最近のトラックバック

« 第6回大阪マラソン2016完走記~28回目のサブスリー達成~ | トップページ | 第31回大府シティー健康マラソン大会2016参戦記 »

2016年11月 7日 (月)

第30回あいの土山マラソン(ハーフ)完走記2016

朝6時半にせっとんさん、ゴローさんと我が家を出発し
キャラバン号で行ってきました。

ほとんど渋滞もなく朝8時過ぎには会場に到着したので、
6時半出発でちょうどよかったです。

会場では、ごんぎつねさん、ジェッターさんとストーブが焚かれた暖かい体育館でご一緒しました。
色々と談笑できて楽しかったです。

土山は初参加ですが、この大会は、スタート時間に特徴があります。
10時25分=女子フルマラソン
10時30分=男子フルマラソン
10時45分=女子ハーフマラソン
10時50分=男子ハーフマラソン
といった具合で、どちらの種目とも、5分前にスタートした女子をどんどん追い抜いて行くことになります。

こんなことは初めてですが、序盤は女子を追い抜いて行く高揚感でかなり気持ちよかったのですが(笑)、
途中から追い抜くのは20分前にスタートした男子マラソンがほとんどとなり、
しかも登り坂やら強風やらで、ペースがどんどん落ちてしまいました。

記録を狙って出たわけではなく、あくまで2週間後のつくばマラソンの練習のキロヨンペース走の予定でしたが、
10㎞の通過が40分26秒まで落ち込んでしまいました。

先週の疲れが残っているとはいえ、今シーズンからハーフマラソンも1歳刻みランキングが発表されるし、ここは公認なので、対象大会と言うこともあるので、
下り基調の後半はもう少し頑張ってみることにしました。

ダム湖の横の村で折り返して坂を下って行くのですが、
前にはフルマラソンの選手、反対側にはハーフの選手が道いっぱいにすれ違っています。
真ん中におかれたコーンのわずか左の少ない隙間を、ポツポツといるハーフの先選手たちは、抜いていかなければなりません。

反対側に知り合いを見つけたランナーは後ろも見ずに中央に寄ってくるので、
何度もぶつかりそうになったし(汗)

15㎞過ぎて、フルの選手とハーフの選手で道が分かれます。
そうすると、こんなに少なかったんだと思うくらい、ハーフの上位選手がポツポツと点在しています。

その選手をひとりずつ目標にして追い抜いて行きます。

苦しいけど、つくばの後半の練習と思い、ペースアップ!
後半だけで10人以上追い抜き、ゴールへ。

タイムは、1時間23分43秒
ここは年代表彰をしてくれないので、登録の部で25位でした。
キロヨンをわずかに切ったくらいですが、
いい練習になりました。

せっとんさんは、78分程度で、一般の部の4位に入賞。
途中で追い抜いたゴローさんは、安定の4時間ちょっと(笑)
途中ですれ違ったごんぎつねさんも安定のサブスリー!
2週連続でサブスリーで、来週のいびがわでは4週連続にチャレンジだそうです。
もはや人間じゃありませんね(笑)

【5㎞ラップ】
20:04-20:22-19:20-19:44-4:12
1時間23分44秒

« 第6回大阪マラソン2016完走記~28回目のサブスリー達成~ | トップページ | 第31回大府シティー健康マラソン大会2016参戦記 »

ランニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/194269/68298615

この記事へのトラックバック一覧です: 第30回あいの土山マラソン(ハーフ)完走記2016:

« 第6回大阪マラソン2016完走記~28回目のサブスリー達成~ | トップページ | 第31回大府シティー健康マラソン大会2016参戦記 »