最近のトラックバック

2009年11月 6日 (金)

いよいよシーズンイン!いびがわマラソンから始まる今シーズン

あさっての11月8日のいびがわマラソンから今シーズンが始まります。

僕にとってこれが11回目のフルマラソンです。

いびがわマラソン自体はこれで4度目となりますが、過去一度も満足に走り切っていません。

必ず終盤にふくらはぎの痙攣に見舞われ、大幅ペースダウンして、歩くようにゴールしています。

今年こそ、ちゃんと走り切りたいと思い、前週の半田マラソンも抑えて走りました。

ここでいい走りをして、年末の勝負レース防府マラソンにいい流れで行きたいものです。

その為にはいいイメージで走りたい。そして相性の悪いいびがわマラソンを卒業したい(笑)

そこで、今回のレースプランですが、

前半1時間30分、後半1時間35分以内で走り、3時間5分以内でゴール。

このタイムを余裕を持って走れればいいんですが・・・。それくらいの練習を夏からしてきたし大丈夫とは思うのですが、

唯一の心配は10月からしっくりこない坐骨神経痛。最近、練習量を落としているのでだいぶ和らいできたので大丈夫と言い聞かせよう。

ただ、天気予報を見ると当日の最高気温予想が22度。暑いのはあんまり好きじゃないんだよな~。せめて曇ってくれないかなぁ。

陸上競技のブログの人気ランキングです。
クリックで応援よろしく!

Banner_02

2008年5月27日 (火)

妻籠マラソン珍道中、炎会編!

去年に引き続き長野県南木曽町で行なわれた妻籠健康マラソンに参加してきました。

昨年同様、むちむちさんの会社の保養所のあららぎ高原の貸し別荘で前泊しての参加となりました。

今回の参加者は当日誕生日でめでたく大台の山さん、今回も運転手の雨おやじことmoonさん、セーラーさん、むちむちさん、岩ちゃん、でこちゃんと「精鋭」6名。今回はこの精鋭による大炎会の模様をレポートします。

朝11時にmoonさんが自宅を出発してセーラーさん、むちむちさんと順に拾って行き我が家に11時45分頃到着しました。我が家で待機していた山さん、岩ちゃんとともにmoonさんの車に乗り込みました。

そしてまず、いつも仔ぶた会でお世話になっている仔ぶたに頼んでおいたお肉を引き取りに行きました。その後、細川町の生ビールが安い中華料理屋で昼食となりました。

しかし生ビールが安い(280円)のはPM5時からでリサーチ不足でしたが、運転主に遠慮することなく5名は早くもbeerを注文。ランチセットと共に頂きました。この先の炎会が思いやられます。

次に向かったのは足助のスーパーです。そこで我々は大量のビールを買い込みました。去年は翌日の朝ごはんを買い忘れましたので今年は人数分のおにぎりも買いました。料理人岩ちゃんは一人で今晩のメニューを考えながら野菜など健全な買い物をしておりました。

雨おやじmoonさんの力はすさまじくすでに大降りの雨となっていましたが、稲武のどんぐりの湯で身体を洗うと共に喉の渇きを促進してビールをより美味しくいただくための準備をしました。

そして4時過ぎにはあららぎ山荘到着。山荘前の看板にはローマ字で「OOTAYUSI」と書いてあるのにセーラーさんは「何?お祭騒ぎって?」とわけのわからない天然ぶりを早くも発揮していました。

<宴会の準備をする面々>
P1010889

今回、とても感心したのが岩ちゃんの料理人ぶりです。
P1010888

慣れた手つきで下準備をして、ナスのおひたし、たまねぎのサラダ等いろいろな料理をどんどん作ってくれました。セーラーさんなんかレストランと勘違いしたのか「俺、お湯割り」と注文するほどです。

<料理を堪能する誕生日の山さん>
P1010891

ここだけの話ですが、誕生日ということで山さんにはたくさんのレディーからお祝いのメールが届いておりました。そのレスでかなり忙しそうでした(笑)

<美味しい料理と楽しいメンバーで最高の炎会>
P1010893

焼肉の煙で室内は大変なことになっていましたが、セーラーさんの天然ぶりでみんなで腹筋が筋肉痛になるほどお笑いしました。あんなに笑ったのは久しぶりです。ところが翌日なにがあんなにおかしかったのか全然思い出せません。全員腹を抱えて笑ったのに誰も覚えてないのがすごい!まさに大炎会beer

<今回もたくさん飲みました>
P1010897

「俺は7時には寝るから!」と言っていたむちむちさんはちゃんと7時に寝ていましたsleepy
我々は何時まで飲んだのか記憶は定かではありませんが、朝起きたらちゃんと片付けられていたのには驚きました。訊けば、料理人岩ちゃんと分別おやじmoonさんが寝る前に片付けたそうです。やっぱこの二人は欠かせないね。ただ飲むだけのセーラーさんとは大違いだ。でもセーラーさんの天然ぶりも欠かせないし。。。。来年もこのメンバーで行きたいものです。

しかし、雨おやじ恐るべし!外は大雨rain
レースは大丈夫でしょうか?この雨でさすがにみんなのテンションが下がりますdown
翌朝は余ったモツと食材で岩ちゃん特製もつ鍋パーティーにするかレースに行くかマジで迷いました。

結局レースに行ったけど、岩ちゃんのもつ鍋パーティーは是非やりたいものです。今度企画しよう!

さてさて、大雨の妻籠健康マラソンはどうなることやら、珍道中はまだまだ続きますが、レポートの続きはまた次回、「レース編」でアップします。しばらくお待ち下さい。

陸上競技のブログの人気ランキングです。
クリックで応援ヨロシク!
Banner_02

2008年3月14日 (金)

サブスリー達成への道「こうして達成しました」

このブログのタイトルが「でこちゃんサブスリーへの道」そして先日の東京マラソンでめでたくサブスリー達成。

市民ランナーでサブスリーを目標にしてる人はたくさんいると思います。このブログの読者の市民ランナーの人に少しでも参考になればと思いまして、でこちゃんがギリギリサブスリー達成までの道のりを書き記します。もしよかったら参考にして下さい。

まず、サブスリーに挑戦するには条件があります。
一般的にフルマラソンのタイムは10kmのタイムの4.6倍といわれます。3時間は180分なので180÷4.6=39.130 つまり最低でも39分07秒程度で10kmを走る走力が必要となります。

もうひとつ言われている法則が男子の場合ハーフのタイムの2倍+10分=フルのタイムというのがあります。これも逆算すると最低でもハーフ1時間25分で走る走力が必要です。

幸い僕の場合、10kmのベストは去年でも37分台がありましたのでその意味では去年達成しても不思議じゃなかったのですが、なにせフルマラソンを走りきるだけのスタミナ不足が原因で昨シーズンのベストは3時間20分台でした。

さらに後者の法則のハーフ85分カットが昨シーズンは出来ませんでした。
そこで、とりあえずハーフのタイム短縮に目標をおきました。

何をしたのかというと、今まではただ漠然と走っていた朝練にテーマを持たせました。
具体的にはこんな感じです。
(月)休養日
(火)LTペース走=10km以上(ちょっときついなぁと思うペース)
(水)60分jog後半ビルドアップ3km(最後の1kmは全速)
(木)70分jog 流し×3~5本
   (夜)インターバル若しくはスピード練習
(金)10kmjog 疲労抜き
(土)中総RC合同練習LSD 18km
(日)中総RC合同練習LSD 18km

この1週間練習でポイントになるのが火曜日~木曜日です。特にLTペース走は本当にきつかった。僕のマイコースには途中すごい坂道がある14.5kmのコースで大小6箇所の峠があります。ここをLTペースで走りきるのが本当にしんどかった。
そして金曜日で疲労を抜き、土日では中総RCのみんなとお話しながらのLSDで脚を作りました。

その成果は絶大で11月の半田マラソン10kmでは36分25秒が出ました。法則1にあてはめれば2時間48分程度のタイムとなります。それでもうまくはいかないものでその1週間後のいびがわマラソンでは3時間12分52秒というタイムでした。一応自己新で喜んだのですがあと13分がとてつもなく高い壁に思われました。実際このときは半分諦めかけました。

それでも朝練にテーマを持たせる作戦は続けていて、まずまずの仕上がりで挑んだ11月23日の名古屋ハーフマラソンで1時間21分52秒をたたき出しサブスリーを強く意識しだしました。このタイムは法則2にあてはめれば2時間54分程度のタイムとなります。実際、サブスリーの走友のむーぴーとうさんの10kmとハーフのベストタイムでほぼ並んだのも大きな自信となりました。

これで法則1と2の条件をクリアしあとの課題は40km走るためのスタミナです。過去のフルマラソンでは決まって後半落ち込んでいました。スタミナの養成には走りこむしかありません。そこで12月~1月はとにかく走りこむことにしました。

12月の走行距離が446km、1月は322km。トータル768kmの走りこみが出来ました。
これは年末年始のお休みに30km走を2回も含む走り込み(トータル169km)を企画してくれた中総RCの会長のはじめさんのお陰です。ここで脚が出来たといっても過言ではありません。本当に感謝しています。

スピードとスタミナを手に入れて東京に挑み、僕の場合は何とか達成できたわけです。

サブスリー達成には最低でも10km39分若しくはハーフ85分のスピードが必要です。
それには3日間のポイント練習(僕の場合は火曜日~木曜日の朝練)が非常に効果があります。特にLTペース走は効果絶大です。それとどんなに辛くても最後の1kmは全速で走る習慣をつけたのがよかったと思います。

それができたらあとはスタミナです。これにはLSDも効果的ですが、手っ取り早いのがペース走です。キロ4分20秒程度で25km~30km走る練習です。実は僕はこの練習が一番苦手で嫌いです。実際12月に1度やっただけです。その代わりにハーフのレースや10kmレースを多めに入れました。どれも走りきるのではなくペース走の感覚で走りました。ペース走が苦手な人はハーフのレースを入れるといいと思います。
あとはゆっくりでいいので3時間以上のLSDは必須です。僕の場合は回りにLSDが好きな人がたくさんいたので週末を利用してみんなで走りに行きました。

サブスリー達成への秘訣をまとめるとこんな感じになります。

1、まずはスピード育成。法則の条件をクリアーしてチャレンジの資格を得る。
   テーマを持たせた練習を繰り返す。

2、3時間走るスタミナをつける。
   LSDやペース走をこなす。

3、怪我や故障に注意して1週間に1日は休養する。

4、一人での練習は辛いものです。走友会などに入会する。

以上です。皆さんの参考になれば幸いです。
僕は今後もこの3日間ポイント練習をメインにしてこの走力を維持していきたいと思います。そしていつかは2時間55分くらいまでは行きたいと思います。

今後も応援よろしくお願いいたします。

2008年3月 3日 (月)

いわくら五条川マラソン完走記

晴天、無風の絶好のコンディションの中、いわくら五条川マラソンに参加してきました。

我、中総からは、はじめさん、ケロちゃん、たらちゃん夫妻、夢追い人さん、moonさん、セーラーさん、rei-chan、でこちゃん、ふみふみさん、さらにrei-chanの友人2名と大量参加。

それもそのはず。実はこの大会、参加費はたったの1000円。なのに参加賞が、500円分の図書券、グラス、タオル、ボディーソープ、名古屋コーチン汁と超豪華!タダのようなんです。

当日は岡崎IC近くに7時に集合して2台に分乗して会場に向かいました。

さて、肝心のレースの方ですが、東京疲れが全然抜けないでこちゃんは、端から全然やる気がない。今回の目的はレース後に一宮で行なわれる大宴会(炎会ともいう)が目的。こんなにモチベーションが低いレースは初めて。こんなときに限って怪我したりするので無理をしないを心がけて走ることにした。

途中、道に迷ったせいもあって、スタートまでにあまり時間がない。たらちゃんと2kmほどjogしたらもうスタート時間15分前くらいになっていた。急いでトイレを済ましスタート場所へ移動する。もうたくさんのランナーが並んでいた。

歩道を使い何とか前の方に滑り込む。すると夢追い人さんがちゃっかりいい位置でスタンバっていたのでたらちゃんと一緒に入れてもらった。前から3列目くらいだろうか。

すぐにピストルが鳴ってスタート。
目の前で二人のランナーがもつれて転んでしまった。危うく巻き込まれそうになったが何とかかわして走り出す。スピード練習はまったくしていないのであまり無理のないペースで走る。まもなく1kmポストが見えてきた。時計を押すとなんと3分23秒。ええ?ありえない。そんなにスピード出してないし。距離がおかしいのか?

でも気分はいいもので、天気はいいし、受付場の横を通るときは大勢の応援をもらってなんかテンションが上がってきた。適当に頑張ってみるか。

その後住宅地を通り抜け、このコースの売り物の五条川堤防道路に出る。桜の木がたくさんあった。桜のシーズンはキレイだろうなぁ。なんて考えながら走る。東京に引き続きここ岩倉でもユニフォームを見て「岡崎ガンバレ!」と何度も応援をもらった。ありがたいことです。

その後5kmを17分53秒で通過。36分台も充分可能なので気合を入れて頑張って走る。橋で折り返して反対側を走ってるとはじめさんが応援してくれた。この辺りは道が悪い所もあるので充分気をつけて走る。

再び住宅地に戻ってゴールが近づいてきた。最後の1kmは3分17秒でラストスパート。ゴールタイムは36分43秒とセカンドベスト。それでも年代9位で入賞は逃しました。この大会は人気なのかレベルが高いね~。

ゴール後は名古屋コーチン汁を堪能。これが旨い旨い。
その後はケロちゃんによるヨガ教室。疲れた筋肉をしっかり伸ばしました。セーラーさんが意外に身体が柔らかく驚きました。ケロちゃんから姿勢がキレイなんて褒められてました。
人生で初めて「キレイ」なんていわれたセーラーさんは舞い上がってしまい、これからはヨガをやると言ってました。頑張ってね~!

<会場での記念撮影 優勝のユカちゃんも加わりました>
Iwakura

その後は銭湯に行って、お決まりの大宴会。この様子は余りにも過激な為ちょっとブログには書けません(笑)一言で言うならセーラーさんは熊本産特別天然記念物です

Banner_02_3

2008年2月28日 (木)

東京マラソン2008レース後

Image22 僅かに40秒だけど3時間を切ってサブスリーを達成し、感動の涙に暮れる。

ヨタヨタペンギンのように歩きながら完走メダルをかけてもらいポンチョを着る。袋を手渡され、東京ウォーター、みかん、バナナ、ソイジョイ、エアーサロンパスなどをもらう。着替えのスペースでは、新潟復興御礼のコシヒカリおにぎりとお米パンを配布していた。

この大会は本当に色々なものをもらえる。これで参加料1万円だから結構お得だ。

月桂冠をかぶって写真を撮り、中総の仲間の到着を待つ。

788789

少々時間もあるので、会場の奥のほうに設置してあった足湯に浸かる。
これが非常に気持ちいい。足湯に浸かりながら家内に喜びの電話報告。ネットでラップを確認していたらしく、すでにサブスリーのことは知っていた。色々報告しているとまた泣けてきた。

その後は新潟復興おにぎり配布所の近くに陣地をとりみんなの到着を待つ。
夢追い人さん、たらちゃんの順で集合。むちむちさんに電話するとまだ35km付近を歩いているらしい。これで彼とはお別れなので応援して電話を切る。
MPとうさんに電話すると丁度ゴールしたらしく、待ち合わせ場所を告げて電話を切った。

その待ち合わせ場所のすぐとなりに偶然にも姉後のご主人が居たのには驚いた。

MPとうさんは来るなり「財布がない」「落とした」と焦りまくり!普段の朝練のような格好で走ったのでポケットがいっぱいある。おまけにリュックも背負っている。何度も探して、みんなを心配させた挙句に、ズボンの変なとこから出てきた。もう人騒がせなんだから!

とにかくみんな揃ったのでまずは月島温泉へ移動。
いつもは空いている昼下がりの銭湯が東京ランナーであふれ返りすごい人だ。
暫く並んで入浴。イモ洗い状態だが非常に気持ちいい。何処で手に入れたのか何故か石鹸を持っていたMPとうさんに借りて身体を洗う。
夢追い人さんは壁に書かれた「カランを占領しない」の意味がわからないらしく訊いて来た。カランはシャワーの出る蛇口のことですよ(笑)

790791

その後、海鮮もんじゃカネハラに移動してもんじゃ焼きで打ち上げ。
ビールが最高に旨い!こんなに美味しいビールは久しぶり!
P1010792 たらちゃんが慣れた手つきでどんどん焼いてくれます。「餅チーズメンタイもんじゃ」最高でした。

行き帰りの新幹線の時刻調べや地下鉄の路線、もんじゃ焼き・・・。たらちゃんには本当にお世話になりました。

来年ももちろん東京マラソンは走りたいけど、たらちゃんのガイドは必須です。

それと来年は夫婦でエントリーする予定です。たらちゃんを含めて当たりますように。

2008年2月22日 (金)

東京マラソン2008番外編

レース前日の朝9時18分の新幹線で豊橋駅から東京に向かう。
豊橋駅にはいかにも東京マラソンという人がたくさんいた。あほうどりさんもいたし、夢追い人さんと同じ会社の人もいた。

P1010773 豊橋駅で5人全員が揃った我ら中総RCご一行様は新幹線の待ち時間を利用して色々買い物をした。

禁酒中のでこちゃんはホットコーヒーだったが、写真の3人組はビールにおつまみ。

なので、3人がけのイスにはMPとうさん、夢追い人さん、むちむちさんが座り、2人がけには飲まないでこちゃんとたらちゃんが座った。

そしてこの写真をよくご覧頂きたい。MPとうさんの後ろの景色はまだ動いてない。ということはまだ豊橋駅に停車中だ。それなのにもうテーブルを出してビールを飲んでいる。

普通の人は荷物を網棚に載せたり背もたれをあわせたりしてる時だ。むちむちさんなんかすでにツマミも出してある。本当にこういうことは素早い(笑)

いつも車での出張がほとんどのでこちゃんは新幹線なんて何年ぶりだろう。乗っただけでテンションが上がる。子供のようにはしゃぎたいのをぐっとこらえてたらちゃんと静かに明日の作戦などを語り合いました。キレイに見えた富士山が我々を祝福してくれてるようでした。そんな時車内販売が回ってきてさらにビールをおかわりしてたむちむちさんに大爆笑でした。

P1010774 10時43分無事東京到着。JR線や地下鉄を駆使して今日のお昼ご飯を食べる築地に向かう。なれない駅での乗換えは苦労した。特に汐留駅のつくりは訳がわからず最後まで我々田舎者を苦しめた。

そしてなんとか築地に到着。

お目当てのお寿司屋さんはお昼時と重なってすごい行列。
あきらめて違う店を探す。どこもすごい人だ。そんな中、あまり並んでないお店を発見。それでもガイドブックには載ってるお店だし場所が場所だけにどこのお店でも新鮮で美味しいお寿司が食べれるだろうということでこの「すしまる」に決定。

P1010777 そして並ぶこと約30分。「まずは3人どうぞ」というので酒飲みの3人に先に入ってもらう。

3人は早速生ビールで乾杯してました。
暫くしてようやく通され、たらちゃんと並んでカウンターに座りました。これが私が頼んだ握りすしのセットです。
この他に大きなアナゴの握りがついて2500円くらいだったと記憶してます。

ネタはどれも新鮮で本当に美味しかった。アナゴもトロトロで最高でした。

そしてみんな食べ終え店の外に出ると、むちむちさんが隣のソバ屋さんが気になるようです。今食べたばっかりなのでまさかとは思ったけど、どうしてもソバが食べたいとききません。するとMPとうさんも食べるというので仕方なく寒空の下残りの3人で待ちました。凍えて待ってると暖かいそばを食べた二人は汗を拭きながら出てきました。もうpunch

P1010779 そしてようやく受付会場に向かいました。地下鉄やゆりかもめを使って会場のビックサイトに入ると、メインステージで小出監督が何かしゃべっていました。

さらに進んでいくとどこかのテレビ局に引き止められて夢追い人さんがインタビューを受けていました。このとき次はでこちゃんの番だと思い準備していて写真を撮るのを忘れちゃいました。夢追い人さんごめんなさいね。

5人で記念撮影後、ばらばらになって各ブースを回っていきます。とにかくタダでもらえるものは全部もらいました。

もらったものリストです。
缶バッチ、ボールペン、アミノバリュー手袋、アディダスの小銭入れ、Nバランスのチップホルダー、マーラ山内選手の写真、マスク、各社パンフレット・・・。荷物が倍になりました。来年は受け付け用のカバンが必要です(笑)

P1010783 会場は広いのですが、たくさんの人と暖房で暑くて我慢が出来なくなってきました。もうもらうものも無いし今晩の宿泊地の新宿ワシントンホテルに向かいました。

途中汐留の駅でまたしても苦しみながら新宿に到着。写真の道路がスタート時にぎっしりランナーで埋まる道です。その奥正面に見えるのがワシントンホテルです。立地はすばらしいのですが、1階になんとパチンコ店がありむちむちさんがむずむずさんになっていました。

チェックイン後に翌日の為にスタート位置への移動や荷物預けの場所などをチェックしに出かけました。地上の道はランナーも通行止めになるので地下から移動して予行演習をしました。

P1010786 その後、みんなで新宿に夕食に出かけました。

炭水化物をしっかり補給したい我々にステーキ定食なんかが食べれてご飯のお代わり自由というお店を見つけてそこに入りました。

メニューを見てたら「晩飯セット」というのがあり中ジョッキやおかずにご飯、ステーキ付きで1380円がありました。
今まで禁酒してきたけどもう我慢が出来ませんでした。睡眠薬のつもりでとうとう中ジョッキを頂いちゃいました。

食後、実家に泊まるMPとうさんとお別れです。
そしてネオン街に消えていきました。まっすぐ帰るのですよ~!!

そしてホテルに帰って夢追い人さんとむちむちさんはさらにビールを飲んでいました。でこちゃんは明日が大事なレースなのでもう飲みませんでしたよ。

その後案の定パチンコに行ってしまったむちむちさん。9時過ぎにようやく帰って来ました。その後はスケートやら色々テレビを見るので僕もなかなか寝れず11時過ぎにようやく眠りに着いたのでした。

そして早起き王子のでこちゃんとむちむちさんはなんと4時前に起床して準備したのでした。

今日はここまで。また打ち上げ編を書きます。

2008年2月18日 (月)

東京マラソン2008完走記

6倍の難関を突破して東京マラソンに参加してきました。
我、岡崎中総RCからはでこちゃん、夢追い人さん、MPとうさん、たらちゃん、むちむち三の5名。
道中やレース後など色々な出来事がありましたが、とりあえず今回は「レース編」ということでブログを書きたいと思います。「道中編」はいつか必ずアップします。←いつになることか(汗)

でこちゃんにとって今回が6回目のフルマラソン。初めてこのブログのタイトルでもあるサブスリーにチャレンジするレースです。

ここで改めてサブスリーについて説明したいと思います。
「サブスリー」とは、フルマラソンを3時間以内で完走すること。
市民ランナーの達成者は僅かに4%あまり。ゴルフでいえばシングル。相撲なら関取でしょうか。
2年前に走り始めたときはこんなに走れるようになるとは思いもよらず、漠然と「フルマラソンを完走できたらいいな」と思ってましたが、とりあえずサブスリーにチャレンジできる走力がついた自分に驚きです。

そしてそのチャレンジするレースに今回の東京マラソンを選びました。保険で4月に長野マラソンもエントリーしてますが、4月は暑くなるしやるなら今回だと気合も入ってました。

幸い順調に練習も出来たし、体調も万全。どこも痛いところは無いしさらに去年と違い天気も最高です。これで達成しなければいつやるの?というコンディションです。

朝7時40分後頃、新宿ワシントンホテルを出発しスタート地点に向かいました。長袖Tシャツに上下中総のユニフォーム、ロングソックス、手袋、使い捨てカイロ、頭には昨日購入したアシックスのロゴ入り耳あて、ウエストポーチにカーボショッツ3袋、塩水を入れ、東京メトロのビニールカッパを着こんでスタートを待つ。

我々のスタートブロックは「Aブロック」前にはエリートランナーのスペースしかない。ほとんど一番前だ。8時30分ごろ並んだのだが前から6列目くらいか。これならスタートロスはほとんどないだろう。

まもなくスタートセレモニーが行なわれた。国家の斉唱なんて久しぶり。歌ってたら気分が高鳴り胸が熱くなってきた。知事の挨拶があってまもなく車椅子の部が9時5分にスタートした。そしてその5分後我々フルマラソンのスタートなのだが、その直前にむーぴーとうさんから「でこちゃん頑張れ!」と声をかけられ背筋に電流が流れた気がした。

スタート直前に寒さしのぎのビニールを脱ぎ準備万全。
いよいよ夢の東京マラソンが始まる。このレースの為に毎日真っ暗の早朝に走って来た。
中総の仲間、家族、友人が応援してくれる。さらに沿道にはたくさんの応援がある。目を閉じてサブスリーのゴールをイメージした。そしてピストルがなりレースが始まった。

レースの様子は続きを読むをクリック。

続きを読む "東京マラソン2008完走記" »

2008年2月 9日 (土)

いざ!東京マラソン2008!

いよいよ東京マラソンまであと8日。今、愛知県は、今年初めて本格的な雪。まるで雪国みたいです。
当日はいい天気の下走りたいなぁ~と願ってます。

来週の今頃は東京なんだなぁ。まだまだ日にちがあると思ってたけどあっと言う間でした。

今度の東京マラソンが6回目のフルマラソン。初めてサブスリーに挑戦します。
達成の確率は30%くらいでしょうか。当日の天候・体調・コンディション等、すべてがうまくいってぎりぎり達成かと思います。

そこで今回の東京での目標ラップを発表しちゃいます。この通り走れば念願のサブスリーですが、はたして・・・・

5km 20分00秒
10km 40分30秒 20分30秒
15km 1時間01分20秒 20分50秒
20km 1時間22分10秒 20分50秒
ハーフ 1時間26分30秒
25km 1時間43分 20分50秒
30km 2時間03分50秒 20分50秒
35km 2時間25分20秒 21分30秒
40km 2時間47分20秒 22分00秒
42km 2時間58分20秒 11分00秒

これなら途中に1回トイレに行けるし30秒くらいのスタートロスも大丈夫です。
このラップを腕にマジックで書いて走ろうかな。でもアームカバーで見えない(汗)何処に書こうか?だれかアドバイスを。

とにかく、頑張ってきますので応援ヨロシク!!

2008年1月29日 (火)

強風の一色マラソン大会

1月27日、一色マラソン大会(ハーフ)に出場してきました。
朝7時に集合してバッハーさんの車で、夢追い人さん、むちむちさん、でこちゃんの4人で出発しました。現地でたらちゃん夫妻と合流しました。

今回はハーフのレースではなく、あくまで東京の練習。なので東京マラソンのつもりで同じシューズ、ウエア、ソックスを着用。さらにランパンに縫い付けたポケットにカーボショッツを2個装備した。
東京マラソンのペースは前半86分、後半93分でサブスリー達成というプランなので今回は86分台で走りきりゴール後もう1本いける余裕があるかどうかの大事な試験。これがうまくいかないと東京のペースそのものを見直さないといけない。

で、結果はというと86分12秒でゴールしました。ペースは最後まで余裕があり呼吸も乱れなかったのですが、太平洋に抜けた低気圧が異常に発達し(爆弾低気圧というそうな)大陸からその低気圧に向かって寒気が流れ込みそれに伴って強風も吹きつけた。特に海岸での風は相当なもので、この大会の半分は海沿いのコース。コースレイアウト上その大半が向かい風。これには本当に苦しめられた。確実に刻んだペースだったが、風を切って走る為に普段以上に足を使ったらしい。その為15km付近から右のふくらはぎが痛み出した。でもちょっと気をつけてキックを使わないように走れば気にならなかったのでたいしたことはないと思い走り切ってしまった。しかしこれがいけなかった。。。。

ゴール後あきらかに右のふくらはぎがおかしい。ストレッチやマッサージするも復活しない。東京前の大事な時期に一番やってはいけない「故障」をしてしまった。

今は、鍼や湿布やアイシングで治療に専念。早く治るのを祈るばかり。

東京は間に合うのか?

勝負レースになるのか?それとも観光ランになるのか?

いびがわの前といい、今回といい大事な時期に追い込んだ練習が出来ない情けない脚だなぁ。まったく。

とりあえず暫く禁酒してみるか。でもこれが一番辛かったりして(爆)

2008年1月21日 (月)

第59回岡崎市民駅伝

1月20日、第59回岡崎市民駅伝競争大会が行なわれました。
中総RCからも桜組と梅組の2チームがエントリーしました。
念願であるタスキを最後までつなげるべく隔年で選抜チームでいくことになり、今年が最初の選抜チーム(桜組)でのエントリー。でこちゃんは桜組の最長距離の3区(6.3km)を担当。何とか最後までチームのタスキをつなぎたいものです。

<朝8時に全員集合しました>
P1010765

<選抜チーム桜組>
P1010766

<レギュラーチーム梅組>
P1010767

<サポートの方々 松さん、MPとーさん、岩津さん、フランクさん、今さん、北さん>
お世話になりました。ありがとうございました。
P1010768

撮影後、円陣を組んで大きな掛け声の後、各地に散らばりました。
駅伝の模様は続きを読むをクリック!

続きを読む "第59回岡崎市民駅伝" »

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー