最近のトラックバック

« 第8回みのかも日本昭和村ハーフマラソン10㎞の部完走記 | トップページ | 第65回岡崎市民駅伝競走大会 »

2014年1月18日 (土)

第12回いちのみやタワーパークマラソン2014完走記

今年も毎年恒例のいちのみやタワーパークマラソン5㎞の部に参加してきました。
昨年は年代優勝した大会なんで、今年も狙うは優勝です。

朝、7時過ぎの名鉄電車で東岡崎から、moonさん、ペッターさん、ウルトラマンさんと一宮へ向かいました。

駅からシャトルバスで会場入りすると、一宮の突然ランナーズのソブさんがいつもの場所に陣取ってくれてました。

昨年と違っていい天気ですが、とにかく寒い。
北風も強い。一宮ってこんなに寒かったっけ?美濃加茂より寒いし!

連戦だし、怪我してもいけないので、じっくりとアップしました。
でも、一行に軽くなりません。さすがに連戦疲れなんでしょうね。

スタート位置へ行くと、同じく連戦のコナン君がいて、色々とお話ししてたら、
前日美濃加茂で競り合ったI田さんがやってきた。

「今日はゆっくり行く」とか「疲れが抜けない」とか言ってますが、騙されないぞ~(笑)

10時50分、ピストルが鳴ってスタート!!

後ろの高校生にひかれないように、思いっきり突っ込んで、入りの1㎞は3分20秒程度なのに、I田さんが前を走ってるし。
やっぱりさっきのは三味線だったんだ(笑)

必死でI田さんの後ろを追うけど、めちゃくちゃ苦しくて、もう今日は負けてもいいか!ってマジで思った。

でも、どうせ負けるにしても、いったんは抜いておかないと。
2㎞過ぎで、いったん前に出る。高校生に囲まれながら粘りに粘る。

後ろにはず~っとI田さんの息遣いが聞こえ、彼も苦しそうだ。もう少しだけ頑張ろう。

3㎞の通過が10分43秒。

前を行く男子高校生の腰のあたりを穴があくほど睨みつけ、引いてもらうイメージで走っていくと
不思議と軽くなったような気がする。

Image01

マラソンの解説者が、「集団の中で楽をする」とよく言うが、こういうことなんだろうね。

4㎞を14分20秒で通過し、残り1km。

ゴールのグラウンドは横に見えるのだが、大回りして入らないといけない。

しかも向かい風がキツくて、どんどん体力を奪っていく。

競技場への入り口手前で、ソブさんとmoonさんから熱烈応援を受け、いよいよラスト。

おそらく年代1位のはずだ。

競技場に入って後ろを振り返る。
後ろは高校生ばかり。どうやらI田さんを振り切ったようだ。

安心するととたんにスピードが出なくなった。それでもあと30m程だ。

優勝を確信した瞬間に、黒いユニフォームのおじさんに抜かれた。すごいラストスパートだ。
しまった!反対側にいたのか??
しかも、ちょっと老けてるけど大丈夫か??

ゴールして話しかけてきたその人のゼッケンをみると「50歳代」の文字が。

やられた。最後の最後でやられてしまった。詰めが甘いなぁ~。

記録証をもらうと18分01秒でやっぱり2位だった。

Itinomiya02

表彰式の待ち時間で、色々とお話しさせてもらったけど、わざわざ静岡から遠征してきたらしい。
I田さんと二人で、「静岡で暴れてください!」ってお願いしておきました(笑)

レース後はいつもの串翔さんに移動して大炎会。

美味しい料理と生ビール、最高でした!!
皆さん、お世話になりました。

来年もよろしくお願いいたします。

« 第8回みのかも日本昭和村ハーフマラソン10㎞の部完走記 | トップページ | 第65回岡崎市民駅伝競走大会 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/194269/54656590

この記事へのトラックバック一覧です: 第12回いちのみやタワーパークマラソン2014完走記:

« 第8回みのかも日本昭和村ハーフマラソン10㎞の部完走記 | トップページ | 第65回岡崎市民駅伝競走大会 »