最近のトラックバック

« 弾丸フェリーで九州に行ってきました! | トップページ | 第3回世界遺産姫路城マラソン2017完走記~30回目のサブスリー »

2017年2月23日 (木)

お神輿配達出張~延岡市~別府温泉

朝7時半過ぎに、フェリーから別府市に降車しました。

九州滞在は12時間しかありませんので、配達先の延岡市へ急ぎます。

東九州自動車道を通っていくのですが、車窓から目立ったのが杉の木がたくさん植わった山。

どの杉も真っ赤な花粉がついています。敏感な人だとこの景色を見ただけでもくしゃみが出そうです。幸い自分は杉の花粉には反応しませんので、助かりましたが。。。

約束通りのAM10時には延岡市に到着し、お神輿を配達します。

Mikosinobeoka
無事に仕事を終え、次に向かったのが、同じ延岡市内にあるいむら酒店という酒屋さんです。

Sakaya
旭化成陸上部御用達の酒屋さんらしく、入り口にはニューイヤーで優勝した時の記事が貼ってありました。
「私は愛知県からなのでトヨタ自動車を応援してました」などと、マラソンの話やお酒の話をいろいろとしてくれて、おすすめの、き六というイモ焼酎を、お神輿の職人さんへのプレゼントで購入しました。

そのあと、日向灘へ行き、海を見たのですが、2月とは思えないほどポカポカで、さすが宮崎県。プロ野球がキャンプに来ることがよくわかりました。

Hyuuga
延岡市といえば、チキン南蛮発祥の地として知られております。

タルタルソースをかけた一般的なチキン南蛮と、
こだわりの甘酢ダレだけで味わうシンプルなチキン南蛮の2系統があるそうで、
昨年の6月に行った時は、
甘酢ダレの「直ちゃん」でいただきました

Nanbannaochan

今回は、タルタルソースの「味のおぐら」さんに行ってみました。

Nanbantarutaru


両方を比べてみて、僕はタルタルソースの方が好みかなと。
昔から酢が苦手なのもあるかもしれません。

さらにおぐらさんは、もも肉と胸肉を選べるようになっていて、
僕はもも肉を注文したのですが、とってもジューシーでめちゃくちゃ美味しかったです。
タルタルソースも絶品でした。

これで、延岡でやりたいことはすべて終えましたので、
急いで別府に戻り、温泉を堪能しないと。

ちょっと前にやったブラタモリが別府だったので、
ご覧になった方はご存知かと思いますが、
別府八湯といって、いろいろな温泉が点在しております。

町のあちこちから湯気が立ち上り、別大を走る為に初めて行った時はとても驚いたのを覚えています。

その中でも、僕のお気に入りは、画像の明礬(みょうばん)温泉です。

Myouban1

別府の中で、いちばん白濁しているお湯ではないでしょうか。

湯の里という600円で入れる日帰り温泉施設があるのですが、
僕は白濁していて硫黄臭がする温泉が好みで、
ここは、まさにぴったりのお湯です。
さらに、広い露天風呂からは別府の町や海まで見渡せ、
何時間でも入っていられます。

あまりにも気持ちが良くて、フェリーの時間に遅れそうになったくらいです。

全国各地の温泉を入ってきましたが、僕の中では、
ここと、群馬県の万座温泉が両横綱ですね。

皆さんも、別府に行った際は、是非行ってみてください。


この温泉、イッテQのロケでも使われましたおよ~
彼女たちのサインが飾ってありました。

« 弾丸フェリーで九州に行ってきました! | トップページ | 第3回世界遺産姫路城マラソン2017完走記~30回目のサブスリー »

出張」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/194269/69699639

この記事へのトラックバック一覧です: お神輿配達出張~延岡市~別府温泉:

« 弾丸フェリーで九州に行ってきました! | トップページ | 第3回世界遺産姫路城マラソン2017完走記~30回目のサブスリー »