最近のトラックバック

« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »

2017年1月30日 (月)

山中湖1周ジョギング

先日、お神輿の配達で山梨県まで行ってきました。

お客様との約束はAM11時でしたので、配達前に山中湖を1周ジョギングしようと計画いたしました。

Map

そのために、朝6時に自宅を出発し、御殿場を目指して車を走らせました。

途中の清水PA付近では目の前に雄大な富士山が見え、雲一つない青空に、ちょうどいい感じに雪をかぶった富士山が鎮座しておりました。

その姿を拝んだら、早くも心は山中湖です。

御殿場でいったん高速を降りて、須走から東富士五湖道路に入って山中湖ICで降ります。1区間だけですが、冬場の下道は積雪と凍結で危険ですので、有料道路を選択しました。

湖畔の無料駐車場に停めたのが9時ちょっと前。
ここからお客様の神社までは約20分程度ですので、着替えの時間も考慮して、10時半には戻ってくる必要があります。

山中湖1周は13.6kmくらいですので、4分30秒/km程度で走れば1時間弱で帰ってこれるということで、セブンイレブン山中湖畔店前から反時計回りで走りだしました。

しばらくは138号線沿いを走っていくのですが、
先週降ったらしい雪がかなり積もっていて、車道は除雪してありますが、歩道にはかなりの雪が残っていました。

こんなところはとても4分半では走れませんので、ところどころ車道に出て走ってましたが、かなりの交通量でギリギリを抜いていく車が怖く、かなり時間を要してしまいました。

6kmほど走るとようやくサイクリングロードの入り口があり、そこからはほとんど除雪されたサイクリングロードで快適に走れるようになりスピードアップ!

しかし、今までは背中に富士山でしたが、向きが変わったので、横や前に富士山が見えるようになったら、あまりにも素晴らしい富士山を目の当たりにして、走るどころではありません。

15

写真を撮ったり、しばし眺めたりしてたら、どんどん時間が経過してしまいます。

07_2

06

おかげで残り2kmはキロヨン切って走るハメになってしまいました(笑)

11

1周走り終え大急ぎで着替えて、なんとか約束の時間にお神輿を配達することができました。

04

無事に仕事を終えてからは、すぐ近くの忍野八海へ歩いて行ってみました。
すごくきれいに透き通った池には魚が気持ちよさそうに泳いでました。

02

でも聞こえてくる会話は中国語ばかり。
まるで僕が中国に観光に来ている気分になりました。(笑)

そしておなかも空いたし、お風呂も入りたかったので、
紅富士の湯へ。

まずは、富士ヶ嶺ポークの富士山カツカレー 1200円をいただきました。
富士山の形に盛られたご飯がかなりボリューミーでしたが、ペコペコでしたので、さくっと食べれちゃいましたよ。

01

そのあと、お風呂へ。

Benifuji

ここの風呂は湯船から雄大な富士山が見えるのがいいね。
露天風呂は富士山をじっくり眺めてほしいのか、温度も低めでず~っと眺めながら入ってました。でもここでも会話は中国語でしたけど・・・


今回は、天気が良かったおかげで、脚で、視覚で、味覚で、全身で富士山を堪能した一日でした。

2017年1月16日 (月)

岡崎市民駅伝~雪で中止~

岡崎市民駅伝が最強寒波襲来で積雪のため、

中止になってしまいました。

今回で68回目という長い歴史の中で、中止は初めての事だそうです。

スタート予定時間のAM10時の状況ではやれそうな感じもしましたが、早朝のあの状況では中止もやむなしといった感じでした。

とはいえ、せっかく早起きしたし、
水曜&土曜ポイントメンバーを誘って、新雪の堤防ジョグを行いました。

ほとんど足跡のない堤防道路にみんなで足跡をつけていくジョグはとても気持ちいいものでした。

ジョグ中の会話は駅伝の話ばかり。
話せば話すほど、やっぱり走りたかったなぁ~と思ったのでした。

Yuki

2017年1月10日 (火)

いちのみやタワーパークマラソン~ペースメーカー

3年連続で、40分のペーサーをやらしていただきました。

Itinomi02

事前に市役所から、「ペースメーカーの心得」なる資料が届き、
そこには、「39分30秒~40分で走っていただきます」と書いてあるし、
チップも装着して走るので、変な事はできません。

しかも、最近はすぐランネットの大会レポに書かれちゃうから、責任重大です。

今年は、サイクリングロードが工事中の為、昨年までのコースとはレイアウトが大幅に変わったので、キロポストとコースの確認のため、ペーサーの皆さんとまずはコースを1周試走しました。

金太郎さんのガーミンデータによれば、設置してあるキロポストは大体正確で
ガーミンを付けない自分には助かります。

ただ、この日は北寄りの風が強く、後半の4㎞はもろに向かい風となり、
ペースメイクに苦労しそうだなと、試走してみて思いました。

スタート直後はちょっと渋滞して走りにくかったけど、すぐにキロヨンと思われるペースに落ち着き、1㎞のポストでラップを確認。

すると3分47秒。
ちょっと速いけど、隣を走るダイヒートさんと相談し、
後半は向かい風で落ちるから、序盤に30秒程貯金をする作戦にして、歩を進めました。

周りのランナーの、特に前から落ちてくるランナーには、
「30秒余裕があります」と必ず声を掛けるようにして、ペースを維持していました。

そして問題の堤防上の向かい風区間に入りました。
試走の時よりも明らかに風が強くなり、キロヨンを維持するのに必死の状態です。
周りのランナーと息遣いはほとんど変わりません(汗)

それでも、落ちてくるランナーを励まし、なるべく風をさえぎる様にして、
少しでもたくさんのランナーに40分カットをさせてあげるべく、頑張りました。

そしてほぼ予定通りの39分26秒でゴール。

ゴール後に何人もの人からお礼を言われ、無事に大役を果たせてホットしました。
ペーサーのみなさん、お疲れ様でした。

その後は、金太郎さんと名古屋に繰り出し、○噌煮込みさんも誘い打上げ宴会開始。

Itinomi03

いつものように安定の飲みっぷりで、
2件目のワインバーでほぼ記憶を無くし、家路につきました(笑)

Itinomi04

Itinomi01

お二人には名駅まで送っていただき、助かりました。
また一緒に走って飲みましょう~

最後にラップ
3:47-4:00-3:47-3:56-3:55(19:39)
4:04-3:53-3:58-4:02-4:00(19:47)39:26

第11回美濃加茂昭和村マラソン2017年10kmの部完走記

朝6時に我が家出発で、はじめさんとキャラバン号で行ってきました。

50歳になってから毎年参加していて、過去は4戦中3勝しています。

しかし直近の調子からして今年は、優勝は無理だと思ってスタート位置に並びました。
そんな心理状態だから周りの同じ年代のランナーを見るとみんな速そうに見えます。
スタート間際になって、いつものようにMr.Tさん登場。
色々と話してたらあっという間にスタート。

まずは坂をどんどん下って行きます。
下り坂とはいえ、いきなり飛ばすと息があがるので、腹八分で走ってました。

この大会は背中にもゼッケンがあるので、同年代の人を前に探します。
しかし、前には高校生や若いランナーばかりで、どうやら年代1位で走ってるようです。

そしてそのまま3km過ぎまでまさかの年代1位。
このまま優勝しちゃうのか?と思ってましたが、
途中で同年代のゼッケンにサ~ッと抜かれました。
しばし併走を試みましたがまったく歯が立たず、ジリジリと離されてしまいました。

後からラップを確認したら、
昨年の自分のタイムで走っていれば今年も優勝だったし、
抜いて行った彼がほぼ昨年の自分のラップだったと思われ、
走りながら、ジリジリ離れていく姿が、まさに昨年の自分だったんだと、
改めて思いました。

その後はめちゃくちゃ苦しかったけど、なんとか維持して準優勝出来ました。

記録勝には、ご丁寧に昨年の記録も印刷されていて、昨年より90秒も悪くなってました。

加齢による衰えなのか調子なのかわかりませんが、
こんなに苦しむのは身体に悪いことには間違いありません(笑)

でも、準優勝の副賞でイチゴをもらったし、たくさんの知り合いに会えたし良い大会です。

Minokamo01

Minokamo02

Minokamo03



帰りの運転中は、3位入賞のMr.Tさんからモニターで頂いた
ゲルサポリカバリーサポーターを巻いて帰って来たおかげで、
ふくらはぎの張りが全くありません。
これなら明日の一宮のペーサーも無事にこなせそうです。

同行のはじめさんも70歳代で見事入賞してました。
果たして自分が70になった時、まだ息を切らせてレースしてるんでしょうか?
まったく想像できないです。

【5年分のラップ比較】
2013年/2:41-3:44-3:33-3:44-3:27-3:32-3:56-(8:10)-3:28=36:23
2014年/2:41-3:46-3:36-3:43-3:27-3:34-3:58-4:09-3:58-3:28=36:29
2015年/2:41-3:58-3:43-3:52-3:36-3:39-4:02-4:18-4:05-3:26=37:27
2016年/2:35-3:45-3:37-3:42-3:22-3:31-3:55-4:08-4:06-3:24=36:13
2017年/2:43-3:58-3:42-3:51-3:34-3:33-4:08-4:23-3:58-3:49=37:43

« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »