最近のトラックバック

« 第34回つくばマラソン2014完走記 | トップページ | 第9回みのかも昭和村マラソン2015完走記 »

2014年12月20日 (土)

第26回袋井クラウンメロンマラソン2014年完走記

ここに来るのは何年振りだろ?
調べてみたら2006年~2007年と2年連続で出て以来だから7年ぶりだった。

そのころは3時間半を切るのがやっとの走力でしたが、
50歳代となった今回は、満を持してメロンゲットを目指しての参戦となりました。

朝5時半に、岡崎インター近くの某所に集合して、はじめさんの車で現地に向かいました。

ちょっと早めに着いたけど、駐車場のこととか考えるとちょうどよかったのかもしれません。

当日は、朝から厳しい冷え込みで、とてもじゃないが屋外のエコパスタジアムには陣取れませんので、
スタジアム隣の、立派な体育館のスタンドに陣取り、準備をしました。

マラソンのスタートは9時10分。
豪華なエコパスタジアムからスタートします。

スタート位置は日陰になっていて、あまりにも寒くスタートまでの10分がとても長く感じました。

一番前に並んで、知り合いを探しましたが、見当たりません。
ごんぎつねさんや、madic-nさんは何処に並んでるんだろ??

そんなこと考えてたらピストルが鳴ってスタート。

スタジアム内を200mほど走って外に出ていきます。
この大会は背中にもゼッケンがついているので、同年代の4000番台のゼッケンをマークしていきます。

スタジアムは小高い丘の上にあるので、最初は下って行きます。
前に一人、小太りの4000番台が走ってます。現在、自分は2位のようです。

体型から判断しても、速そうには見えず、やはりすぐにどこかにいなくなり、年代トップで気持ちよく坂を下りていきます。

下りきるとすぐに登り坂出現。

さっきまでの気持ちよさは消え、つくばマラソンでピークだった走力の落ち幅がとてつもなく、非常に重く感じました。

すると後ろから二人の4000番台が抜いていったので、ついていき、3人の集団走。

そんな時、後ろから「今日はゆっくりですね~」と声をかけられた。
みるとmadic-nさんだった。
前週は福岡国際をDNFだったし、確か故障中のはずなのに、ここにも走りに来ててびっくり。
「今回はメロンゲットが目標なんで、3時間切れればOKです」というと、
madic-nさんも、「故障中だけど、3時間10分くらいなら走れそうだからメロンをもらいに来た」ということでした。
なので、「今ここにいる4人が先頭集団ですよ」と教えてあげました。そしてしばらく4人で集団走していきました。

そのうちの一人、黄色いランパンをはいたおじさんが、徐々に前に行ってしまいました。
ついていこうと思いましたが、身体が重く、離される一方。
もう一人のおじさんと抜きつぬかれつ、しながら走って行くと、すごい向かい風区間に突入。

この日は天気は良かったのですが、典型的な冬晴れで、西北西の風が7~9mと吹き荒れてました。
田んぼの中のコースでは容赦なく襲ってきます。

madic-nさんの気配が無くなった感じがして後ろを振り向くとそこには昨年の女性チャンピオンmewさんがいました。
「あれ?mewさん!」と驚いて声をかけると、
「さっきから風よけに使わせてもらってました」というので、
「いいよ!どんどん使って~」と答えたのですが、これがいけなかった。
この後、さらにきつくなる向かい風区間では、みんなが遠慮なくぼくの後ろについてくるようになってしまった(汗)

後で、ごんぎつねさんに聞いたことだが、このあたりでは、20人ほどの集団を僕が引っ張っていたらしい。
道理で、重かったわけだ。

ハーフ手前でもうやめたくなって「もうメロンなんかいいや!3000円で売ってたし買って帰ろう」とマジで思って、
どこでやめたら早くエコパに戻れるんだろ?と考えてたその時、救世主のごとく、かっこよくCW-Xの上下を着こんだ、ごんぎつねさん登場!
先月、3週連続フルマラソンサブスリーを達成した、同級生のマラソン職人の出現で、さっきまでやめようと思ってた気持ちが吹っ飛んだ!!

後ろから追いついてきた勢いそのままで追い抜いて行こうとするので、
「ちょっと抱きつかせて!」と呼び止め、二人で熱い抱擁(笑)
キロヨンで走りながらのオヤジ同士のハグ!なんて素敵な光景でしょうか。
オールスポーツのカメラマンが居なかったことが残念でなりません(笑)

キロヨンちょっとで走るマラソン職人ごんぎつねさんと、4分10秒くらいで走ってる僕との差はあきらかで、
どんどん小さくなっていきます。
そんな彼に「前に黄色いランパンのおじさんがいます。彼が1位ですよ!」と教えてあげました。

まかせとけ!と言ったかどうかわかりませんが、かっこよく左手を上げて走って行きました。
それにしてもCW-Xが似合う。ワコールに写真を送ればモニターに使ってくれるんじゃないの(笑)

ごんぎつねさんが見えなくなってからは、自分と風との戦い。
今回はタイムなんかどうでもいい。とにかく順位だ。
8位以内に入らないとメロンがもらえない。

ごんぎつねさんに抜かれた現在、自分は3位のハズだ!

コースは坂を登ったり降りたり、田んぼの中を、あっちいったり、こっちいったり。
何処をどう走ってるのか全く分からない。

ただ、はっきりしてることは、追い風はあんまり感じないけど、常に冷たい向かい風がどっちからも襲ってくること。

東名高速の下をくぐって32㎞付近で、序盤について行けなかった女子1位を追い抜いた。そうとう辛そうなので、mewさんにも勝ち目がありそうだ。

エコパが近くに見えるが、あと10㎞もどこかを走らないといけないらしい。

まっすぐ行けばエコパなのに、エコパに背を向けて西の方に向かって走って行く。
西北西の風が吹き荒れてるので、もろに向かい風だ。

ゴールからどんどん遠ざかるレイアウトと強烈な向かい風が心を折る。

ペースはどんどん落ちていく。

早く左折したいが、遠くまで見渡す限り、ランナーは西に向かっている。

冷たい風が行く手を阻む。はやく熱いシャワーが浴びたい。
ポーチの中に入れておいた、パワーバーのスクイズボトルに入れたスペシャルドリンクを飲み、ちょっと復活!
再びボトルをポーチに入れようとしたが、あまりの寒さに手がかじかんで、うまくいかない。
やむ追えず、タイツの中に入れて走ったんだけど、ボトルが変な位置で落ち着いてしまい、
この後からのオールスポーツさんの写真には変に膨らんだ股間の写真ばかりになってしまいました(笑)

Koka

長い西向きのコースもようやく終わり、左折。
でもすぐに右折して再び西向きに。もう勘弁してくれ~~~!!

もう精魂尽き果てたころ、ようやく左折して袋井駅周辺で左折。
新幹線沿いをエコパに向かって走って行く。
追い風のはずなのに不思議とあまり恩恵は感じない。

線路沿いの道は約3㎞あるのだが、この3㎞が長かった~。

そしてエコパのすぐ下で40㎞。久しぶりに時計を見ると、2時間49分20秒だった。
3時間までまだ10分以上ある。まさかのサブスリー達成濃厚だ。途中でやめなくてよかった~。

しかも順位は3位のハズ。メロンもゲットだ!!

ゴールのエコパを目の前にして40㎞。残り2.195㎞もどこをどう走るんだ??
コースを見ずに大会に出る自分が悪いんだけど、これは精神的に辛そうだ。しかも登り坂だし。

歩く寸前のスピードで坂をあがって、ようやくエコパの外周へ。

予想どおりというか、あたりまえだけど、距離合わせでサブグラウンド横の外周道路を、ぐる~っと回って行く。

そんな意地悪なコースを攻略してると、前に黄色いランパンのおじさん発見!
こうなりゃ追い抜いて2位になってやる。3位と2位で賞品が違うかもしれんし(笑)

黄色いランパンさんは、相当消耗しているようで、無抵抗でぬかさせてくれて、ようやくエコパスタジアムの中へ。

つくばみたいにそのままゴールなのかな?と楽しみに入って行ったら、やっぱり、400mトラック1周走るらしい。

トボトボ走って残り250mくらいで時計を見たら、サブスリーまであと1分しかなくなってた。
このままジョグでもメロンはもらえるけど、ここまで来たら、連続サブスリー継続中だし是非ともサブスリーしておきたい。

ラスト200は時計を見ながら猛ダッシュ!

そしてギリギリの10秒前にゴール!!

B00000537680_2_1_12

時計に気を取られてしまい、ランフォトのカメラの位置の確認ができず前のランナーとかぶってしまった(泣)

ゴールすると、約2分ほど前にゴールした、ごんぎつねさんも待っていてくれて、二人で祝福しあいながら、記録証をみると確かに年代優勝と2位でした。

ゴール後は、メロンを2切れもらって、急いでシャワーを浴びて(ここは温水シャワーが無料だからいいね)着替えて表彰式へ。

ここの表彰式は、優勝者は袋井市長さんから、他の順位の人は袋井のきれいなお姉さまから賞状や副賞がいただける。
僕は、この時、心から優勝しなくてよかったと思ったのでした!

01

賞状や副賞をおねえさんからもらった後、「握手してください」というと、快く応じて頂き、大感激!!
すると隣からその様子をみていたごんぎつねさんまで、僕の担当のお姉さんと握手をしてもらっていた。
あなたは本来、目の前の市長さんと握手しないとダメなんですよ♪

02

準優勝でもカップは初めてだったので、ちょっとうれしい。
メロンは3000円もする高価なものなので、もちろんうれしい。

03

来年もメロン狩りに来ようかな~って思うけど、コースがあまり楽しくないし、アップダウンも多い厳しいコースだから迷っちゃうなぁ~。

最後に5㎞ラップです。
(途中押し忘れで不明なところあり)

20:18-20:54-20:49-21:27-21:26-21:20-43:11-10:30

« 第34回つくばマラソン2014完走記 | トップページ | 第9回みのかも昭和村マラソン2015完走記 »

ランニング」カテゴリの記事

コメント

いつも当サイトをご利用いただきありがとうございます。
オールスポーツコミュニティを運営をしておりますフォトクリエイトと申します。

この度は写真のご購入、誠にありがとうございました。

ご購入いただいた写真をブログ等に使用いただく際は、著作権の関係上、
写真の周囲に「(C)allsports.jp」と記載するようお願いしております。

少々細かいお願いで恐れ入りますが、ご対応いただけますと幸いです。
今後とも何卒よろしくお願いいたします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/194269/58324567

この記事へのトラックバック一覧です: 第26回袋井クラウンメロンマラソン2014年完走記:

« 第34回つくばマラソン2014完走記 | トップページ | 第9回みのかも昭和村マラソン2015完走記 »