最近のトラックバック

« 第12回新野千石平ロードレース2013完走記 | トップページ | 子供用お神輿配達ラン~広島編~ »

2013年7月 4日 (木)

子供用お神輿配達ラン

東京都清瀬市と宮城県仙台市のお客様へ

子供用お神輿を配達してきました~

走るお祭り屋なので、当然出張先でも走ります(笑)

まずは、埼玉県川越市を探索ラン。

Image30

NHKの朝の連続テレビドラマ「つばさ」の舞台になったところで、以前から一度行きたかった町でした。

この日は、仙台まで行かなければならないので、ほとんど時間がなく、ちょっとしか走れませんでした。

大急ぎでホテルに戻り、朝食を食べて、高速を飛ばして仙台へ

途中の菅生SAで食べた牛タン弁当が絶品でした!

Image28

そしてほぼ予定通りの13時過ぎに、仙台市のお客様へお神輿を納品

Sendai20130629

せっかくなので、伊達正宗公に会いに行き

Image25

美味しかった厚切り牛タンをお土産で購入し

この日のお宿の岳温泉の空の庭リゾートさんへ。

ひとりで寂しい夕食でしたが、料理はとっても美味しかったです~

Image20

そして何より、温泉が最高!

Image03

ちょっと白濁し、ほんのりと硫黄の香りのかけ流し温泉はとても気持ちよかったです。

そして翌日は早起きして、楽しみにしていた安達太良山登山!

朝4時すぎに、ホテルを出発し、まずはスキー場までの約6kmを走って行きます。

道路は舗装されてますが、森が深く、何か獣が出そうなので、車も人もまったく居ない道の真ん中を走って登りました。

コーナーを曲がった時、前に何か黒い動物が・・・

よく見たらたぬきだった。お互いしばし見つめ合い、たぬき君は森の中に消えていきました。
狸ならいいけど、熊が出たらどうしよう・・・

辺りに気を配りながら登って行ったら、ようやくスキー場到着。

Image15

ここからは登山道で山頂を目指すのですが、時間もないので、最短距離のスキー場を駆け上がっていくことに。
でも、深いガスで視界が悪く、10m先が見えない状態。さらに、夏のスキー場を覆ってる水分をたくさん持ってる草がシューズを濡らす。

Image16

色々なことが心を折ってしまい、スキー場は断念し、登山道で行ける所までいくことにした。

Image14

Image12

Image11

ちょっと走ると、すぐに滝の横を登る急な階段となり、まったく走れないし、階段が滑る滑る!

Image04

Image07

こっちでも心がポキポキ折れてしまい、時間もないし結局山頂アタックは断念。
この天候では山頂まで行っても何にも見えないだろうし、下山する途中から結構な雨になってきたので、正しい選択だったと思います。

それでも、いつかはリベンジするから、待ってろ!安達太良山!!

Image17

« 第12回新野千石平ロードレース2013完走記 | トップページ | 子供用お神輿配達ラン~広島編~ »

出張」カテゴリの記事

コメント

今日は よろしくお願いしますね^^すごいですね^^

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/194269/52310064

この記事へのトラックバック一覧です: 子供用お神輿配達ラン:

« 第12回新野千石平ロードレース2013完走記 | トップページ | 子供用お神輿配達ラン~広島編~ »