度参加していますが、高低差150mもあり、あまりにもコースがキツイので、もう二度と出ないと誓った大会ですが、
50歳代の部で入賞出来そうなので、賞品につられて行ってきました(笑)

20130317_102325

最初から飛ばすと最後までもたないので、序盤は押さえて入り、中盤から徐々にあげていく作戦でスタートしました。
今回は時計を忘れてしまい、丸腰での戦いとなります。体感でどこまでペースメイクが出来るのでしょうか?

Image06

グラウンドいっぱいに広がったスタートラインから一斉にランナーが飛び出して行き、約50m先にあるグラウンドの狭い出口に向かっていきます。

Image07

なので最初から激しいポジション争いが繰り広げられます(笑)

グラウンドの狭い出口を出るとすぐに直角に右折。そしてまたすぐに右折。近くのランナーとなんどもぶつかりそうになります。

Image08

スタート直後は、大正村の街中を走って行きます。序盤はそんなに坂はありませんが、2㎞過ぎの給水からどんどん登って行きます。

前方には、安城快足のシゲさんとコータローさんが並ぶようにして走ってました。

シゲさんは前日に猿投アタックしていたというのに、さすがに実力者は違いますね。すごいスピードで飛ばしてます。

団子杉の坂をどんどん登っていくうちに、最初に飛ばし過ぎたランナーがどんどん落ちてきます。

その中に、坂を登る度に「あ~!あ~!」と、苦しそうに呼吸するオッチャンランナーがいました。
こういう人の近くに居ると、こっちまで苦しくなるので、抜いてしまって離れるに限るということで、ちょっと無理して追い越し、ペースアップ。

「あ~!あ~!おやじ」を引き離したらしく、声も遠くに離れて行きました。これでだいぶ走りやすくなりました(笑)

そんなことしてたら、かなり前方に行っていたシゲさんとコータローさんに追いついてしまいました。

コータローさんは、急に大声を張り上げ、「脚が攣った~」って言って悶絶してました。助けてあげたいけど、またうるさいオヤジに追いつかれるのも嫌だし(笑)申し訳ないけどお先に失礼させてもらいました。

シゲさんとちょっと併走しましたが、さすがに前日の猿投アタックで脚に疲れをもらってるらしく、徐々に離れて行きました。

急な坂を上がると、今度は急な下り坂です。

角度があり過ぎて、思いっきり飛ばせません。どうしてもブレーキをかけながら、ピッチ走法でおりていきます。

すると、登り坂で抜いたランナーに抜き返されます。僕は下りの方が得意だと思ってましたが、全く逆で、のぼりで抜き、下りで抜き返されるの繰り返しでした。

下り坂はそうとう遅いらしく、後方から再び、うるさいおっちゃんの呼吸音が聞こえてきた。追いつかれたくないなぁ~と思いながら必死で逃げます(笑)

9kmを過ぎると、前回も苦しめられた、九十九折れの登り坂出現。
歩くほどしか走れない坂を必死で登ってたら、うるさいおっちゃんに追いつかれてしまった。
相変わらず、こっちのスタミナを吸い取ってしまうような不快な声と共に走ってる。

嫌悪感と終わりの見えない登り坂に苦しめられ、とうとう引き離すではなく、引き離されることで、この声とおさらばすることに(笑)

たまにこういう呼吸をする人いるけど、なんとかならんかね?おっちゃんのあえぎ声なんて聞きたくないし!

その後の急な下り坂で再び二人ほどに抜かれ、もうあとはゴールまで下り基調かとおもってたら、最後にもうひと峠越えないといけなかった。
登り坂で追いつこうにも、乳酸がたまった足が言うことをきかず、徐々に引き離される。

kazuさんに「あと、1㎞ちょっとだよ!!」って応援されましたが、脚が売り切れてしまってて、全然走れません。

ちょっと前にあきらかに同年代の人がいるんだけど、無抵抗でゴールゲイトに。

タイムは1時間03分22秒!で年代3位入賞!
2位の人とは26秒差。1位はS川さんだったので全く歯が立ちませんが、もう少し頑張れば2位もあったと思うと悔しいです。
でもインフルエンザ明けにしては、前回の2009年の1時間04分21秒より約1分更新したし、カステラやせんべいももらえたし、まあOKとしましょう。

ま~君は59分14秒で走ったのに高校一般の部なので12位で入賞できず、シゲさんは1時間05分34秒でなんとか6位入賞で一緒に表彰してもらいました。

Image03

Image02

その後は、ま~君とささゆりの湯に立ち寄り、家に帰りました。

大正村はきつくて苦しくて大変なコースだけど、副賞が家族に好評だったので、また来年も出場決定です(笑)

Image01

Image05

2013年3月 2日 (土)

子供用のお神輿を配達してきました~

今日は早起きして、18㎞ほどジョグした後、

子供用のお神輿を配達してきました~。

Mikosi

今朝は早朝から北風ビュービューでした~。
北風に向かって走ってるときに、東京マラソンの風を思い出しました~


いつまで寒い日が続くのでしょうか?
もう寒いのには飽きました(笑)


お祭り用品ならなんでも揃う!
お神輿から小物まで
デコレーションセンター昭和

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »