最近のトラックバック

« 第6回下関海響マラソン2013完走記~14回目のサブスリー達成~ | トップページ | 第34回豊田マラソン2013 完走記 »

2013年11月13日 (水)

いびがわマラソン2013完走記(ハーフの部)

11月3日の海響マラソンから12月15日の防府マラソンまで続く怒涛の7連戦の2戦目のいびがわマラソン(ハーフ)に参加してきました。

朝5時15分にマモさんにピックアップしてもらい、東郷のSAで黒笹アヒレスさんとアザブガエルさんが合流。
そして、守山のSAで味噌煮込みさんが乗り込み、5人のダンナーズで会場入りしました。

毎週、週末になると天気が崩れるパターンにはまりこみ、先週の海響マラソンに引き続き、今回も揖斐川町に入る頃から降り出した雨は、帰るまで降り続いたのでした。
10月のかもしかから、雨3連荘です(泣)

いつもなら、フルの選手の応援の為に、外に出るのですが、結構な雨で、しかも寒いので建物からまったく出たくありません。
フルに参戦のダンナーズの皆さんを更衣室で見送り、練習パートナーのせっとんさんには、初サブスリー達成するべく気合い注入で送りだしました。

フルの部のスタートを建物の2階の窓から見送り、その後ようやくユニフォームに着替え、外に出ました。
海響を共に走った豆みのさんが応援に来ていました。たくろうさんや、こたらっちさんらと談笑しながらスタートを待ちます。
降りしきる雨の中、ゲストランナーの金さんも入って来られ、「先週も下関で会いました」と挨拶すると、ちゃんと覚えてくれていて感激しました。

Qちゃんのエールに応えて、スタート!

ノーアップなんで最初は慎重に行くつもりでしたが、たくろうさんがすごいスピードで飛ばすのでつられてそこそこのペースになっちゃった。
最初の1㎞はちょっと遠いんだっけ?それでも3分51秒。

毎週水曜日の早朝に繰り返した、ほぼノーアップのポイント練習の成果なのか、
こういう身体に悪い走り方は慣れてるんだよね。それほど息も弾まないし。

それにしても、雨降りだというのに、園児さんや小学生のたくさんの応援には嬉しい限り。
なるべく笑顔で応えながら、走っていきます。

左折して橋を渡り、右折。
この辺りでセントジョージからの招待選手の女性ランナーに抜かれた。
ついて行こうと思うのだが、ちょっと速いんだよね。

5㎞を19分05秒(手元)で通過すると、ちょっと足が重く感じられるようになってきた。
フルマラソンの翌週+前日に3時間弱のLSDで、予定通りの重さをもらうことが出来、ここからはフルの後半イメージで走ろう。

重い足取りに、徐々にきつくなる登り坂でキロヨンを超える区間も出だした。
それでも何とか粘って次の5㎞は19分52秒。

坂を登り切り、ようやく折り返し。
下り坂となり、どんどんペースがあがるのだが、それほど伸びない。
たくさんのハーフのランナーが道をふさぎ、右側の僅かなスペースで飛ばしていく。
次の5㎞は19分39秒。いよいよ足が売り切れ出した。

ここから粘るのが、今回のハーフマラソンに出場した狙いだし、
再来週のつくばマラソンで2時間50分切る為の練習と言い聞かせ、必死で粘る。
しょくにんさんやNIさんに応援され、最後の堤防へ。

15㎞から残りの6kmはほぼフラットだけど、ここから3分40秒~4分03秒~3分48秒~3分47秒~3分44秒と腕を振って必死で走った。

前にも後ろにもランナーがいなくて、単独だったけど、たくさんの応援を受けながら、無人のゴールへ駆け込むのは気持ちいいね~。
フルだと、サブスリーやってもハーフの選手に紛れて爽快感がないから、やっぱり来年からも調整でハーフに出ようっと。

ゴールタイムは1時間21分58秒でゼッケンと同じ総合21位。
でも年代では優勝でした。

Image01

そのあと、いったん陣地へ戻り、大急ぎで着替えて、ビールとご飯をかけ込み、フルマラソンのゴール地点へ向かった。

フルマラソンは10時スタートだったので、13時までにゴールすればサブスリーだ。

せっとんさんはどうだったんだろ?
直前に発熱したから、大丈夫かな??

1時10分前からゴール横のスタンドで応援する。
12時55分ちょっと前に、味噌煮込みさんが駆け込んできた。
さすがに実力者です。どんなコンディションでもちゃんとサブスリーやっちゃいます。
さらに、僕の海響のタイムをちょっと上回るあたり、小憎らしいヤツです(笑)

その後、フルの選手がどんどん入って来ます。
みんなこの雨の中、サブスリー!お疲れ様です。
時計は無情にもどんどん過ぎて行きます。
12時58分を過ぎてしまいました。あと2分しかありません。

心の中で「せっとんさん、頑張れ!!」って何度も叫びました。

すると、実況アナウンサーが、せっとんさんの珍しい苗字を呼んでいる。間違いない。来たんだ!!
コースに乗り出してみると、必死の形相でせっとんさんが走ってきた。
「ラスト!頑張れ!!間に合った!!!」

せっとんさんの感動のゴールを見届け、こっちまで泣けてきた。
おやじの涙腺はユルいから困ります(笑)

毎週水曜日の朝、一緒にペース走を繰り返した甲斐がありましたね~。
本当によかった。おめでとう!!

せっとんさんは、おいらの息子でもいいくらいまだ若い。福岡目指してますます精進して欲しいです。
頑張ってください。

帰りはマモさんの車の中でビール飲みながらみんなで談笑して帰りました。
参加の皆さん、雨の中お疲れ様でした。

マモさん、往復の運転、そして自宅まで送り届けて頂きありがとうございました。

最後にラップ

Image02

« 第6回下関海響マラソン2013完走記~14回目のサブスリー達成~ | トップページ | 第34回豊田マラソン2013 完走記 »

ランニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/194269/53924093

この記事へのトラックバック一覧です: いびがわマラソン2013完走記(ハーフの部):

« 第6回下関海響マラソン2013完走記~14回目のサブスリー達成~ | トップページ | 第34回豊田マラソン2013 完走記 »